知恵の花

仕事とプライベートは別の顔…2つの違う自分と向き合う方法

   

仕事とプライベートは別の顔…2つの違う自分と向き合う方法

最近、仕事とプライベートで全く違う人格を使い分けている人が増えているようです。
女性には意外と多く、テレビなどでドラマの題材になったりしています。
二面性をもつ原因はいくつかあり、中には精神的に追い詰められて…という場合もあります。
仕事とプライベートで無理なく二面性を使い分けるにはどうするべきか、自分の抱える問題としっかり向き合い、上手に対処していきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

スポンサーリンク


仕事とプライベートは別の顔…違う自分を演出する人急増中!

仕事とプライベートで性格が全く違うという人が増えているそうです。

仕事の時にはとても積極的なのに、私生活では消極的。でも会社の飲み会やイベントではとても積極的になります。

どうしてこのようなことが生じるのでしょうか。

仕事の時には相手の期待に応えるために無理をしているのかもしれません。一生懸命相手の望む自分でいようとするので、精神的に負担になります。

こういう状態が続くと、心の病につながることもあります。

もちろん相手の期待に答えようとしたり、なりたい自分になるために努力するのはいいことですが、無理をしてしまうと疲れてしまいます。

ですから無理に笑ったりするのではなく、自然と笑顔になれるようにしましょう。自分に対する要求が高すぎると精神的に追い詰められてしまいます。

また自分に自信を持って、周りの人に振り回されないようにします。

周りの人が自分をどう見ているかやどう思っているかよりも、自分としてやるべきことはできたのか、改善する点はあるのか、などについてを考えるほうがよいでしょう。

仕事とプライベートで違う女性は結構多い!

職場では仕事もできてデスク周りなどもしっかり整っているのに、自宅は掃除ができず滅茶苦茶という人がいます。

これも他の人に見られるところだけを取り繕おうとしている結果です。

職場の同僚からは人付き合いが好きな人と思われていても、本当は引きこもりに近い人もいます。

誘われて断ると付き合いが悪いと思われるかもしれないので、合コンなどに誘われると必ず参加しますが、実際には休日に一緒に遊びに行く友達もおらず、家でばかり過ごしている人もいます。

人から無口で面白くない人だと思われたくないために、ずっと喋っている人もいます。

こういうタイプは沈黙に耐えられず、人が自分のことをどう思っているのかがすごくきになるのでどうしても何か話して会話を盛り上げようとするのです。

仕事の事には厳しくてしっかりしているのに、プライベートでは気が弱く、他の人に振り回されてしまう人もいます。

仕事場で気を張っているために、プライベートでは弱い自分をさらけ出したくなるのです。

仕事とプライベートで全く違う原因と対処法

これは女性だけに限らず、男性にも当てはまります。

仕事場ではとても無口でほとんど話さないのに、別の場面では全く別人のように生き生きとしていることがあります。

仕事が嫌いな場合、仕事に関わる話や会社に関わる話をするだけで気分が暗くなり、自然と無口になってしまうのかもしれません。

こういう人は、実は家の中や趣味の場だととても活発で積極的なのです。自分の好きなことをしている時には積極的になります。

逆に仕事場ではいい会社人で、言いたいことを溜め込んでいるために、家に帰ると家族にストレスをぶつけてしまうこともあります。

この場合も会社での人間関係や出世などに気を取られすぎて、思ったように振る舞うことができないのです。

会社や職場での自分も、家や趣味の場での自分も、実は全部自分です。

ですから、いろいろな感情が生じる時には、自分をコントロールする方法を探すことが必要です。

ウォーキングをしたり、運動したりすることでストレスも解消され、スッキリすることもあります。

仕事とプライベートで違うのはストレスも一因に…

職場での円滑な人間関係は非常に大切ですので、不要な摩擦を避けるために、職場で良い人間を演じたりするのはむしろ必要なことです。

状況によって自分を切り替えるのです。大人に限らず、子供でも学校と家で自分を使い分けていることもあります。

でも、そのギャップが大きすぎると、歪みが生じてしまい、ストレスがどんどん溜まっていきます。

ストレスをうまく解消せずに蓄積されると、かならず弊害が生じてしまいます。

仕事では人間関係がとても円滑なのに、家では愚痴ばかり言ったりしてしまうかもしれません。

ですからうまくガス抜きをすることが必要です。

職場では仕事と割り切って我慢しても、プライベートで息抜きに飲みに行ったり、趣味に熱中したりすることも大切です。

また、職場で人に嫌われたくないために、常に笑っていたり、楽しくもないのに場を盛り上げるためだけに騒いだりするのも、かなりのストレスになります。

そう言った負担が蓄積すると、必ずそのしわ寄せがきます。

仕事とプライベートで違う自分を上手にコントロールしよう!

ストレスを溜めないためには無理をしないことです。

いつも大笑いしたりしなくても、常に笑顔でいることはできます。

笑顔でいると相手にも良い印象を与えることができます。

職場でいつも笑顔でいるためには、いつも楽しいことを想像してモチベーションを上げておくことが助けになります。

無理して笑うのではなく、楽しいことを想像して笑うのです。

通勤時間や休み時間に自分の好きなことをしたり、好きな本や漫画を読んで楽しい気分を作ることができます。

また、いつも礼儀正しく振る舞うことによって、良い印象や信頼を得ることができます。

常にイライラしている人が好きな人はいませんから、普段からイライラしないようにして、怒る時にはビシッと怒り、フォローを忘れないようにします。

そしてプライベートでは、自分の感情を押し殺さず、しっかりとさらけ出すことが必要です。

相手がいなくても、消極的な感情が浮かんだ時にはノートに書き留めたりすることで感情を吐き出すことができます。

消極的な感情がいけないことではないので、まずはその感情に浸りきるようにしましょう。

関連記事はこちら


 - 性格・心理

ページ
上部へ