知恵の花

高校でバイト禁止している理由と危険性〜高校生のバイト事情〜

   

高校でバイト禁止している理由と危険性〜高校生のバイト事情〜

高校に入ったらバイトをしようとしている学生もいると思います。

しかし、高校でのバイトは禁止されている学校が多いのはご存じでしょうか?

バイト禁止している理由を知れば、高校生でバイトするきっかけを考え直すかもしれませんが、中にはどうしてもバイトしなくてはいけない人もいると思います。

本当にバイトは禁止じゃないといけないのでしょうか。

そこで今回は、高校生のバイト事情についてご説明していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

再婚によって子供の苗字はどうすべき?子供のために考えるポイント



母親が再婚すると子供の苗字が変わると...

告白してから返事を待つ期間と待っている間の過ごし方

勇気を出して告白したけど、返事を待って欲しいと言われてしまっ...

AB型彼氏の特徴〜冷たいと感じる性格と上手に付き合う方法



血液型で相手がどんな人かを当てはめて...

本当に結婚できる?彼氏との将来に不安を感じた時の処方箋



結婚はしたい!だけど今の彼氏とで将来...

好きな人に電話したのに無視される…その理由とは

好きな人が電話に出てくれなくて、無視されたらつらいですよね。...

メンヘラ彼女に要注意!別れたいけど別れられない恐怖の恋愛



大好きな彼女だったのに…付き合いが長...

なぜ異性の友達がいない?女性にとって男友達の重要性とは


近頃、異性の友達がいないという女性が増えていると...

バツイチの彼氏には子供がいる…長続きする付き合い方のコツ

付き合い始めた彼氏がバツイチで子供がいると知ったら、あなたは...

お菓子作りが趣味の女性は男性ウケする?男性の本音とは

お菓子作りと言えば、女性の趣味の定番ですね。
...

40代男性のデート代、割り勘はアリ?ナシ?婚活も考えた支払い方法


最近はデート代を割り勘にする男女が増えてきている...

男友達から突然の告白!その後も友達関係を維持する断り方



仲が良かった男友達から突然告白された...

片思いしている彼は仕事が忙しい人…メールで彼の心を掴む方法


片思いをしている彼との心の距離を縮めるには、直接...

騒音の苦情を警察に訴えたい…円満解決のための対策

今では、アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる世帯が...

大学の部活は大変なの!?サ-クルとの違いについても紹介!


大学に進学しても、中学・高校時代に熱中した部活を...

大学生の彼氏が好きなご飯って?彼女に作って欲しい手料理とは

彼氏にご飯を作ってあげたいと思った時に悩むのが、「どんなご飯...

元カノから連絡するのは迷惑?別れた後の元カレの心理とは

しばらく前に別れた元カノから久しぶりに連絡が来たら、あなたは...

彼女の仕事が大変な時に彼氏がとるべきベストな対応

ページの目次1 仕事が大変な彼女とどう付き合う?2 仕事が大...

女性は告白されるのを待つべき?気になる今の恋愛事情!



草食男子と言われる恋愛に消極的な男性...

気になる彼女の交友関係!男友達グループに対する許容範囲



彼女に男友達グループと遊ぶと言われた...

勉強中に音楽を聴くことは科学的に本当に効果がないのか


数ある勉強法の中で、音楽を聴きながら集中力を高め...

スポンサーリンク


多くの高校が高校性のバイトを禁止している理由

高校生はとにかく勉強してください。

留年や退学することなく、ストレートに卒業してもらいたいものです。

これに加えて進学校では有名大学への進学をサポートしています。

ですから、アルバイトは禁止にしています。

アルバイトをするとその時間勉強できないわけですから、高校生活での勉強時間が限られてしまいます。

さらに学校帰りに夜のアルバイトなんかすると、帰り道に不良に絡まれたり、犯罪に巻き込まれたりする可能性もあります。

そうするとますます勉強に手がつかなくなります。

もちろんアルバイトすることで、年上の人や他校の生徒と交流が広がります。

しかしそこにもリスクがあることを忘れてはいけません。

不良グループと仲良くなって、今後の人生を乱されてしまうことだって考えられます。

不良グループと夜に遊んで、不登校となって退学してしまうかも知れません。

こういった危険性を考えると、学校は生徒にアルバイトを禁止にせざるを得ないというわけです。

バイト禁止なのにバレたとき高校とバイト先から受ける処分対応

もしも無許可のアルバイトが学校にバレた場合、学校では処分が検討されます。

処分の内容は学校によって違いますが、まず注意や警告を促す場合が多いようです。

高校生のアルバイトは原則として禁止されているので、もし無許可でこれを行った場合かなり厳しく指導されることがあるものの、いきなり退学処分ということはほとんどありません。

また、教師によっても指導の仕方が異なるでしょう。

最も厳しいのはいつもあなたを見ている担任の先生です。

担任教師という責任から厳しく問いただされるでしょう。

 一方で無許可のアルバイトがアルバイト先にばれた時、どのように対処するのでしょうか。

そもそもアルバイト先にバレるときというのは、親や学校がアルバイト先に連絡を入れて始めて無許可アルバイトであることが判明することが多いようです。

ですから、この場合は生徒をクビにせざるを得ません。

もちろん、アルバイト先は面接の際に本人に学校の許可があるか否かを尋ねますが、嘘をつかれることがあって、無許可アルバイトに気付かない場合があるのです。

バイト禁止な高校でも申請でOKになる場合もあるので確認を!

もしあなたがアルバイトを学校に無許可でやろうと思っているならば、ちょっと考え直してもらいたいです。

少しだけアドバイスしておくと、アルバイトの許可というのは案外もらえるものです。

もちろん進学校か否かなど、学校によって違いますが、意外とすんなり許可をもらえるケースが多いようです。

やはりアルバイトするならちゃんと学校の許可を得た上で行った方が安心で長続きするものです。

この点は忘れないでもらいたいです。

ただ、学校から許可をもらってアルバイトする場合、いろいろルールを守らないとダメです。

例えば、夜何時以降はアルバイト禁止とか何項目か決められていることが多いです。

細かいルールは学校によって違いますが、ほとんどはアルバイトを何時から何時まで行ったか、などを毎回記録して学校に資料を提出しなければならないのです。

このように結構めんどくさいと感じることはあるでしょう。

こういったルールがわずらわしくて、無許可のアルバイトをする人は結構居るみたいですが、きちんと学校の許可を得ましょう。

バイト禁止な高校で無許可でバイトをすることでおこる危険性

高校生がアルバイトをしようと思ったら必ず許可証が要ります。

これは学校から発行され、保護者と学校の承諾サインが必要となります。

これがないとアルバイト先も困ることがあります。

もしアルバイト先に向かう途中で事故に遭ったり、勤務中に負傷してしまったら、アルバイト先の責任が問われる可能性があります。

というのもアルバイト先の責任者は学校が発行した許可証を持っていなければならないのです。

またアルバイトをする高校生もこれを持っていた方がよいでしょう。

校則で原則禁止となっている場合はこれが絶対に必要になります。

校則で原則禁止となっているものの、学校に許可を得ずに行っていた場合、停学処分になることもあります。

さらに学校からアルバイト先に無許可でアルバイトを行っていたことを告げられると、アルバイトはクビになってしまいます。

本人も踏んだり蹴ったりという状態ですが、アルバイト先にも学校にも迷惑がかかってしまうので、無許可でのアルバイトは避けてください。

バイトしていることを知られたくない場合のオススメのバイト先

アルバイト先を選ぶときには、普段通学している学校から離れた場所を選ぶのがベストです。

もし学校から近いところで働いていると、同級生や先生に見られることもあるでしょう。

なので学校の顔見知りに見られる可能性の少ない場所を選んでください。

ただし、このようにアルバイト先を選ぶとき、ひとつ落とし穴があります。

それは学校からは離れているものの、顔見知りの先生の家に近いということがまれにあります。

なので知っている先生の住んでいる家を事前に調べておきましょう。

そのような対処を行っても同級生や先生に見つかってしまうこともあります。

なのでアルバイトを選ぶときは、接客をなるべく避けて、顔を見られないものを選んでください。

接客中に顔が見られる可能性がが高いので、避けるようにします。

それではどんなアルバイトがよいのでしょうか。

例えば、倉庫内作業、工場勤務など、職場の人以外の目にふれないようなものを選ぶとよいでしょう。

これらは絶対に誰かに見られることはありません。

関連記事はこちら


 - 学校生活

ページ
上部へ