知恵の花

大学生活楽しめる?友達が少ない人の特徴と生じる問題

   

大学生活楽しめる?友達が少ない人の特徴と生じる問題

最近は友達が少ない大学生が増えているようです。

しかし大学生活において、友達が少ないことにはデメリットも生じてしまうようです。

そこで友達の少ない大学生の傾向や、生じる問題点などを詳しく調べてみました。

心当たりのあるぼっち大学生は、ぜひ参考にして、自分がどんな大学生活を送りたいのか、今一度考えてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元カレが連絡を数年後に突然してくる理由とは?彼の心理と対処法

別れてしばらく経ってから数年後、元カレから連絡が来たら、あな...

既婚男性が女性を食事に誘う本当の気持ちと下心

気になる相手が既婚男性だったという経験をした女性は多いのでは...

彼女が元カレと連絡してる!?気になる女性の心理と対処法



彼女が元カレに連絡を取っていることが...

徹夜で勉強する時に集中力を保つ効果的な方法



試験前など今日は徹夜で勉強しなきゃ!...

テスト前の勉強でやる気が出ない時…やる気を高める5つの極意!


テスト勉強でやる気のスイッチが入らず、そのまま時...

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

結婚が決まり、彼の実家へ挨拶しに行くことになったら、どうすれ...

バイト先の後輩との恋愛事情〜うまくいくための心構え〜

バイトをする職種によるところはあるのですが、ほとんどのケース...

理想と現実は違う?男性が彼女に期待すること

理想の彼女を追い求める男性は、少なくないようです。しかし現実...

親に結婚を反対された時の対応法!理由別の対処法とは


多くの女性にとって人生最大の幸せの瞬間、それは彼...

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは


遠距離恋愛を通じての結婚は、2人にとって感慨深い...

部屋が狭いとストレスを感じる?圧迫感を無くす方法とは


皆さんは、狭い部屋にどのようなイメージを持ってい...

イケメンに対する女性の反応が違いすぎる!?気になる反応とは


女性だけでなく男性も、外見だけではなくむしろ性格...

顔が白い男って人気?それともマイナス?話題の塩顔男子とは


これまで女性にとって顔が白い男性は、弱々しくて不...

告白して振られた時の立ち直り方…失恋は新たな出会いのチャンス

好きな人に勇気を出して告白したけれど、振られたらショックです...

好きな人が友達と一緒だった…友情か恋愛かベストな選択とは

友達と同じ人を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?...

別れる理由が「忙しいから」は本当?彼の本音とは

彼が別れを切り出した時、その理由が「忙しいから」というのはよ...

親友が結婚するときの手紙の書き方〜心のこもった手紙を送るには〜

結婚は、人生の大きなイベントの一つです。
...

結婚が決まって初めての家族の顔合わせ!兄弟の参加の有無と注意点

結婚が決定したら、両家の顔合わせへと進んでいきます。

彼氏が元カノの写真や手紙を残しているときの心理と対処の方法

彼氏の部屋にいるときに、たまたま彼氏の元カノの写真や手紙が目...

結婚適齢期の女性と男性!年頃の婚活事情について

まだ結婚していない20代後半くらいの年頃の男性や女性は、結婚...

スポンサーリンク


友達が少ない「ぼっち」大学生が増殖中!

大学に入ったら、自分で物事を決定したり、自分から行動を起こさなければいけないことがたくさんあります。

それは友達づくりでも同じです。

大学に入ってから、友達ができるかできないかは、自分次第です。

大学は中学や高校のように、1つのクラスに所属して、いつも同じクラスメートと同じ授業を受けることはありません。

大学では、自分が受けたい講義を選ぶし、義を受ける部屋も変わります。

そのため、中学や高校までは、自分の選択ではなく、決められたクラスの中で活動していたので、いつのまにか自然に人と交流するようになり友達ができてくることがほとんどでした。

しかし、大学では自分から友達を作らなければ、友達はできません。

特に、中学や高校で、いつも受け身の状態で生活していた人は、大学生になると友達が作れずに、一人ぼっちになりやすいです。

そして、気づいたときには周りから取り残されていて、いつも一人で大学生活を過ごすことになります。

どうして友達が少ないのか?

常に誰かの提案に乗るだけだったり、適当に人に合わせたりする受け身の人は、友達が少ないという特徴があります。

受身の人は、反応が薄いため、一緒にいても楽しくないと人に感じさせます。

友達を作りたいのなら、積極的に働きかけてくださいね。

また、遊ぶ時にケチな人は、友達に誘ってもらえなくなっていきます。

一緒に遊んでいるときに、「高い」などと言われたら、テンションが下がってしまうからです。

節約するのは大事ですが、友達といるときは、ケチなところは見せないようにしてください。

それから、友達が話しているときに、「いや、◯◯だよ」のような否定的な言葉を使う人も、友達が増えません。

話しを否定された人は、嫌な気持ちになるからです。

自分にこのような特徴がないか、チェックしてみてくださいね。

また、人が話しをしているときに、無理やり話しに入って自分の話にしてしまう人も、友達ができません。

人の話しを聞かずに自分の話しばかりしている人は、気をつけましょう。

大学生は大打撃!友達が少ないと就職にも影響が!?

就活が始まったら、就活生同士で情報交換をします。

企業情報の話しをしたり、エントリーシートを見せ合ったり、失敗談を教え合ってノウハウを共有したりします。

就活同士の情報交換は、生の情報が交換できるので、就活には大切です。

しかし、友達がいなければ、このような情報交換ができません。

そして、「いつのまにか就活が始まっていた」ということさえあります。

エントリーシートには、学生時代に頑張ったこと、チームワークやリーダーシップを発揮した経験、などを記入する箇所があります。

友達がいない大学生には、この箇所を記入して、さらに面接でそれらのエピソードを話すことは、かなり厳しいでしょう。

企業は、協調性があり、相手にあわせてコミュニケーションがとれる人を求めています。

そのため、このような設問をする企業はたくさんあります。

しかし、友達のいない大学生には、とても難しい設問です。

友達のいる大学生は、サークル活動などの話しができるのですが、友達のいない大学生は、作り話しを作ったり、異なる視点で無理やりアピールするしかないでしょう。

少ない友達と大学生活を楽しもう!

大学で新しい友達や恋人を作って、大学生活を楽しもう、と意気込んでいる人は多いです。

しかし、友達関係を気にしない大学生活の方が、有意義に大学生活を過ごせることもあります。

たまに友達が多いことをアピールする人がいますが、友達が多いことは、人生のプラスになりません。

友達が多いということは、友達と付き合う時間が多いということで、自分の時間が足りなくなるからです。

友達付き合いと言っても、飲み会やカラオケやちょっとした旅行です。

これらのことが、大学生活を満たしてくれるとは思えません。

私にとっては、ただの暇つぶしです。

少し話しを変えましょう。

あなたの最もしたいことは何ですか?答えはいろいろとありますが、共通して言えるのは、それをすることで幸せになろう、と考えていることです。

本当にやりたいことをして幸せになりたい、という気持ちは誰にでもあります。

しかし、友達付き合いをしていると、自分を幸せにするための行動を制限することになります。

つまり、友達がいるからといって幸せだとは言えない、ということなのです。

大学生で徹底検証!大人になると友達は少ない?

本音で話せる友達はいますか?

ロチェスター大学の研究では、20代では友達が多いと楽しく過ごせるが、30代を過ぎたら友達の人数よりも交友関係の質がその後の人生を豊かにする、ということがわかりました。

研究者たちは、1970年代に20代の大学生222人の被験者のうち、連絡を取り続けた133人を対象に、その後の交友関係や人生への満足度について追跡調査しました。

そして、30代以降では、深く付き合う友人の存在が人生の満足度に影響していましたが、友人の数と人生の満足度には、関係がないことがわかりました。

30代は、家庭を築いたり、職場の地位も上がったりする人生の転換期です。

独身のときみたいに友達と集まることが難しくなるので、うわべだけの付き合いの友達とは疎遠になります。

そして、本音で話せる友達が、その後の人生を豊かにしてくれるのです。

20代で親友がいることも、たくさんの良い影響がありますが、30代以降ではその傾向がさらに大きくなるのです。

友達が多いのは良いことですが、本音で話せる友達がいなければ、今の友達があなたの人生を豊かにすることはないでしょう。

本音で話せる友達を見つけてくださいね。

関連記事はこちら


 - 学校生活・勉強

ページ
上部へ