知恵の花

会社に行くのが怖いと吐き気を催す原因と対処方法・体験談

   

会社に行くのが怖いと吐き気を催す原因と対処方法・体験談

会社に行こうと思って準備を始めようと行動するけれど、体が思うように動かなかったり、会社に行くのが怖いと感じたことはありませんか?

また、怖いと思った時に吐き気を催す人が意外と多くどうしようもない不安に押しつぶされそうにもなるようです。

一体、身体のなかでは何が起こっているのでしょうか?

そこで今回は、会社が怖いと思ったときに吐き気も催す原因や対策についてご説明していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時...

異性から来た突然のメール…隠された意図と注意したい下心

突然来た異性からのメールにはどのような意図が...

スポンサーリンク


出勤前に吐き気があり仕事に行くのが怖い!原因はストレスの可能性

体調不良もなく元気なのに、会社に行く時間になると、原因不明の吐き気に襲われる人がいます。

その場合は、仕事へのストレスが原因かもしれません。

ストレスから体調が悪くなる人には、共通点があります。

責任感が強く、難しい仕事を任されても断らず、他人のことを考えて自分の欲求を相手に伝えない、趣味が少なく、休みの日も仕事のことを考える、リラックスするのが苦手、小さいことが気になる、というような共通点です。

真面目な人ほど、ストレスのために、仕事に行く前に吐き気や嘔吐を生じやすいのです。

ストレスによる体調不良を放っておくと、恐ろしい病気を引き起こすこともあります。

仕事のストレスで体調不良になり、会社に行きたくなくなれば、休みをもらって元気になりましょう。

しかし、ストレスをためたまま、朝の吐き気を放っておけば、うつ病になってしまうこともあります。

手遅れになると、長期の治療が必要になります。

今の社会では、ストレスは大病を生じる引き金なのです。

仕事に行くのが怖いと思い吐き気がある場合は出社拒否症の可能性

出社拒否症は、会社へ行かなければいけないのですが、体にいろいろな症状が出て動けなくなる病気です。

頭痛、腹痛、下痢、吐き気、動悸、過呼吸、不眠などの症状が主に生じます。

生真面目で、責任感が強い完璧主義者に、この病気が起きやすいです。

仕事を休めば、出社拒否症が良くなることがあります。

しかし、たとえ仕事を休んで回復しても、また同じ症状が何度も出てくることもあります。

会社に行こうとして会社が近づいてくると、頭痛がひどくなったり、胸が詰まったように感じて息をするのが困難になったりする場合は、出社拒否症であるかもしれません。

では、出社拒否症になる原因を見ていきましょう。

部署が異動になり環境に溶け込めない、昇進したけどプレッシャーが重荷になっている、などの原因で、少しづつ症状が出て会社を休みがちになることがあります。

また、会社の上司や同僚の人達との付き合いがうまくいかないため、対人関係が原因になることもあります。

会社に行くのが怖いという思いから吐き気を経験した人の話

会社の労働条件や環境が合わなくて辛いけど、会社には行かないと行けない、と思って仕事に行っていたら、ある朝突然吐き気を感じました。

しかし、仕事が終わったら、吐き気もおさまるのです。

そんな症状が出る場合は、無意識のうちに精神的に限界が来ていることがあります。

私には会社に嫌な先輩がいるのですが、去年その人と二人で仕事をしていました。

彼女の暴言、他人の噂話、彼女の娘と私を比べて私を見下す、などのせいで辛い毎日でした。

そしてストレスがたまって、毎朝吐き気を感じて朝食も食べれませんでした。

昼食を食べれなかったこともあります。

体重が減ってしまい、ガリガリになって、女性の魅力を失いました。

そのとき私は、派遣の仕事を2つしていて、月に10日間くらい仕事をしていました。

「暴言を吐かれるのも仕事のうちだから、生活のために仕事を頑張る」と思って仕事を続けましたが、帰宅しても、先輩の暴言を思い出して、泣いて家事もできない状態でした。

会社に行くのが怖いという思いから吐き気が出た場合の対処法

仕事に行きたくない時は、仲の良い友達に電話をしてください。

そうすれば、気持ちがリラックスします。

また、自分では気付かなかったアドバイスを友達がしてくれることもあります。

電話をかける相手は、家族や兄弟でもOKです。

信頼している人に、話しを聞いてもらいましょう。

電話するときは、本音を聞いてもらってください。

自分を大きく見せようとしたり、嘘をついたりする必要なありません。

自分の正直な思いを伝えるのがポイントです。

そうすれば、相手は真剣にあなたの話しを聞いてくれます。

信頼できる人に話せば、仕事への新しい向き合い方に気づくので、ぜひ試してみてくださいね。

それから、仕事に行きたくなければ、有休を取ってください。

長い連休が取れたら良いのですが、会社によっては有休が取りにくい会社もあります。

ブラック企業には、有休という概念すらないでしょう。

そんな時は、会社を変えましょう。

有休の取得は法律で認められているので、それができない会社は避けることをおすすめします。

吐き気が続き仕事に行くのが怖いと思ったら早めに病院受診必要

仕事に行く前に体調がおかしい、と思ったら精神科に行くことをおすすめします。

特に男性の場合は、早めに対処してください。

男性の方が、重度になることが多いからです。

男性は悩みを恥ずかしく思うので、隠そうとする人が多いです。

しかし、少しでも疑わしければ、すぐに精神科で診てもらってください。

それで問題なければ、安心して帰れます。

また、どこかで緊張の糸が切れてしまうのは、とても怖いことです。

次のような症状があれば、注意が必要です。

すぐに、診療内科や心理カウンセリングに行って、診てもらいましょう。

怖くて電車に乗れない、仕事に行くことができない(会社に行く路線でなかったら電車に乗ることができる)、今までにない心身的な症状、仕事のことを考えて眠れない、上司への報告が怖い、仕事でミスをすることばかり頭に浮かんでくるので何もできない、などの症状があれば、症状がさらに悪化する前に、すぐに精神科に行って専門の先生に診てもらいましょう。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ