知恵の花

彼氏の浮気が発覚!彼を取り戻すためにできること

   

彼氏の浮気が発覚!彼を取り戻すためにできること

彼氏が浮気していることが分かったら、ショックですよね。

でも、大好きな彼氏だからこそ、浮気したからと言ってすぐに別れるという選択はなかなかできないでしょう。

彼氏が浮気をしたからと言って、彼の離れた心は戻らないとあきらめるのはちょっと待ってください。

浮気をした彼氏の心を取り戻す方法をこれからご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

スポンサーリンク


彼氏の浮気が発覚しても取り戻すためには責め立てない!

もしも彼氏の浮気が分かっても、絶対にしてはいけないのは「浮気を責め立てること」です。

浮気をしているのが間違いないとしても、彼女からきつく責められると、最初は謝っていても、最終的には逆切れして「別れよう」という話になってしまいます。

そうならないためにも、大切なのは彼氏に「信じている」と、穏やかに伝えることです。

彼氏が、あれこれ言い訳してデートの回数が少なくなってきても、会えないことを責めるのではなく、もっと彼氏と「一緒に居たい」と伝えつつ「忙しいなら仕方ないね」と相手を気遣う様子を見せましょう。

また、彼氏の携帯を触ろうとしたら、動揺したり慌てたりするかもしれません。

その時も、詮索せずに、素直に「ごめん」と謝りましょう。

また、以前よりも彼氏が優しくないと感じたとしても、それに対して怒るのではなく、抱きついて「○○くんと一緒にいると落ち着く」と言ってみるのも効果的です。

このように彼氏に接すると、彼は信じてくれている彼女に対する罪悪感から、浮気相手と段々距離を置くようになるでしょう。

それでも彼氏は浮気相手と会うのをやめないかもしれません。

そんな時は、「相手と一緒にいるところを見た」など決定的な証拠を出して、「悲しかったから二度としないで欲しい」と、彼氏を責めずにやわらかく伝えてみましょう。

証拠を出すのは、色々な方法を使っても彼氏が浮気をやめない時の最後の手段としてとっておいてください。

男性は、追い詰められると逃げ出すものです。

彼氏が浮気をしていると気づいても、責めずに諭す気持ちで自分の気持ちを伝えてみてください。

浮気をした彼氏。 取り戻す秘訣は距離をおくこと

付き合っている彼氏が浮気をしている様子があれば、まずは彼との距離を置いてみましょう。

自分からは連絡せずに、彼から連絡が来た時だけ返すようにするのです。

すると、彼が本当に浮気をしていた場合は、バレたと思って焦り、急に優しくなるかもしれません。

しかし、そこで簡単に応じてはいけません。

しばらくは同じ態度を続けて自分から離れて行ったらどうなるのかということを、実感させるのです。

彼が浮気をやめるまでは、一定の距離を保ったまま、髪型や服装、メイクなどイメージチェンジをして自分に磨きをかけましょう。

彼としては、彼女の態度が今までと違ってそっけなくなり、雰囲気や外見も変わってきれいになってくると、このまま彼女が自分から離れて行ってしまうのではないかと不安になります。

そこで、彼があなたの所に戻ってくる可能性は高いのですが、すぐに許して優しくしては、また浮気を繰り返す心配があります。

完全に浮気をやめたと分かるまでは距離を取り、自分磨きを続けてください。

それでも、彼が全く浮気をやめない場合は、彼から連絡が来てもしばらく経ってから返信する、また、時には返信もしないでおきましょう。

彼は、あなたが離れて行ってしまう不安から一生懸命になり、浮気相手に傾いていた気持ちが、あなたへ戻ってくるでしょう。

彼氏が浮気をする理由とは?離れた気持ちを取り戻すには

最近、彼氏が冷たい、浮気をしているかもしれないと不安になっていませんか?

そんな時は、彼に対する自分の態度を振り返ってみてください。

彼が自分のために色々してくれるのを、当たり前だと思って感謝の言葉を伝えるのを忘れていませんか?

忙しい毎日の中で、やっと取れた休日をあなたのために使ってくれるのも当たり前のことではないのです。

あなたのためを思ってしたことなのに、一言も感謝の言葉がなければ、彼の心が離れてしまうのも無理はありません。

ほんの短い一言でも構いませんから、気づいた時に、彼に感謝の想いを伝えてあげてください。

それだけでも、彼は自分のしたことで彼女が喜んでくれたと分かるので、もっと喜ばせてあげたいと頑張ってくれるでしょう。

もしも彼が、あなたの言動に対して不満を言い続ける時は、関係を悪くしたくないから、喧嘩するのは嫌だとはっきりと伝えてください。

相手を思いやり、悪いと思ったら素直に謝罪し、何かしてもらったら感謝の言葉を伝えましょう。

それが、彼の離れてしまった心を取り戻す秘訣です。

彼氏が浮気?こんな行動は要注意

彼氏と一緒に居て、何か変、いつもと違うと感じることはありませんか?

その行動、浮気を隠しているのかもしれません。

例えば、二人で話している時に、やたらと話題を変えたがりませんか?

特に、「昨日」とか「先週」とか少し前の話をしている時に話の腰を折ることが多ければ、触れられたくないことがある可能性があります。

そして、以前は目が合うと、笑い返してくれたり、「何か顔についてる?」など答えてくれたりしたのに、最近は、黙って目をそらされることが増えたなら何かやましいことがあるのかもしれません。

他にも、メールのやり取りをしたり、話をしていたりする時に、「眠い」「疲れた」「忙しい」とよく言うようになった時も要注意です。

本当に仕事が忙しくて疲れて眠いのかもしれませんが、あまりに頻繁に彼の口から出てくる時は別の理由が考えられます。

話を続けているうちに、浮気がバレてしまうことを恐れているのかもしれません。

彼氏がいつもよりよそよそしくなったら浮気の可能性が高いと言えます。

彼氏の心を取り戻す!浮気させないためにはどうしたらいい?

彼氏が大好きだからこそ、浮気なんて絶対にして欲しくないし、できればずっと一緒に居たいとつい束縛してしまう女性は少なくありません。

いちいち彼の行動が気になってしまって、あれこれ詮索してしまったり、会えないと不安になって、つい電話やメールをしてしまったり、心配になる気持ちはよく分かります。

しかし、男性というものは、本来束縛されることが好きではありません。

どれだけ好きな彼女だとしても、強すぎる束縛は、監視されているように感じて息苦しくなってしまうのです。

そうすると、男性の心理として「もっと気楽な関係でいられる女性がいい」と思い始めるのです。

それが浮気につながることもあります。

ですから、彼氏に浮気をさせないためには、束縛しすぎないことです。

甘えたりやきもちを焼いたりするのも、たまになら良いのですが、あまりに度が過ぎると、彼氏が嫌になって浮気する可能性が高くなるので注意してください。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ