知恵の花

彼女の手紙は重い?彼氏との仲を深めるラブレターの書き方

   

彼女の手紙は重い?彼氏との仲を深めるラブレターの書き方

最近恋人との連絡はメールやLINEでのやりとりが増えています。

そんな時にちょっとお勧めしたいのが、手紙でのやりとりです。

手紙なんて重い!そう感じる方もいるとは思いますが、手紙にはメールやLINEとは違う温かみや思いを伝えることができます。

日々のコミュニケーションツールから少し離れて、彼氏にラブレターを書いてみてはいかかでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時...

異性から来た突然のメール…隠された意図と注意したい下心

突然来た異性からのメールにはどのような意図が...

スポンサーリンク


彼氏に手紙を書く彼女って重い?

とても嬉しいです。

仕事の裏紙とかに書いてあるときは、「いつも俺のことを思ってくれてるんだ」と感じて幸福感を感じました。

直接言えない大切な言葉でも、手紙なら伝えやすいです。

直筆の手紙をもらうことは、メールをもらうよりも、かなり嬉しいです。

手紙だと、メールのように書き間違えをしてもすぐに直せないし、漢字変換もできません。

そのため、時間がかかるし、書くのも面倒なはずです。

それなのに、メールではなく、わざわざ手紙を書いてくれるというのは、とても嬉しいです。

手紙は手書きなので、相手の色が出るし、気持ちがこもります。

また、形にも残ります。

今の妻と昔付き合っていたころは、遠距離恋愛だったので、ほとんど会うことができませんでした。

しかし、彼女が手紙をたびたび送ってくれたので、とても嬉しかったです。

私も返事を送っていました。

結婚するまでに、たくさんの手紙を交換しました。

手紙はメールより気持ちが伝わりやすいし、時間をかけて書いてくれるという気持ちも嬉しいです。

重い彼女なんて言わせない!彼氏に感動を与える手紙

彼氏に手紙を書くかどうか迷っている人は、ぜひ書いてあげてください。

それは、彼氏のことを大事に思っている証です。

手紙を見て「え?手紙なんて重い」というような彼氏なら、「あなたが軽いだけよ!」と言って別れることをおすすめします。

しかし、実際には別れるようなケースはほとんどないので、安心してください。

手紙をもらったほとんどの男は、大喜びします。

もらったときは、格好をつけてすかしても、心の中では確実に喜んでいます。

彼女が一生懸命机に自分のために手紙を書く姿を想像して、彼氏はニヤけるでしょう。

あなたも、彼氏が手紙を読んでニヤけている様子を想像して、ニヤニヤできます。

幸せなカップルの出来上がりですね。

自分のために彼女が何かしてくれるのは、彼氏にとって感動ものです。

昔は手紙を書く事は「わざわざ」ということではなかったのですが、今はLINEがあるので、手紙を書けば彼氏に一生懸命さがアピールできます。

重い彼女になっちゃう?彼氏に手紙を書くってどう?

SNSで彼氏と簡単に連絡が取れる時代ですが、そんな時代だからこそ、彼女から手紙をもらいたいと思う男性がたくさんいます。

ラブレターを書いたり貰ったりすることなんて、今はほとんどありません。

相手のことを考えながら手紙を書くことは、今の時代だからこそ、愛情を感じます。

ただ、手紙に書いてはいけないことがあります。

それは、愚痴や不満です。

手紙は、感謝の気持ちのような前向きな内容にしましょう。

イベントのときでなくても、「お仕事お疲れさま」などの手紙を彼氏に書くと、彼氏は形に残る思い出として喜ぶでしょう。

男でも、愛されたいと思っているし、彼女から愛情表現してもらいたいと思っています。

しかし、一般的に男性は、エスコートする立場なので、そのギャップがかわいいですね。

彼女にしてもらって嬉しいことは、愛情を深めるきっかけにもなります。

少し恥ずかしいかもしれませんが、彼氏に手紙を書いてあげて、2人の愛情を深めましょう。

これは重い…彼女が彼氏に手紙を書くコツ

彼氏に手紙を書いていると、気持ちが先走って、「ずっと一緒」などと、2人の未来について書きすぎることがあります。

先のことを、スパイスとして一言入れるのはOKなのですが、あまりにも「これからも一緒」などと書くと、重くなってしまいます。

そのため、手紙には今の幸せについて書くのをおすすめします。

たとえば、「この前は、嬉しかった!」とか、「とても幸せ」というように書くのです。

そうすれば、彼に「もっと喜ばせたい」と思わせることができるでしょう。

それから、手紙は書きすぎないことも大切です。

久しぶりに手紙を書くと、彼氏と付き合っていて嬉しいことなど、書きたいことが多くなって、手紙が長くなりがちです。

しかし、手紙は数分で読める長さが、読みやすいのでベストです。

A6の紙の場合、2枚以内がよいでしょう。

自叙伝やポエムのように、手紙を書くのはNGです。

彼氏に最も言いたいことがわかりやすいように、手紙を書いてくださいね。

重い彼女と思われないように!彼氏への手紙の注意点

いきなり手紙を書くと、誤字や脱字などのミスが生じます。

なので、1度下書きをして、その下書きを写すようにするのをおすすめします。

それから、10代の女性によくある間違いが、助詞の使い方です。

たとえ彼氏に渡す手紙だとしても、間違えないようにしましょう。

たとえば、「私は」の「は」を、「私わ」と間違えないようにして、彼氏への手紙を正しい日本語で書きましょう。

「あたしは」という日本語も、間違っているので使わないでくださいね。

いつもは間違った日本語の使い方に関して、なにも言わない彼氏でも、大切な手紙が間違った日本語の場合、手紙を読むときに引いてしまうことがあります。

ちなみに、よくある間違いをご紹介しておきますね。

こんにちわ、ではなくて、「こんにちは」です。

こんばんわ、ではなくて、「こんばんは」です。

かんぢがいい、ではなくて、「感じがいい」です。

正しい日本語で彼氏に手紙を書いて、彼氏を喜ばせてくださいね。

関連記事はこちら

 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ