知恵の花

お菓子作りが趣味の女性は男性ウケする?男性の本音とは

   

お菓子作りが趣味の女性は男性ウケする?男性の本音とは

お菓子作りと言えば、女性の趣味の定番ですね。

スイーツが好きな男性も増えていますし、可愛らしい女性的な印象もあるので、お菓子作りが得意な女性は男性ウケもよさそうです。

しかし、男性側の意見としては必ずしも好意的なものばかりではありません。

今回は、お菓子作りが趣味という女性に対する男性のイメージや意見、男性ウケする趣味などをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

居酒屋の店員さんがかわいい!自然な感じで仲良くなる方法

なかなか良い出会いがないなぁ…と思っていたら、よく行く居酒屋...

男には彼女を自慢したがる本能がある?自慢したくなる特徴について


「彼氏にとっての自慢の彼女になりたい」 このよう...

夫の両親と同居を解消するベストなタイミングと切り出し方


義理の親と同居している方はいますか? 

遠距離恋愛の彼が言う「忙しい」は本当?長続きのコツとは

遠距離恋愛は、なかなか会えない分、関係を続けていくのはとても...

彼女のことを男友達が呼び捨てする…男性が嫉妬する理由とは

つきあっている彼女が男友達に呼び捨てされているのを聞くと嫌な...

中学生と教師!禁断の恋愛を成就させるための方法について


中学生ともなると、体も心も子供から大人に変化を遂...

女友達が好きかも!?自分の気持ちがわからない時の対処法



女友達としてずっと接してきたのに、あ...

彼氏と元カノのアヤシイ関係!連絡を取っている時の対処法

あなたは彼氏が元カノと連絡を取っていることを許せますか?

彼の仕事が忙しい!彼女と会う余裕ない理由と彼とうまく付き合う方法


仕事が忙しい彼と付き合うことになると、なかなか会...

女性の好意に気づくとモテる!女性からのサインに気づくコツ


女性が自分に好意を持っていると感じることはありま...

仕事で疲れた彼・彼女にかけたい言葉と注意したい言葉


現代は女性の社会進出により、男女問わず仕事をする...

スポンサーリンク


お菓子作りが趣味の女性必見!男性に人気のスイーツはこれ!

お菓子作りが趣味の女性なら、気になる男性や彼氏にスイーツを作って喜んでもらいたいですよね。

実際に、何人かの男性にどんなスイーツを作って欲しいのかアンケートに答えてもらいました。

まず目立ったのは、「季節感のあるスイーツ」という回答です。

秋なら、旬のクリやさつまいもを使ったモンブランやスイートポテトなど、秋らしい印象があるスイーツを希望する意見が見られました。

そして、「お母さんが作る家庭のおやつがいい」という男性もいました。

アメリカのお母さんが作る代表的スイーツと言えるアップルパイは、秋の味覚も楽しめるからという意見や、沖縄の伝統的なお菓子であるサーターアンダギーが好きだからという回答も寄せられました。

また、クッキーやワッフルなどのコーヒーにあうスイーツを作って欲しいという男性の意見も見受けられました。

男性が好むスイーツは意外と素朴なものが多いですね。

今回の結果を参考に、彼が喜ぶスイーツを作ってみてはいかがでしょうか?

男性はなぜお菓子作りが趣味の女性が好き?

「お菓子作りが趣味」という女性は、男性から人気があります。

理由としては、「お菓子を作るのが好き」ということが単純にかわいいと思うからだそうです。

エプロンをしてお菓子を作っている姿を想像してかわいいと思う男性は多いようです。

普段サバサバしていたり、クールなイメージの女性が、休日にクッキーを焼いていたりすると、そのギャップがたまらないという男性もいます。

そして、お菓子は料理よりもハードルが低く、「今度作って」と頼みやすいのもポイントです。

料理は、親しくならないと作って欲しいと言いにくいものですが、お菓子なら頼まれる方もそれほど負担には思わないでしょう。

お菓子は持ち運びしやすく手軽に渡しやすいので、話のきっかけ作りにもなります。

初対面の人でも、手作りのお菓子を渡すと話も広がりやすいでしょうし、あまり自信がなくても、ホットケーキミックスを使えば失敗なく作れます。

また、お菓子作りが好きとか得意ということは、「料理も上手なんだろうな」と思われて好感度が上がるポイントになります。

気をつけないといけないのは、お菓子作りが得意と言っても、アピールしすぎると、狙いすぎてあざといと思われてしまうことです。

バレンタインやクリスマスなどのイベントごとがない時に、さりげなく作ってあげると喜ばれるでしょう。

アラサー女性で「お菓子作りが趣味」はナシ?男性ウケなら料理!

男性ウケする女性の趣味は、年齢によって違います。

26〜27歳までの女性であれば、どんな趣味であっても男性は「かわいい」と思うものです。

しかし、いわゆるアラサーを過ぎて独身の女性は、男性に趣味の話をする時は注意が必要です。

例えば、「お菓子作り」と言えば、女性の趣味の王道というイメージですが、アラサーの独身女性が言うと、「婚活のために家庭的なイメージをアピールしている」とか「家で1人で作っているなんてかわいそう」などと思われがちです。

お菓子作り以外の、ワインスクールやベリーダンス、和装などの女性としての魅力をアップさせるお稽古事であっても、アラサーの独身女性であれば、あからさまな女子力アピールと取られてしまい、良い印象を持たれることはあまりありません。

それでは、男性が好感を抱く趣味とはどのようなものでしょうか?

それは「料理」です。

定番とも言えますが、実際に婚活パーティーでも趣味が料理の女性は人気があります。

なぜ料理は良くて、お菓子作りは不評なのでしょうか?

男性にとって、お菓子は毎日食べるものではなく、食べない人もいます。

しかし、ご飯は毎日食べるものなので、お菓子よりもご飯をおいしく作れる人の方が良いと思うのでしょう。

ただ、いくら料理が上手だとしても、「名門のクッキングスクールに通っている」といったアピールをしてはいけません。

料理そのものでなく、名門のクッキングスクールに通っていることをアピールしていると思われて男性が良い印象を持つことはないでしょう。

男性は、女性の趣味として、料理やジョギングなど、実用的なものを好ましいと思うようです。

お菓子作りが趣味の女性はモテる?男性の本音は?

「趣味はお菓子作り」という女性は可愛らしいイメージがあるし、女性らしくて好きという男性もいますが、そうでない男性もいます。

女性にお菓子作りや料理の腕を求めない男性にとっての「女性らしさ」とは、身だしなみを整え、肌や髪の手入れを怠らず女性としての美しさを保つことです。

つまり、お菓子を上手に作れなくても、毎日半身浴や踵の角質をとっていたり、ムダ毛の処理をしたりして、自分の体のケアに気を配り、充実した毎日を過ごしている女性の方が魅力的だということです。

そして、男性ウケがいいとされる「料理」も、交際をする時にそれほど重要視しない男性は結構います。

本気で好きになった相手なら、むしろ自分が彼女に手料理を振舞いたくなるという男性もいるぐらいです。

実際、よほどのグルメでなければ、ダシは必ず昆布から取ったり、味噌は手作りなどと手の込んだ料理を要求してくることはありません。

男性にモテたいと思ったら、お菓子作りや料理に一生懸命になるよりは、外見と内面を磨いて男性にとって魅力的な女性を目指しましょう。

男性ウケがいい女性の趣味は意外と素朴?

男性がカワイイと思う女性の趣味は意外と素朴です。

例えば、ベランダでプチトマトやハーブなどを栽培する「プチ栽培」は、毎日水やりなど世話をする必要があるので、男性はまめで健気でカワイイという印象を持つようです。

さらに、自分で育てたものを使って料理をする女性がいたら、それだけで惚れてしまうという男性もいます。

プチ栽培は小さいスペースでも気軽に始められるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

そして、「切手集め」が趣味という女性も人気があります。

今はインターネットでメールをやり取りするのが主流なので、手書きでハガキや手紙を送る機会はほとんどなく、切手を持っている人も少ないでしょう。

そんな時代に、切手をコツコツと集めている女性は貴重な存在です。

地味な趣味と思われがちですが、切手の収集は地道な作業なので、男性としては、派手さはなくても律儀でカワイイ女性だと好感を抱くようです。

また、切手は世界中の色々な国で使われており、記念切手など特別なデザインのものもあるので、集めてみると意外と楽しめそうですね。

他にも、「アクセサリー作り」が趣味の女性も男性にモテます。

アクセサリー作りには、職人のような手先の器用さと美的センスが要求されます。

アクセサリーを作るのが得意という女性は「かっこよくてカワイイ」という男性の意見もあります。

そんな彼には、手作りのアクセサリーをプレゼントしてあげれば、きっと喜ばれるでしょう。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ