知恵の花

独身女性が既婚男性に食事に誘われた時の対応方法

   

独身女性が既婚男性に食事に誘われた時の対応方法

独身女性が既婚男性に食事に誘われたら行くべきでしょうか?

男性の真意が分からず、どう対応すればいいか悩む女性も多いようです。

独身女性と既婚男性の間に友情は成立するのでしょうか?

また、既婚男性によく誘われる独身女性とは、どのような人なのでしょうか?

今回は、既婚男性に独身女性が食事に誘われた時の注意点や対処法についてご紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

居酒屋の店員さんがかわいい!自然な感じで仲良くなる方法

なかなか良い出会いがないなぁ…と思っていたら、よく行く居酒屋...

男には彼女を自慢したがる本能がある?自慢したくなる特徴について


「彼氏にとっての自慢の彼女になりたい」 このよう...

夫の両親と同居を解消するベストなタイミングと切り出し方


義理の親と同居している方はいますか? 

遠距離恋愛の彼が言う「忙しい」は本当?長続きのコツとは

遠距離恋愛は、なかなか会えない分、関係を続けていくのはとても...

彼女のことを男友達が呼び捨てする…男性が嫉妬する理由とは

つきあっている彼女が男友達に呼び捨てされているのを聞くと嫌な...

中学生と教師!禁断の恋愛を成就させるための方法について


中学生ともなると、体も心も子供から大人に変化を遂...

女友達が好きかも!?自分の気持ちがわからない時の対処法



女友達としてずっと接してきたのに、あ...

彼氏と元カノのアヤシイ関係!連絡を取っている時の対処法

あなたは彼氏が元カノと連絡を取っていることを許せますか?

彼の仕事が忙しい!彼女と会う余裕ない理由と彼とうまく付き合う方法


仕事が忙しい彼と付き合うことになると、なかなか会...

女性の好意に気づくとモテる!女性からのサインに気づくコツ


女性が自分に好意を持っていると感じることはありま...

仕事で疲れた彼・彼女にかけたい言葉と注意したい言葉


現代は女性の社会進出により、男女問わず仕事をする...

知っておきたい結婚手続きのあれこれ!戸籍謄本と除籍のしくみ

結婚する時は、婚姻届に必要事項を記入し、役所に提出し、受理さ...

彼女ができて性格が変わる男性の恋愛心理とは



あなたのまわりに彼女ができたことで、...

告白の返事は直接?それとも間接?それぞれの恋愛観

最近はスマホやLINEで告白するという方も増え、告白は直接!...

スポンサーリンク


既婚男性に食事に誘われる独身女性の心理

何度か食事に誘ってきた男性が既婚者であったと知った時、独身女性はどのように思うのでしょうか?

実際に、既婚男性から食事に誘われた独身女性に聞いてみた所、「私たち独身女性は時間が限られているから、既婚者とデートする暇なんてない」と不快感を示していました。

そして、結婚指輪をつけているのに、堂々とアプローチしてくる男性に対しても、アラサーの独身女性はイライラすると言います。

独身女性が既婚男性に関わるのはマイナスしかないのでしょうか?

既婚男性の友達を紹介してもらおう

結婚しているのに、堂々と独身女性を誘ってくる男性であっても、ひとりの男としては魅力的な所もあるでしょう。

そのような男性の友達は、同じように魅力的であることが多いのです。

ですから、誘ってきた男性を通じて独身男性を紹介してもらいましょう。

食事に誘われたら「何人かで飲もう」と提案してみてはいかがでしょうか?

モテる既婚男性というのは、真剣な出会いを求めているわけではなく、気軽に食事をしたり、遊びに行けたりする女性と知り合いたいだけなのです。

ですから、「女友達を連れて行くから、独身の友達を連れてきて」と言えば、彼にとってもメリットがあるので、喜ばれるでしょうし、素敵な独身男性との出会いも期待できます。

独身女性を食事に誘う既婚男性の心理とは

結婚しているのに、独身女性を食事に誘う男性の心理とはどのようなものでしょうか?

独身時代から”恋多き男”だったという40代の男性は、「家庭に不満はないけれど、”トキメキ”が欲しくて、ちょっとタイプの女性を誘いたくなる」と言っていました。

家庭は大切にしているけれど、日常の中でちょっとしたトキメキを味わいたいという動機ですね。

ただトキメキたいだけなら、既婚女性でも、近所の店員さんや芸能人などを対象にすることはあるでしょうが、あくまで割り切っている人がほとんどです。

しかし、このようなタイプの男性が恋に落ちてしまったら、ちょっと楽しむ程度で済むのか疑問です。

また、本気ではないけれど、「口説き落とせるかもしれない」というスリルを味わいたいだけというゲーム感覚の男性もいました。

そして、「普段は家事や育児に積極的に参加しているけれど、妻子が実家に帰って留守の時は、女の子を誘いたくなる」という意見もありました。

このような動機を許せる女性はあまりいないでしょうが、割り切った関係でいいと思っている独身女性なら受け入れられるのでしょう。

問題を起こしたくなければ、気兼ねなく飲める女友達を誘うぐらいにしておくのが無難です。

食事に誘ってくる既婚男性の魅力とは?独身女性の体験談

美人で男性からのお誘いが絶えないという30歳の独身女性の体験談です。

彼女は、現在仕事で知り合った音楽関係の40代の既婚男性と交際中です。

彼の魅力を聞いてみると次のように答えました。

「若い独身男性と違って何事においても余裕があり、ワインなどのお酒の知識やマナー、音楽や芝居などにも造詣が深い。紳士的にエスコートしてくれるし、家庭も大切にしているところが更に魅力的」

独身女性とデートしている時点で、家庭を大切にしていないのではないかと思いますが、彼女はそう捉えていません。

「子どもの写真を嬉しそうに見せてくれたり、デートの後、子どもにお土産を買って帰ったりする姿が可愛くて、家庭的な部分にも惹かれている」

とのことでした。

彼女とのデートを楽しみつつ、子どもを愛し、家族との仲も良いという既婚男性ならではのバランス感覚と懐の深さは、彼女のような独身女性にとって魅力的だと言えます。

既婚男性に食事に誘われる…モテる独身女性の特徴

なぜか既婚男性から食事などに誘われやすい独身女性がいます。

彼女たちには、どのような特徴があるのでしょうか?

仕事ができて、気も利く「デキる女」

仕事ができて、気も利く女性というのは、優秀過ぎて、若い男性には敷居が高い存在のようです。

よって、優秀な女性に声をかけるのは、すでに結婚して家庭がある男性ばかりという傾向になります。

既婚男性は、独身男性と違って家庭があるという点で余裕があるので、優秀な女性でも誘いやすく、不倫関係に陥りやすいと言えます。

優しくて断れないタイプ

頼まれると断れない、同情しやすく優しい、面倒見がいいといった人情に厚い女性も、既婚男性に狙われやすい傾向があります。

既婚男性の家庭の悩みや愚痴を聞いているうちに、つい同情してしまい、深い関係になってしまうこともあるようです。

外見が派手、または地味

見た目が派手な女性は、普通の若い男性からすると、軽そうでお金もかかりそうだと敬遠されがちです。

しかし、経済的に余裕のある既婚男性の場合は、高級店に食事に誘ったり、プレゼントを贈ったりして口説こうとします。

また、地味な外見でも既婚男性に声をかけられる女性もいます。

そのような女性は、独身男性にとっても魅力的であることが多いのですが、引け目を感じてなかなか声をかけられないというパターンが多いようです。

ですから、結果的に誘ってくるのは押しが強い既婚男性ばかりということになるのでしょう。

独身女性が既婚男性と食事に行く時に気をつける事

独身女性を既婚男性が食事に誘う時、男性は女性に好意を持っています。

それが、友情なのか恋愛なのかはケースバイケースですが、もっと仲良くなりたいと思っていることは確実です。

ふたりきりでの食事でも、友人としての付き合いだと割り切っている男性もいますが、恋愛感情を抱いている可能性も考えられます。

また、他の友人も呼んで、大人数の食事や飲み会なら特に問題はないでしょうが、ふたりきりというシチュエーションは注意が必要です。

恋人になりたいという気持ちがなく、今後も友達として良いお付き合いをしていきたいと考えているのなら、お酒を飲み過ぎて油断しないことが大切です。

既婚男性とふたりきりの食事というのは、様々な問題が発生する可能性がありますが、雰囲気に流されないという強い覚悟を持っていれば、それほど悪いことではないでしょう。

ふたりきりで食事…独身女性と既婚男性の友情はあり?

独身女性と既婚男性の組み合わせと言うと、不倫を想像しがちですが、健全な友情は成立するのでしょうか?

実際に、既婚男性と飲みに行くという35才の独身女性に話を聞いてみました。

彼女には、学生時代から付き合いがある親友のような男友達がいて、彼の奥さんの了承を得てふたりで飲みに行くことがあるそうです。

遅くまでは飲まず、一軒だけとルールを決めているので問題もないとのことでした。

彼女によると、「この男友達は、異性として意識していないからこそ気軽に遊べるけれど、そうでなければ近づかない方が無難」と言います。

ちなみに、色気のある美人は、男性から恋愛対象として見られがちなので、既婚男性と気楽な友人関係を持つことは難しいだろうとのことでした。

また、37才の独身女性は、「できちゃった婚の男性ほど不倫願望が強い」と言います。

「妻にときめきを感じない」とか「結婚を早まった」などと家庭の愚痴や不満をもらすうちに、「君にしておけばよかった」と恋愛話に持っていくパターンが多いそうです。

この女性は、既婚男性との危うい友情とスリルを楽しみつつ、「遊ぶのは平日の夜だけ、奥さんを優先する、割り勘にする」など一定のルールを作って線引きをしています。

30歳を過ぎると、周囲の友人も結婚し、気楽に遊べる相手は減っていきます。

恋愛感情抜きで楽しく飲める既婚男性は、独身女性にとって貴重な存在と言っていいでしょう。

既婚男性に食事に誘われ不倫関係に…独身女性の体験談

同じ会社の既婚男性に食事に誘われたのがきっかけで不倫関係になった独身女性から話を聞くことができました。

彼女の場合は、いわゆる「社内不倫」で、半年ほど関係が続いたそうです。

彼とは、仕事の関係で他の人よりも話をする機会は多かったものの、気軽に話せる先輩という存在で、初めは恋愛感情を持っていなかったと言います。

しかし、身体の関係を持ってから、「好き」という感情が芽生え、それから仕事の後ふたりで会うようになったとのことです。

彼の奥さんに対する罪悪感は特になく、時には「出張」と言って泊まることもあったそうです。

ある日、ふたりで食事をしていたところを知人に見られ、奥さんにも情報が行き、電話がかかってきた時も、「仕事の相談をしていただけです」とごまかしその後も不倫を続けたと言います。

「略奪したい」とか「この人と結婚したい」などとは思っていなかったから罪悪感もなく関係を続けたのだろうということでした。

既婚男性との不倫は、このように相手の奥さんを悲しませることもあるので、ふたりきりで会おうと言われた時は、リスクも考えて対応することが大切です。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ