知恵の花

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは

   

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは

一言で恋愛相談といっても、内容についてはいろいろとありますよね。

ただただ悩みや愚痴を聞いて欲しいときもあれば、別れを考えるくらい深刻な相談のときもあります。

今回は、そんな深刻な悩みを相談する相手について、一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

スポンサーリンク


恋愛のことを相談する相手はきちんと選ぼう

誰かに自分のことを相談するときって、誰かれ構わずするわけではないですよね。それは恋愛相談も同じなのです。

内容にもよりますが、誰かに聞いてほしい、わかってほしいと思っているときこそ、相談相手は慎重に選びましょう。

そのときの感情のまま、あまり親しくない友達や、ネットの掲示板など、軽い内容ならそれもよいですが、別れを悩むくらいの深刻な場合には注意が必要です。

友達だから、知り合いだからと、誰もが必ずしもきちんと相談に乗ってくれるとは限りません。

共感だけを求めているなら、誰でもいいかもしれませんが、本当にアドバイスを求めているなら、恋愛経験が豊富な人に相談しましょう。

その場合、年上の人に相談すると、とてもいいアドバイスを聞くことができることもあります。

恋愛経験のみならず、人生経験の多い年上の人は、自分の知らないこともたくさん知っていることもあるので、仲のいいひとがいたら思い切って相談してみるのもあるですね。

別れようと思ったときは経験者に恋愛相談を

今付き合っている恋人と、別れたほうがいいのかな、なんて悩みを持つかたはたくさんいらっしゃいます。

誰にも相談できない、相談する相手がいない、そんなときは自分の親に相談するのはどうでしょうか。

今回は母親に相談することで生まれるメリットについて紹介します。

恋愛相談が最もしにくい相手は親である

子供の頃のようにすべてオープンにはできない年齢になると、親に相談するということも少なくなってきます。

ましてや恋愛のこととなると、余計に相談しようと思わないのが大半でしょう。
でもそこであえて、自分の親に恋愛相談をすることで、今までとは全く違う考えかたがあることを知れるかもしれません。

悩んでいるということは、ひとつのことに対して同じようなことを考えている状態のことです。

それを自分の良き理解者である親に、違う価値観を教えてもらうことで解決することもあります。

いつまでも子供のことを知りたいと思うのが親心です。ですので、子供に相談されるということはとても嬉しく感じる親がほとんどでしょう。

別れようと思ったら男友達に恋愛相談をしてみては?

男心を知ろう

女心という言葉があるように、男にも男心というものがあります。そんな意外と複雑そうな男心を知るには、男友達に聞いてみるのが一番です。

学校の同級生、アルバイト先の先輩や後輩、近所の幼なじみ、サークルの仲間、などなど周りにはきっと相談に乗ってくれる人がいると思います。

女同士で話していると、共感や否定はするものの、結局はネタになってしまうので、本当に知りたいなら身近にいる男友達に相談してみましょう。

男と女では考え方が違うことがある

たとえ同性でもみんな性格が異なるように、男と女では考えかたが違います。

ですので、なにかアドバイスが欲しいときやどうしたらいいか分からないときは、異性に相談してみましょう。

性別が違うので、考え方に共感することは少ない分、違う考えかたを知ることができると思います。

今の恋人と別れたあとに相談相手に恋愛感情を持つことも

こんな相談相手なら恋愛に発展してしまうかも!

1.相談者のことを受け入れる

相談者の気持ちや言葉を、否定せずに優しく受け入れてくれる相手には、自然と安心感や信頼が生まれます。

優しさをリアルに感じることで、心を開きやすく、いつのまにか恋愛感情が生まれてしまうということもあります。

2.気持ちに共感する

この場合、相談者の立場になって考えて理解をしようとすることで、安心感と信頼感が増します。

もしも、自分自身の経験では相談者と違う意見だったとしても、それを口には出しません。

ストレートにこうだ!と伝えるのではなく、気持ちに寄り添いながら考えることで器の大きさも感じるでしょう。

3.言動が一致している

言葉通り、相談相手の行動と言葉が一致していると、「私のことを想ってくれている」と感じることで、一層信頼感が増します。

恋愛相談をするなら共通の友達は避けたほうがいいかも

共通の知り合いとは、あなたのことも彼氏のことも知っている友人のことです。

一見どちらのこともしっているので、相談相手にはとてもありがたいと思えますが、ときとしておせっかいを感じてしまうこともあるようです。

友達想いなタイプのひとなら、相談されると力になってあげたいと思うでしょう。

その気持ちはとてもありがたいのですが、「彼女、こう言っていたよ」とそのまま伝えられてしまうこともあるかもしれません。

相手は良かれと思っての行動なのですが、それがすべていい方向にいくとは限りません。

聞きたくない相手の過去のことや知らなくていいことまで伝えたり教えてくれる場合もあるかもしれません。

ですので、余計なことにならないためにも、恋愛相談をするなら、共通の友達は避けたほうがいいといえるでしょう。

異性や同性に関係なく、性格なども考えて相談相手は選んでいきましょう。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ