知恵の花

メールを送るポイント!仕事が大変な彼氏に宛てるメール術!

   

メールを送るポイント!仕事が大変な彼氏に宛てるメール術!

彼氏の仕事が大変な時、なかなか会えずに連絡もなかなか取れません。

そんな時の連絡手段として便利なのがメールです。

しかし、タイミングや文面によっては、彼氏がウンザリしてしまうことも…

そこで忙しい彼氏へメールを送るポイントや注意点をリサーチしてみました。

男心をしっかりキャッチして、会えない時間もメールで愛を育みましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

スポンサーリンク


メールはアリ?仕事が大変な彼氏の心理

人は、疲れるとストレスがたまります。

そのストレスを減らして、心身をリラックスさせるには、癒しが必要です。

癒しの感じ方は、人によって違いますが、好きな女性と一緒にれば癒される、という男性はたくさんいます。

しかし、忙しいときは、好きな人と一緒にいる時間が取れません。

そんな時は、癒される言葉を彼氏にかけてあげましょう。

女性は、自分の存在などの周りへの影響を気にします。

そのため、「○○さんのおかげで、プロジェクトが成功した」などと言われると嬉しいものです。

また、彼氏から「頑張ってる○○ちゃんと見ていると、僕もやる気になる」などと言われると、嬉しいですね。

しかし、男性は本能的に結果を重視するので、具体的な成功で自分の価値を示したいと思っています。

そのため、結果が出た時に「すごい!」と褒めてあげるようにすれば、彼はとても嬉しく感じるでしょう。

彼を褒めるときは、ストレートに褒めるようにするのがポイントです。

仕事が忙しい彼氏へメールを送るベストなタイミングは?

仕事で忙しい彼氏に、1日に何回もメールを送るのは、おすすめできません。

女性は、自分の行動を知って欲しいので、「今ランチ中」「仕事が終わった!」などの、メールをしますが、このようなメールは彼氏にはあまり喜ばれません。

男性は、メールは会話をするための道具ではなく、連絡手段だと考えているからです。

そのため、特別な用がなければ、メールをしなくてもいい、と思っています。

実況のようなメールは、女友達としてくださいね。

それから、彼の負担になるのを避けるために、メールは1日に2通くらいにしましょう。

「今何してる?」というメールも、彼氏にとっては負担になることがあります。

「おはよう」「おやすみ」などの、返信のいらないメールがおすすめです。

メールは、会話のキャッチボールだというのを忘れないようにしましょう。

そのため、返信が来ないときに、メールを送りまくってはいけません。

彼からのメール1通に対して、1通か2通くらい送るのがベストです。

仕事が大変な彼氏には短いメールを!

彼女からメールがきたら、男性は、「返信しないといけない」という義務を感じます。

仕事が忙しいときに彼女からメールがくると、真面目な彼氏の場合、「早く返信しないといけない」と思って焦るでしょう。

余裕のない彼氏の場合は、「忙しいときに、意味のないメールを送ってきた」と思って、怒ってしまうこともあります。

そのようなことにならないために、彼氏の仕事中の空き時間を、前もって調べておきましょう。

「ランチはいつも何時くらい?」とか、「休憩時間はいつ?」などと聞いてみてください。

余裕がある時間に彼女からメールがくれば、彼は喜んでメールを返すはずです。

それから、彼が忙しくて会えないときに、彼が読んでいて疲れてしまいそうな長いメールを送るのも、彼にとっては負担になるでしょう。

仕事が忙しい彼には、短いメールを送るのがベストです。

そして、短いメールの中に、彼への思いやりを入れてください。

少し難しいですが、このような高度なテクニックを使って、彼にメールをしましょう。

仕事が大変な彼氏がもらうと嬉しくなるメールとは

仕事が終わった後は、彼は疲れているため、メールや電話はしたくないはずです。

そのため、彼が仕事を始める前に、連絡をするようにしましょう。

彼の仕事が始まる前の時間帯に、「今日も頑張ろうね! 」などの彼を励ますメールを送るのです。

また、彼が仕事の後にメールを見たときに、返信がいるような内容の場合、返信をするのを面倒くさく感じるでしょう。

簡単な近況報告と「おやすみなさい」という言葉でメールを終わらせれば、彼は返信する必要がありません。

特別な急ぎの用がなければ、彼からの返信のいらないメールにしましょう。

また、彼から連絡がないときに、もう一度メールを送ったり、電話をしたりするのはNGです。

しばらく待つようにしてください。

もう一度メールを送れば、彼が「早く返事をしないといけない」と感じてしまいます。

彼がメールで仕事の忙しさを愚痴るときは、「仕事を一生懸命やってるところがかっこいい」などと言って、彼を褒めてあげましょう。

頑張っていることを認められると、男性は嬉しくなります。

そして、応援してくれる彼女に癒されるでしょう。

仕事が大変な彼氏がウンザリするNGメール

仕事が忙しいと、男性は彼女にメールをする時間も取れなくなりがちです。

女性は、「仕事の間にメールくらいできるはず!」と思うのですが、男性は何かに集中したら、他のことが考えられないのです。

そんな忙しい彼に、「なんで返事をしてくれないの?」というような、催促のメールをしないようにしましょう。

催促のメールをすれば、彼氏はウンザリしてしまいます。彼からメールが欲しくても、我慢してくださいね。

彼から連絡がないと、浮気を疑う女性もいますが、「浮気してるの?」などと、疑いのメールを送るのはNGです。

彼女に疑われたら、彼氏は傷つきます。

また、「今日は何時まで仕事?」「週末はどうする?」などの、質問攻めのメールも送らないようにしましょう。

質問攻めにされたら、彼は返信を書くのにも疲れてしまいます。質問攻めは、彼に返信義務を与えるので、彼はさらに疲れてしまいます。

そして、「めんどくさい女」と思って彼女を振ってしまうこともあります。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ