知恵の花

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方

   

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方

付き合い初めは2人の関係もぎこちなく、早く距離を縮めたいと感じる、楽しくももどかしくもある期間です。

2人の距離を縮める一つのきっかけとして、お互いの呼び方を変えてみるのもオススメです。

しかし、年下彼氏と付き合う女性は、どう彼氏を呼ぶべきか悩んでしまうという声もよく聞かれます。

そこで今回は、年下彼氏との距離を縮める呼び方にポイントについてリサーチしてみました!

ぜひ参考にして、2人の関係を一歩進めてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

スポンサーリンク


年下彼氏も思わずドキッとする呼び方

彼氏が年下でも、恋愛が始まってしまえば関係ありません。

年下彼氏をドキッとさせる呼び方で2人の距離を一気に縮めましょう!

下の名前から一文字とった呼び方

例えば、

  • しんや→しん
  • ゆうた→ゆう
  • かなと→かな

など、名前の一文字をとって呼ぶだけで、簡単に周りの人とは差が付く呼び方になります。

少し強めに感じる呼び方ですが、年上彼女ならではの呼び方とも言えるでしょう。

下の名前を呼び捨てっh3

やはりカップルの呼び方の王道といえば、下の名前の呼び捨てでしょう。

彼女だからこそできる呼び方でもあるので、彼女であることを大いにアピールしましょう!

下の名前をくん付け

ちゃん付けしてしまうと、年下扱いしているとプライドが傷付いてしまう男性もいるので、下の名前に付けるのは「くん」がベストでしょう。

「くん」付けすれば、下の名前も抵抗なく呼べるのでオススメです。

2人の距離を縮める年下彼氏の呼び方

年下彼氏をどんな呼び方をするかは、2人の距離を縮める重要なポイントです。

お互いの気持ちを近づける、2人だけの特別な呼び方について考えてみましょう!

2人で話し合う

今までの呼び方から急に変えるのは、付き合い始めの時にはかなりハードルが高いことです。

何と呼ぶか迷ったときには、彼氏と二人で話し合い、2人で呼び方を考えることをオススメします。

何と呼ぶかよりも、2人で考えている時間が2人の距離を一気に近付けるきっかけになります。

呼び捨て

今まで名字で呼んでいたり、くん付けしていたりした呼び方が急に下の名前を呼び捨てにされれば、誰でもドキッとするものです。

年下彼氏を呼び捨てにするのは、恋人と印象付けるて他の女友達と差をつけることができます。

不意打ちにいきなり呼び捨てに変えて、年下彼氏をドキッとさせてみましょう!

年下彼氏の呼び方の注意点

付き合ってしまえば年下も年上も関係ない!とは思いますが、やはり呼び方によっては注意が必要なポイントもあります。

彼氏の呼び方に迷ったら、ぜひ参考にしてみましょう!

彼氏の性格を考える

年下彼氏と付き合う上で、彼氏がどういう性格かを知っておくことは呼び名だけでなく、2人の関係性を構築するためにも大切です。

例えば、年下彼氏は自分が年下であることを意識しているのかどうかという点です。
あまり年下と思われたくないと思っているのであれば、「ちゃん」付けや呼び捨ては、彼氏のプライドを傷つけてしまうことがあります。

その場合は「くん」付けや、2人だけの愛称を考えるようにしましょう。

また逆に、年上彼女と付き合って甘えたいと思っているのであれば、「ちゃん」付けや呼び捨ては効果的です。

彼氏が2人の年の差をどう考えているかをしっかり理解して、彼氏の呼び方を考えてみましょう!

年下彼氏の呼び方に悩んだ時のポイント

年下彼氏の呼び方に悩んでしまった時に、あなたならどうしますか?

彼氏の呼び方をいきなり変えて、彼氏をドキッとさせることも大切ですが、悩んで考えた呼び方が、元カノと同じ呼び方だったり、彼氏があまり好まない呼び方だったりする場合もあります。

無理して一人で彼氏の呼び方を考えるよりも、2人だけの呼び方を2人で話し合ってみてはいかがでしょうか。

もしかすると、彼氏自身も彼女に呼んでほしいと思っている呼び方があるかもしれません。

2人で話し合って決めた呼び方であれば、2人のタイミングで呼び方を変えることができます。

彼氏の名前をいきなり呼び捨てにするのは、少々ハードルが高いと感じますが、2人で一緒に呼び捨てにすれば、一気に距離が縮まるきっかけとなるでしょう。

あなた自身も、彼氏に何と呼ばれたいのかを考えておきましょう!

彼氏の呼び方に年下・年上関係ある?

付き合いが始まっていれば、2人の呼び方を決める時に年の差を意識する必要はありませんが、付き合う前に友達関係、または先輩・後輩関係であった場合、付き合い前の呼び方にはその時の関係性が現れていることがほとんどです。

年下の友達、または後輩であった場合には、名字で読んだり、呼び捨てだったり、「ちゃん」付けだったりと、相手が年下であることが呼び方も反映しています。

付き合いが始まっても、この時の呼び方を続けていると、なかなか付き合う前の関係性から抜け出せないので、思い切って呼び方を変えることで、2人の関係性を一気に変えることができるでしょう。

年下彼氏から、付き合う前に苗字に「さん」付けや「先輩」などと呼ばれていたのであれば、名前の呼び捨てや「ちゃん」付けに呼び方を変えるだけで、一気に恋愛モードに突入することができます。

恋愛において、相手をどう呼ぶかは意外と重要なポイントなので、慎重に考えて2人の関係を見直してみましょう!

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ