知恵の花

仕事とプライベートは別の顔…2つの違う自分と向き合う方法

   

仕事とプライベートは別の顔…2つの違う自分と向き合う方法

最近、仕事とプライベートで全く違う人格を使い分けている人が増えているようです。
女性には意外と多く、テレビなどでドラマの題材になったりしています。
二面性をもつ原因はいくつかあり、中には精神的に追い詰められて…という場合もあります。
仕事とプライベートで無理なく二面性を使い分けるにはどうするべきか、自分の抱える問題としっかり向き合い、上手に対処していきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

彼氏と喧嘩してLINEが未読スルーになったまま!こんな時の対処法

今や連絡手段としてはあたりまえの通信アプリLINE。...

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場です...

精神な不安定からの脱出方法!真の恋愛と幸せのために

恋愛中のあなた、精神的な不安定状態にないかどうか、チェックし...

幸せな結婚…娘の彼氏を紹介された父親の感情の理解が重要

幸せな結婚のためには、ご両親の理解は欠かせません。

ついに彼女と部屋で二人きり!よい雰囲気の作りかた

ついに彼女が僕の部屋にやってきた。まて、慌てるな!急ぐな!お...

あなたの潜在意識の中の不安を解消してステキな恋愛を!

恋をすると不安になる。それは当たり前のことなのです。

高校受験の面接では髪型が合否を左右する!

高校入試の面接時に、髪型は合否に影響するでしょうか。

部活の部長になりたい! リーダーシップの本質とその技術

部活の部長になりたい人は、必見です。

同じ部活の後輩を彼女にするのに必要な心構えとは



学生時代にクラスメイトと同じくらい、...

旦那が無職でイライラ…妻たちのストレス解消法とは

旦那が無職になって毎日家でダラダラしている姿を見ると、イライ...

魅力的な彼女になるには…毎日会いたいと感じる女性の特徴



彼氏の仕事が忙しくなると、なかなか会...

元カノからの連絡って来ないもの?女と男の考え方の違い

別れた後の関係にもよりますが、元カノから連絡が来ないのは、普...

毎日がつまらない…そんな主婦の生活を変えるコツ


三食昼寝付き、と言われていたのは昔の話。

スポンサーリンク


仕事とプライベートは別の顔…違う自分を演出する人急増中!

仕事とプライベートで性格が全く違うという人が増えているそうです。

仕事の時にはとても積極的なのに、私生活では消極的。でも会社の飲み会やイベントではとても積極的になります。

どうしてこのようなことが生じるのでしょうか。

仕事の時には相手の期待に応えるために無理をしているのかもしれません。一生懸命相手の望む自分でいようとするので、精神的に負担になります。

こういう状態が続くと、心の病につながることもあります。

もちろん相手の期待に答えようとしたり、なりたい自分になるために努力するのはいいことですが、無理をしてしまうと疲れてしまいます。

ですから無理に笑ったりするのではなく、自然と笑顔になれるようにしましょう。自分に対する要求が高すぎると精神的に追い詰められてしまいます。

また自分に自信を持って、周りの人に振り回されないようにします。

周りの人が自分をどう見ているかやどう思っているかよりも、自分としてやるべきことはできたのか、改善する点はあるのか、などについてを考えるほうがよいでしょう。

仕事とプライベートで違う女性は結構多い!

職場では仕事もできてデスク周りなどもしっかり整っているのに、自宅は掃除ができず滅茶苦茶という人がいます。

これも他の人に見られるところだけを取り繕おうとしている結果です。

職場の同僚からは人付き合いが好きな人と思われていても、本当は引きこもりに近い人もいます。

誘われて断ると付き合いが悪いと思われるかもしれないので、合コンなどに誘われると必ず参加しますが、実際には休日に一緒に遊びに行く友達もおらず、家でばかり過ごしている人もいます。

人から無口で面白くない人だと思われたくないために、ずっと喋っている人もいます。

こういうタイプは沈黙に耐えられず、人が自分のことをどう思っているのかがすごくきになるのでどうしても何か話して会話を盛り上げようとするのです。

仕事の事には厳しくてしっかりしているのに、プライベートでは気が弱く、他の人に振り回されてしまう人もいます。

仕事場で気を張っているために、プライベートでは弱い自分をさらけ出したくなるのです。

仕事とプライベートで全く違う原因と対処法

これは女性だけに限らず、男性にも当てはまります。

仕事場ではとても無口でほとんど話さないのに、別の場面では全く別人のように生き生きとしていることがあります。

仕事が嫌いな場合、仕事に関わる話や会社に関わる話をするだけで気分が暗くなり、自然と無口になってしまうのかもしれません。

こういう人は、実は家の中や趣味の場だととても活発で積極的なのです。自分の好きなことをしている時には積極的になります。

逆に仕事場ではいい会社人で、言いたいことを溜め込んでいるために、家に帰ると家族にストレスをぶつけてしまうこともあります。

この場合も会社での人間関係や出世などに気を取られすぎて、思ったように振る舞うことができないのです。

会社や職場での自分も、家や趣味の場での自分も、実は全部自分です。

ですから、いろいろな感情が生じる時には、自分をコントロールする方法を探すことが必要です。

ウォーキングをしたり、運動したりすることでストレスも解消され、スッキリすることもあります。

仕事とプライベートで違うのはストレスも一因に…

職場での円滑な人間関係は非常に大切ですので、不要な摩擦を避けるために、職場で良い人間を演じたりするのはむしろ必要なことです。

状況によって自分を切り替えるのです。大人に限らず、子供でも学校と家で自分を使い分けていることもあります。

でも、そのギャップが大きすぎると、歪みが生じてしまい、ストレスがどんどん溜まっていきます。

ストレスをうまく解消せずに蓄積されると、かならず弊害が生じてしまいます。

仕事では人間関係がとても円滑なのに、家では愚痴ばかり言ったりしてしまうかもしれません。

ですからうまくガス抜きをすることが必要です。

職場では仕事と割り切って我慢しても、プライベートで息抜きに飲みに行ったり、趣味に熱中したりすることも大切です。

また、職場で人に嫌われたくないために、常に笑っていたり、楽しくもないのに場を盛り上げるためだけに騒いだりするのも、かなりのストレスになります。

そう言った負担が蓄積すると、必ずそのしわ寄せがきます。

仕事とプライベートで違う自分を上手にコントロールしよう!

ストレスを溜めないためには無理をしないことです。

いつも大笑いしたりしなくても、常に笑顔でいることはできます。

笑顔でいると相手にも良い印象を与えることができます。

職場でいつも笑顔でいるためには、いつも楽しいことを想像してモチベーションを上げておくことが助けになります。

無理して笑うのではなく、楽しいことを想像して笑うのです。

通勤時間や休み時間に自分の好きなことをしたり、好きな本や漫画を読んで楽しい気分を作ることができます。

また、いつも礼儀正しく振る舞うことによって、良い印象や信頼を得ることができます。

常にイライラしている人が好きな人はいませんから、普段からイライラしないようにして、怒る時にはビシッと怒り、フォローを忘れないようにします。

そしてプライベートでは、自分の感情を押し殺さず、しっかりとさらけ出すことが必要です。

相手がいなくても、消極的な感情が浮かんだ時にはノートに書き留めたりすることで感情を吐き出すことができます。

消極的な感情がいけないことではないので、まずはその感情に浸りきるようにしましょう。

関連記事はこちら


 - 性格・心理

ページ
上部へ