知恵の花

どう乗り越える?結婚5年目の夫婦が抱える子供問題!

   

どう乗り越える?結婚5年目の夫婦が抱える子供問題!

結婚=子供というわけではありませんが、結婚も5年目になると、そろそろ子供をと考える夫婦や周囲の意見があります。

夫婦生活の節目ともなる5年目、この先どう生活していくかを考える時には子供の有無も重要なポイントになります。

夫婦二人でどのような選択をするべきか、お互いが納得する家族のカタチについて真剣に話し合うことが大切です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時...

異性から来た突然のメール…隠された意図と注意したい下心

突然来た異性からのメールにはどのような意図が...

スポンサーリンク


子供がいない夫婦は結婚5年目に離婚する確率が高い!?

イギリスのニュースサイト「Mail Online」では、ロンドンの「The Marriage Foundation」の調査によると、結婚して7年の夫婦は、離婚しにくいということが分かりました。

そして、結婚して10年以上の夫婦は、さらに離婚する確率が下がるようです。

逆に、一番離婚する確率があるのは、結婚して4〜5年の夫婦のようです。

どうしてかというと、パートナーを慎重に選んでいないからだそうです。

また、交際中に同棲して、そのままなんとなく結婚してしまう場合も、早期離婚につながるようです。

国家統計局の資料では、新婚カップルの離婚の確率は39%です。

結婚して4、5年目に離婚の危機が一番多いのですが、離婚の危機を乗り越えれば、死ぬまで一緒にいる夫婦がほとんどです。

結婚して10年経てば、離婚する確率は20%以下になり、結婚して40年経てば、離婚する確率は、100組の夫婦のうちたったの1組くらいになります。

結婚5年目で子どもがいない夫婦ってどんなイメージ?

結婚して5年は子供なしで暮らしたい人、子供はいなくてもいい人、子供は作らない、という人もいます。

しかし、結婚して5年たつのに子どもがいないと聞けば、「不妊症なんだろうな」と思います。

もちろん本人には何も言いません。

私は、夫婦の仲が良かったらそれで良い、と思っています。

子供なしでダブルインカムの夫婦は、かなり増えています。

専業主婦だとしても、それで夫婦が満足していれば他人には関係ないでしょう。

結婚して5年目で子供のいない夫婦は、珍しくはありません。

奥さんが仕事をしている場合は、なおさらです。

しかし、結婚して10年で、しかも奥さんが専業主婦で、さらに犬を飼っていれば、「子供ができないから犬を子供代わりにしている家」と思ってしまいます。

正直に言えば、「できにくいのかな?まだ欲しくないのかな?いらないのかな?」 と思ってしまいます。

私から理由を聞く事はないのですが、理由がわからないので興味がわいてしまいます。

妊娠したい夫婦なら、5年目はまだ妊娠への努力をしているときでしょう。

そのため、「不妊治療はしているのかな?治療は大変だろうな。子供が授かるといいな。」というふうに思ってしまいます。

結婚5年目頃によく聞かれる「子供は…?」の対処法

⬛︎子供ができたのは結婚して5年目でしたが、共働きだったので、始めは子供どころではありませんでした。

結婚してすぐに両親から、「早く孫の顔が見たい」と言われ、結婚2年目まではせかされていました。

「2年くらいで貯金が○○万円になるから、それから子供を産みたい」と言ったら、「しっかりと考えているなら、分かった」と納得してくれました。

目標を伝えながら、経済的な余裕がないことを伝えるのも良いでしょう。

⬛︎仕事を理由にすると、親せきから、「子供を産んで一人前」と批判されました。

そのため、私の会社の地位や仕事内容などを話すようにしています。

「大事なプロジェクトを任されていて、仕事を休めない」などと言って、自分の責任の重さを伝えています。

そうすると、「会社が必要とするのなら、頑張ってね」と言ってくれるようになりました。

⬛︎子供ができないため、不妊治療をしていました。

結婚5年目になると、不妊治療のことを知らない友人から、「子供は?」と聞かれるので、「貧血で治療しているから、良くなってからにするの」と答えていました。

体調不良を理由にすれば、相手もしつこく聞かないのでおすすめです。

結婚5年目で子供ができない場合は不妊治療も検討

不妊治療を始めるのが良いでしょう。

まず、基礎体温表を3ヶ月分持って行き、生理の5日目以降に行ってみてください。

婦人科は、積極的に結果を出そうとしないところもあるようです。

そのために、私の友人は、大切な時間を無駄にしてしまいました。

検査では、一度に原因や結果が分かりません。

ホルモンや卵胞の状態によるので、1周期ほど様子をみて、それから薬や治療法を決めていきます。

治療と検査を一緒に行っていくという感じです。

不妊症は、子作りを頑張っても2年以上妊娠しない人になります。

そのため、5年の場合は不妊症になります。

できることなら、初診は夫婦で行くことをおすすめします。

不妊治療は、どうしても女性の方に負担がかかってしまいます。

しかし、だいたいの治療の流れなどは、旦那にも知ってもらうことが大切です。

そうすれば、旦那からの理解を得ることができるからです。

妻が自分の言葉で旦那に伝えるよりも、医者が説明をするほうが、旦那が理解できるでしょう。

子供がいない夫婦が結婚5年を迎えても円満できるポイント

私の考えになりますが、人間関係をスムーズにするポイントは、「譲歩」だと思います。

ここでは私が普段考えていることをご紹介していきます。

下らない意地を張らず、褒める時は褒めて、謝らないといけないときは謝ることです。

また、すぐに怒れば、人間関係は簡単に悪くなります。

イライラしたときは、相手に怒りをぶつけてはいけません。

「ごめん、今イライラしてるから、そっとしておいて」と柔らかく相手に伝えるのも良いでしょう。

後でケアする事も忘れないでくださいね。

それから、愛情は素直に伝えましょう。

夫婦間で愛情を出し惜しみすることは、意味がありません。

メリハリはいりますが、あまりにも出し惜しみすれば、夫婦仲が悪くなってしまいます。

難しい事ですが、いつも全てのことに全力で頑張る姿を相手に見せることも大切です。

そして相手にも、同じような姿を求めてください。

目の前で相手がやっていれば、自然に自分もやるようになると思います。

関連記事はこちら

 - 結婚・結婚生活

ページ
上部へ