知恵の花

年下の男性を彼氏にする方法〜3歳以上の年の差の壁とは…

   

年下の男性を彼氏にする方法〜3歳以上の年の差の壁とは…

好きになった男性が3歳以上も年下だった場合、あなたはどうしますか?

最近は年の差カップルも増え、女性の方が年上というケースも少なくありません。

3歳以上年下の男性を彼氏にすると、どのような付き合いが待っているのでしょうか。

年の差カップルの問題点や結婚など、付き合うにあたり真剣に考えておくべき事柄がたくさんあります。

ぜひ参考にして、年の差恋愛を成功させましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時...

異性から来た突然のメール…隠された意図と注意したい下心

突然来た異性からのメールにはどのような意図が...

スポンサーリンク


3歳以上年下の彼氏と付き合うメリット

年下の男性が彼氏の場合、女性はキレイでいるための努力をします。

私の周りの年下彼氏がいる人は、実年齢よりも若く見える人がほとんどです。

その人たちは、「オバサンと一緒にいると思われたくない」とか「彼からいつまでも愛されていたい」などと言っています。

女性は男で変わるんだな、と感じます。

年上女性を狙う男性は、向上心があり情熱的です。

「自分を成長させたい」とか「○○さんを支えることができる男になりたい」というような素直さもあります。

彼らは自分を成長させてくれる女性を本能で見分けるため、年上であれば誰でもいいというわけではなく、向上心のある女性を選んでいます。

これらの年下男性は、「デキる男」がほとんどで、将来性もあるでしょう。

また、若くて体力があるので、SEXは求められる回数が多くなります。

日本はSEXレスのカップルが多いですが、私はSEXは男女間の最高のコミュニケーションだと思います。

女性は、男性からたくさん求められるのは嫌ではないはずです。

「私は愛されてる!」という感覚があることは、幸せですよね。

3歳以上年下の男性を彼氏にしたい!

たまには甘えを見せること

「普段は甘えさせてあげるけど、たまには甘えます。」

甘えられるばかりでは疲れるし、女性に頼られたい男性は多いので、たまには甘える姿を見せましょう。

「年上ならではの余裕を見せながらもか弱いところも見せましょう。」

という意見もあります。

彼の前だけで、他では見せない一面を出して、ギャップを見せましょう。

若づくりはしない

「見た目や仕草は大人っぽくして、話すときはフレンドリーに」
「大人のファッションセンス。しっかりしてるけど、甘えるところは甘える」

などと言うように、彼と同年代に見るように若作りするのはNGです。

年相応のファッションやメイクにしながらもオシャレを楽しむ女性が魅力的でしょう。

自然体でいること

「年を気にせず、かわいいこと言ってました。」

私の方が年上、ということを気にすれば、彼も年齢差を意識してしまうでしょう。

それでは、お互いに楽しい時間を過ごすことができなくなってしまいます。

年齢を気にせずに、自然体でいることが大切です。

3歳以上年下の彼氏と結婚するための秘訣

内面を磨く

外見では、年下の女性には勝てません。

そこで、内面の豊かさを武器にするのです。

今までの経験で身に付いた包容力、コミュニケーション能力、気配りの力、仕事のキャリアなど、年下男性から尊敬される魅力を持ちましょう。

結婚をせっつかない

男性は、結婚に焦る女性を怖がるところがあります。

20代であればなおさらです。

女性は適齢期になると、結婚前提でのお付き合いを望みますが、男性は引いてしまいます。

また、付き合ったらすぐに結婚を迫られると思うと、男性は付き合うことをためらいます。

年下男性と結婚したいなら、結婚を焦ってはいけません。

外見も内面も若々しく健康的でいましょう

年齢が出やすい肌や髪をケアして、実年齢より5歳くらい若く見えるようにしてください。

また、食事や生活習慣に気をつけて、体の中から健康的になりましょう。

しかし、若作りをすることは、NGです。

メイクやファッションで若作りをしようとすれば、逆に老けてみえるのでやめましょう。

3歳以上年下の彼氏ってどう?経験者に聞いてみた!

「30歳の彼と同棲して3年です。この前、元号が平成に変わったときの話をしたのですが、彼は当時3歳なので覚えてなく、年の差を感じました。

ライフプランを共有してから同棲を始めたので、生活上の問題はありません。

彼の収入はそこそこですが、私も仕事を続けるので大丈夫です。

彼のほうが10年長く働けるので安心です。

彼にして欲しいことを言えるし、彼も受け入れてくれるので、対等な関係です」

メリットは、自分の意見を聞いてくれる、彼が長く働けるので安心、ということです。

デメリットは、子ども時代の話しが共有できない、ということでしょう。

「旦那は27歳です。同年代や年上の男性と付き合ったときは、思い通りにいかなかったときはがっかりしていました。

今は、イライラすることがほとんどありません。

ただ、子供が欲しいのですが、彼はのんびりとしています。

彼は転職したので、仕事に集中したいようです。

30歳くらいでいいのでは?と言っているので急かしませんが、男性が5歳年上なら子作りの考え方が同じで良いのかも、と思います。」

メリットは、期待通りにいかなくてもイライラしないことで、デメリットは、彼が出産についてのんびりしているところですね。

3歳以上年下の男性を彼氏にする問題点

日本人の初婚年齢が上がっています。

特に若い世代は経済的な不安があるため、家庭を持つ人たちが減ってきています。

結婚は、いくつになってもできるのですが、結婚適齢期の女性には焦りがあるでしょう。

さらに、女性に「子どもが欲しい」という思いがあれば、出産のための環境を作ることは大切になります。

年下の彼氏と付き合うと、お互いの世代で持つ現実的な悩みへの譲歩が、簡単ではないことを忘れないようにしましょう。

それから、彼から、「やっぱり若い子がいい」と思われるかもしれないという不安が生じることも、年下男性と付き合うデメリットです。

いくら服装やメイクで若く見せようと頑張っても、やはり若くなることは不可能です。

年下である彼氏の友達は自分よりも若いため、どうしても自分が年齢からくる見た目で負けてしまうことになります。

そして、彼にやはり若い女の子のほうがいいといつか言われたらどうしよう、と心配になってしまいがちです。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ