知恵の花

彼氏の実家に泊まる時に意識しておくマナーと注意すべき点

   

彼氏の実家に泊まる時に意識しておくマナーと注意すべき点

彼氏の実家に泊まる時にはいくつか注意が必要な点があります。

彼氏の両親と会ったことがある場合でも、泊まりとなると普段の何気ないクセや習慣が、あなたの印象を悪くしてしまうこともあるのです。

そこで、彼氏の実家に泊まる時に意識しておきたいポイントや注意点などをまとめてみました。

親しき仲にも礼儀あり!ぜひ参考にして彼の実家のお泊りを成功させましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

居酒屋の店員さんがかわいい!自然な感じで仲良くなる方法

なかなか良い出会いがないなぁ…と思っていたら、よく行く居酒屋...

男には彼女を自慢したがる本能がある?自慢したくなる特徴について


「彼氏にとっての自慢の彼女になりたい」 このよう...

夫の両親と同居を解消するベストなタイミングと切り出し方


義理の親と同居している方はいますか? 

遠距離恋愛の彼が言う「忙しい」は本当?長続きのコツとは

遠距離恋愛は、なかなか会えない分、関係を続けていくのはとても...

彼女のことを男友達が呼び捨てする…男性が嫉妬する理由とは

つきあっている彼女が男友達に呼び捨てされているのを聞くと嫌な...

中学生と教師!禁断の恋愛を成就させるための方法について


中学生ともなると、体も心も子供から大人に変化を遂...

女友達が好きかも!?自分の気持ちがわからない時の対処法



女友達としてずっと接してきたのに、あ...

彼氏と元カノのアヤシイ関係!連絡を取っている時の対処法

あなたは彼氏が元カノと連絡を取っていることを許せますか?

彼の仕事が忙しい!彼女と会う余裕ない理由と彼とうまく付き合う方法


仕事が忙しい彼と付き合うことになると、なかなか会...

女性の好意に気づくとモテる!女性からのサインに気づくコツ


女性が自分に好意を持っていると感じることはありま...

仕事で疲れた彼・彼女にかけたい言葉と注意したい言葉


現代は女性の社会進出により、男女問わず仕事をする...

スポンサーリンク


彼氏の実家に泊まる時の手土産の選び方

彼氏の実家へのお泊まりで出掛ける際には、手土産は必須です。

どんな手土産がよいのか迷ってしまいますね。

  1. 彼の母親の好きなもの
  2. 個別包装してあるもの
  3. あまり固くないもの
  4. 様々な種類のものが入っている商品
  5. 賞味期限に余裕があるもの

がよいでしょう。

また、注意点としては、

  1. 切る手間が不要なもの
  2. 生ものをお土産にする場合は家族の人数より少し多めにする
  3. 彼の実家の近くで購入するのは止めましょう
  4. 値段もあまり高級なものはNG

あとは、手土産の渡し方やタイミングなどにも気をつけましょう。

緊張して焦るとタイミングを逃がす場合があるので注意してください。

彼氏の実家の玄関先で両親顔を合わせることになりますが、注意していただきたいのは、玄関先では渡さないということです。

リビングなど部屋に通されるてから渡しましょう。席に座る前から、席に座って落ち着いてからがよいタイミングです。

このとき、手土産は渡す直前に紙袋から出し、相手に箱の正面を向けて手渡しましょう。

「つまらないものですが」と言って渡すのはNGです。

「皆様でお召し上がりください」と言って渡しましょう。

このとき、「◯◯がお好きとうかがったので」とか、「近くで美味しいと評判になっている◯◯のお菓子です」などと付け加えてもよいでしょう。

手土産が日持ちしない場合はその旨も伝えてください。

彼の実家に泊まる時に必要なお泊り道具

彼氏の実家にお泊りする場合は着替え、パジャマは必需品と言えます。

パジャマ、部屋着は肌の露出が少ないものを選びましょう。

あとお手伝いをするために、エプロンを一着持って行くとあなたの評価が上がるかもしれません。

さらに入浴や洗面所を借りることを考慮して、タオル、シャンプー、歯ブラシを持っていきましょう。

仮にそれらを用意してくれている場合は、遠慮しないで使わせてもらってください。

「泊まるために持ってきたので大丈夫です」といった遠慮の言葉はNGです。

「ありがとうございます」「使わせていただきます」といった返事をすることで、彼氏の家族との距離感を縮めることができます。

あと問題なのが生理で、身体のリズムが狂い生理が始まることがあるので、生理用品も持っていくと安心です。

あと生理中でも使用後の生理用品をサニタリーボックスに勝手に捨てるのは止めましょう。

少々面倒と思っても保存用のビニール袋を持っていき、持ち帰るようにしてください。

彼氏の実家に泊まる時に意識すべきこと!

彼氏の実家のルールを大事にしましょう。

家庭によりいろいろな所でその家独自のやり方が存在します。

その家のやり方に戸惑ったり、疑問を感じた場合は後からこっそり彼に確認してください。

絶対にそのやり方を否定しないようにしましょう。

そんな価値観の相違は食事時のマナー、入浴の際に顕著となります。

彼の実家に訪れる前に彼と2人で旅行すると、育った環境からくる価値観の相違を事前に確認することができます。

彼の実家にいる時はお客さんとしての立場ですが、いい彼女をアピールし夕食の手伝いをするのはNGです。

もてなされる立場なので手伝うのではなくお礼を言うようにして、出された食事を美味しく食べることがマナーです。

食後に「お片付けお手伝いします」と声をかけることが重要で、お願いされたら手伝い、遠慮されたら無理に食い下がらないようにしてください。

ですが食べるだけで片付けにを申し出ないと気が利かないと判断されるので一声かけることは必ず行なってください。

帰ってからのお礼もきちんとしましょう。

彼の実家訪問が終わり安心ではないのです。

滞在中にお世話になおもてなしをしてもらったので改めてお礼を伝えてください。

お世話になってお礼もなしでは非常識と思われ滞在中の覚えが良くとも印象は悪くなってしまいます。

彼氏の実家に泊まる時に気を付けるべきこと

彼の実家で互いに快適に過ごすための方法や、気をつけていることはありますか?

彼経由で到着時間を彼の実家に伝えてもらいます。

「○時ころ到着」といったメールをすること、そして彼家の最寄り駅からは電話をしましょう。

コマメに連絡をしていきなりお邪魔するといった状況にならないように心がけましょう。

互い心の準備をする時間が必要です。

(26歳女性/彼25歳)

ある程度の時間を一緒に過ごしたら各々好きな様にします。

彼の親は居間でテレビを見ることが多いと言えますが、私と彼は彼の部屋にいた方が互いに余計な気を使わないでいいと言えます。

(27歳女性/彼29歳)

彼の兄夫婦が同居していて、甥っ子がたくさんいるので、場合によっては子守りをしたり、台所の手伝いをします。

食事の準備が忙しい時、子供が散らかした部屋の掃除をすると喜ばれる時もあります。

(26歳女性/彼29歳)

料理は手伝うと言えば遠慮されるから気を使っていると伝わる程度にしておきましょう。

食後に食器を持っていく、テーブルを拭くくらいです。

(26歳女性/彼30歳)

あまり長時間滞在しない。

できるだけ間に彼を挟む。

嫁姑関係の距離が近い程上手くいかないから適度な距離感を保ちましょう。

(32歳女性/彼36歳)

彼氏の実家に泊まる時の3つのNG行為

■ダイエットしているからと食べない

「息子の彼女のために寿司を奮発、たくさんおかずを作ったのに全然食べない子がいました。苦手だった?と聞いたらダイエット中だからとサラリと言っていました。後から息子に非常識な子だねって悪口を言ってしまいました。」

いつもは避ける大量の炭水化物、脂質攻撃をされた場合でも、彼の実家にお呼ばれしている以上は出されたものを食べるのがマナー。

この時だけはダイエットは置いておいてきちんと美味しく食べるようにしましょう。

■○○っぱなし

「ドアは開けっぱなし、食器を置きっぱなし、布団を敷きっぱなしと他人の家でその状態ではだらしないお嬢さんでどんな風に育ったのかと呆れてしまいます。」

お嫁さんの立場ではないのにエプロンをして積極的に家事をするのもやり過ぎですが、流石に自分の実家みたいにリラックスするのは言語道断です。

食後は食器を流しまで運び、布団をたたむといった最低限の事は行いましょう。

■イチャイチャする

「息子をまぁくんと呼ぶのを耳にした時はいい気はしません。」

家族の前でもイチャイチャして2人の世界は止めましょう。

そういうことは外でして家族の団欒を壊すような行動は避けてください。

仲がいいのをアピールするのはNGで、彼の実家では少々他人行儀なくらいがいいと言えます。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ