知恵の花

子供のお風呂事情!毎日の習慣とバスタイムを楽しむ方法

   

子供のお風呂事情!毎日の習慣とバスタイムを楽しむ方法

毎日子供をお風呂に入れるのは意外と大変!

お風呂を嫌がる子供や自分一人では何にもできない子など、ママにとって子供のバスタイムは大仕事です。

中には子供を毎日お風呂に入れないという家庭もあり、その方が健康にもイイなんて話もあるようです。

そこで、子供を毎日お風呂に入れるべきなのか、気になる子供のお風呂事情について詳しくリサーチしてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

スポンサーリンク


子供を毎日お風呂に入れるとアトピーに影響が?

日本人は、お風呂に入るのが好きです。

しかし、イスラエルの学者は、シャワーを浴びるのは、週数回でOKだと言っています。

どうしてかというと、たびたび体を洗うと皮膚が乾燥するので、細菌などから皮膚がダメージを受けやすくなるからだそうです。

つまり、お風呂で温まっても体は洗いすぎないように、ということなのです。

特に、ボディソープを毎日使用するのは、体に悪いようです。

たびたび体を洗うとビタミンDを作る皮膚がダメージを受けてしまい、免疫力が下がり、体の調子が悪くなることもあります。

肌のバリア機能が壊れて、さらに乾燥が悪化してしまうこともあるようです。

ある研究者は、「アトピー性皮膚炎は開発途上国より先進国に、地方より都市に多い」と言っています。

アンデス地方などの乾燥しているところでも、アトピー性皮膚炎の人はゼロです。

また、日本人は綺麗好きすぎるために、免疫力の低い子供が増加していることも知られています。

毎日派が多数!子供のお風呂事情

お風呂に入る頻度は、習慣化している人がたくさんいます。

毎日お風呂に入る人は、寝ていても汗はかくから清潔にしたいようです。

また、臭いも気になるようです。

しかし、嫌な臭いがしないときは、お風呂に入る頻度は気にならない人もたくさんいるようです。

毎日お風呂に入らない人は、「臭いがしないのでお風呂は1日おきで大丈夫」というような人が多いです。

また、地域性、気候、文化の違いも影響しています。

体調や皮膚の状況によって、毎日お風呂に入らないこともあります。

全てに共通することは、「臭いがしなかったら大丈夫」「清潔感があれば良い」ということのようです。

ただ、臭いがなくても、「私が毎日お風呂に入っていない事を、人に知られるのは嫌だ」「不潔と思われたくない」という意見もあります。

ということで、他人のお風呂に入る頻度は気になりますが、自分も他人も不快でなければ、毎日お風呂に入らなくても、問題はないと言えるでしょう。

子供は毎日お風呂に入れるべき?

子どもがご飯をあまり食べないことに悩む母親はたくさんいます。

子供を午後5時半くらいにお風呂に入れて、午後6時半くらいに夕食にしてみましょう。

そうすれば、食事の時間が30分〜1時間くらい遅くできます。

この30分は、子供の食欲に良い影響を与えます。

食事の前にお風呂に入ったら、夕食の時間は遅れます。

少しでも遅い方が、子供はお腹がすきます。

そして、お風呂に入ることで体力も使うため、お腹も好きやすいです。

これは、子供がプールで遊んだあとにお腹がすくのと同じことです。

お腹がすいたら食事も美味しく感じるので、子供のご飯を食べる集中度が変わってくるはずです。

子供にもっと食べて欲しい場合は、食事の前に子供をお風呂に入れるようにしてくださいね。

子供の睡眠時間が遅いのも母親の悩みです。

実は子供は、体が温まっているときは眠れないのです。

早めにお風呂に入れておけば、子供は眠りに入りやすくなります。

そのため、お風呂に入ってから食事をして寝る、という流れがベストです。

毎日のお風呂をハッピーに!簡単だけど子供が喜ぶ遊び

せっけんの泡で、髪型を変えると、子供はとても喜びます。

シャンプーするときに、うさぎやソフトクリームなどの髪型にして、子供に鏡で見せてあげましょう。

子供は楽しくなります。

0歳や1歳の子供におすすめの方法です。

お話ができる年齢なら、泡で髪型を作って、「これはなんでしょう?」と質問をしてみてください。

子供の発想力にびっくりするかもしれません。

また、お風呂で遊べるお風呂用のおもちゃを購入するのも良いでしょう。

子供と一緒に買いに行き、子供に選ばせてあげれば、「コレでお風呂で遊ぶ」と子供がお風呂に入るきっかけになります。

普段は濡れるからできないような遊びもおすすめです。

たとえば、水鉄砲などでお湯をかけ合う、などです。

また、お湯で消すことができるお風呂用のクレヨンもおすすめです。

部屋の壁ではできませんが、お風呂ならいくら書いてもOKです。

また、人気のあるキャラクターのお風呂用おもちゃで遊ぶことも、子供のテンションを高めます。

子供の毎日のお風呂習慣!気を付けておきたいポイント

子供に毎日シャンプーして、ボディソープを付けたタオルで子供の体を洗っていませんか?実は、体の汚れのほとんどは水溶性なため、お湯に浸かれば、子供の体の汚れは落ちるのです。

石鹸で洗わないといけないのは、脇、背中などの脂がある部位や、汚れのある陰部の周りです。

特に冬は乾燥しているので、夏のように石鹸で洗っていると、肌が乾燥してしまいます。

汚れの気になるところや汗をかいたところは、石鹸を手に付けてそっと洗い、それ以外の部位は週に数回石鹸で洗うようにしましょう。

それだけで清潔さが保てます。

子供の乾燥肌に悩む母親は多いです。

乾燥肌が悪化したら、強いかゆみで眠れなくなることがあります。

また、お風呂に入るとじんましんがでることもあります。

そして、悪化した肌を改善させるためには、長期間かかることもあります。

乾燥肌になる原因はいろいろとありますが、洗いすぎも原因になるため、お風呂での洗い過ぎには気をつけましょう。

関連記事はこちら


 - 育児

ページ
上部へ