知恵の花

バイト応募後に電話がくると採用?一般的な採用の流れや対応  

   

バイト応募後に電話がくると採用?一般的な採用の流れや対応  

バイトを始める前に面接を受けると思いますが、採用となる場合には電話で通知を受けることが多いようです。

一般的にはどのぐらいの期間で電話連絡がくるものなのでしょうか?

いつごろ結果が出るのか、試験の合格発表を待っているときみたいに毎日緊張でどきどきしますよね。

そこで今回は、バイトの採用に関する電話がかかってくる平均的な期間や、実際にかかってきたときの対応の仕方などについてお伝えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

居酒屋の店員さんがかわいい!自然な感じで仲良くなる方法

なかなか良い出会いがないなぁ…と思っていたら、よく行く居酒屋...

男には彼女を自慢したがる本能がある?自慢したくなる特徴について


「彼氏にとっての自慢の彼女になりたい」 このよう...

夫の両親と同居を解消するベストなタイミングと切り出し方


義理の親と同居している方はいますか? 

遠距離恋愛の彼が言う「忙しい」は本当?長続きのコツとは

遠距離恋愛は、なかなか会えない分、関係を続けていくのはとても...

彼女のことを男友達が呼び捨てする…男性が嫉妬する理由とは

つきあっている彼女が男友達に呼び捨てされているのを聞くと嫌な...

中学生と教師!禁断の恋愛を成就させるための方法について


中学生ともなると、体も心も子供から大人に変化を遂...

女友達が好きかも!?自分の気持ちがわからない時の対処法



女友達としてずっと接してきたのに、あ...

彼氏と元カノのアヤシイ関係!連絡を取っている時の対処法

あなたは彼氏が元カノと連絡を取っていることを許せますか?

彼の仕事が忙しい!彼女と会う余裕ない理由と彼とうまく付き合う方法


仕事が忙しい彼と付き合うことになると、なかなか会...

女性の好意に気づくとモテる!女性からのサインに気づくコツ


女性が自分に好意を持っていると感じることはありま...

仕事で疲れた彼・彼女にかけたい言葉と注意したい言葉


現代は女性の社会進出により、男女問わず仕事をする...

知っておきたい結婚手続きのあれこれ!戸籍謄本と除籍のしくみ

結婚する時は、婚姻届に必要事項を記入し、役所に提出し、受理さ...

彼女ができて性格が変わる男性の恋愛心理とは



あなたのまわりに彼女ができたことで、...

スポンサーリンク


バイトの採用通知が電話でかかってくるまでの期間の目安

アルバイトの面接を受けた後、採用通知が来るまでにはおおよそ1週間から2週間程度かかります。

それは、企業が応募してきた人を面接し、誰を採用するかを決定するのに時間を

費やすことがあるからです。

応募者が少なかったり、緊急で人手が必要な時は別ですが、おおよそ1〜2週間で採用通知がきます。

しかし、企業によっては1ヶ月ほど経ってから採用の通知を出すところもあるようです。

こういった場合は、あらかじめいつ頃採用の連絡をくれるかを伝えてくれることがほとんどです。

採用通知は電話や郵送で連絡がきますが、不採用の時は連絡が来ないということもあります。

面接を受けたときに採用の連絡について、企業側に質問してみるとよいでしょう。

そうしておけば、いつまでも採用・不採用を気にする必要もありません。

しかし、面接時に採用の連絡について聞くことができない場合もあるでしょう。

そんな時は、大体2週間程度は連絡を待ちましょう。

1週間を過ぎてから採用の連絡をする企業もあります

かといって、いつまでも採用の連絡を待ち続けるわけにもいきません。

応募していたバイト先から採用の電話が来たときの対応の仕方

□承諾する場合:採用連絡があり、採用通知を引き受ける場合

 「ご連絡ありがとうございます。ぜひそちらで働かせていただきたいと思います。」

 

「次の予定の確認ですが、いつ出勤すればよろしいですか?」

電話をもらった時は次のことを確認しましょう

     

  • 次の予定(いつ、何時から何時までの勤務になるのか)
  •  

  • 持ち物
  •  

  • 当日の集合場所(入口の場所など)

□辞退する場合:採用連絡があったが、別の企業への採用が決まったので断る場合

「ご連絡ありがとうございます。採用していただいたことはとてもうれしく感じます。

 しかし、大変申し訳ないのですが、他社への採用がすでに決まりましたので、今回は辞退させていただきます。」

□保留する場合:別の企業の合否発表待ちで、返事を待ってもらう場合

 

「ご連絡ありがとうございます。大変申し訳ないのですが、他の企業への応募結果を確認したと思っています。

その後にお返事をさせていただきたいのですが、〜頃まで返事をお待ちいただくことはできますか?」

バイト採用の電話がかかってくる前に確認!注意したい事項

家族などと同居している場合

採用の電話が自宅にかかってくる場合、家族にも企業から電話がかかってくるかもしれない旨を伝えておきましょう。

採用の連絡があっても、事情を知らない家族であれば、勘違いをしてせっかくの採用を断ってしまうこともあるでしょう。

出社日・出社場所は?

採用の連絡が来たら、いつ、どこで勤務をすることになるのかを確認しましょう。

面接した場所と勤務先が違うことはざらにあることなので、確認が必要です。

以下のことを確認しておくとよいでしょう。

  • 出社日
  • 出社場所
  • 担当者の名前と連絡先
  • 当日の持ち物

服装の規定もチェック

仕事の内容によっては、制服を貸してくれるところや、私服のまま勤務するところもあります。

私服といってもどんなものでもよい、ということはないので確認する必要があります。

例えば、白いシャツと黒のパンツやスカート、といった大まかな決まりがある会社や、アパレルショップで勤務する場合には、可能な範囲で自社製品を着用する必要があることがあります。

出社していきなりのトラブルに見舞われないために、服装や髪形などの決まりごとを確認して準備をしましょう。

バイト不採用だった場合には電話以外の3つの方法での対応が多い  

対応方法は3つあります。

1つ目は、メール連絡です。

アルバイトの情報サイト(auやタウンワークなど)を利用していると、メールで連絡をやり取りすることが多くなります。

このように、連絡にメールを利用している企業は、不採用の際もメールで連絡してくることが多くなります。

メールは郵送よりも連絡スピードが速いので、比較的結果も早くわかります。

しかし、迷惑メール対策をしていて、フィルタをかけていると、企業からのメールを迷惑メールと判断して受け取れないことがあります。

そういった場合はドメイン指定解除等の措置を施しましょう。

2つ目は書類返却です。

これは、面接の際に使用した履歴書が返送されてきて、不採用だと分かる場合です。

使用した履歴書については企業によって取り扱い方が違います。

不採用の際に、不採用通知と一緒に返送してくれる企業もあれば、企業の方で処分されることもあります。

郵便を利用することによって、結果の連絡までにはその分時間がかかります。

ただ、書類の返却は個人情報の取り扱いについて、安心感を得ることができます。

3つ目は、何の連絡もない場合です。

不親切に感じるかもしれませんが、不採用の連絡はしない企業は多く存在します。

そういった場合は、面接の際に、1週間経って連絡がない場合は不採用、と事前に知らされる場合が多いです。

 待ってもバイト先から連絡が来ないときは自分から確認をしよう 

合否に通知方法を確認する

まずは、面接の際に合否の連絡方法についてどのように説明されたかを思い出しましょう。

普通は面接時に合否の連絡方法について、面接官から伝えられます。

もし思い出せない場合は、求人募集やもらった書類の中に記載がないかを探してみましょう。

企業側を多くの人間を面接して採用を検討しているので、差はありますが、ある程度期間が設けられているはずです。

期日がはっきりとしていない場合

面接によっては、後日連絡する旨だけを伝えられることもあります。

それでいて、不採用の時は音沙汰なし、なんてこともあります

正直なところ、「後日とはいつなのか?」や「不採用はどのようにして知ればいいの?」といった疑問がわくことでしょう。

このような不親切な対応をする企業に勤めて本当に大丈夫か?という疑問も残ります。

そんな時は、面接の際に、どの程度で連絡が来るのかを確認してみましょう。

聞けなかった時は、最新の求人広告を確認してみましょう。

まだ、求人を行っているのであれば、選考の最中の可能性があります。

しかし、いつまでも合否の連絡を待つことはできませんので、1週間から10日ほど経ってから、確認の電話をしてみてもいいでしょう。

ある程度の日にちが経過しているのであれば、確認することは失礼には当たりません。

関連記事はこちら


 - 仕事

ページ
上部へ