知恵の花

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

   

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時、あなたはどんなことにポイントをおきますか?

テーブルマナーなども大切ですが、その前に服装も重要なんです。

ドレスコードと言われ、そのレストランにふさわしい服装が基本となります。

あまりにカジュアルすぎると、入店すらさせてもらえないことも!

では、イタリアンレストランに行く時はどんな服装を選べばいいのか、詳しくリサーチしてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

イタリアンレストランに行く服装は…気になるマナーと注意点

少しかしこまったイタリアンレストランに行く時...

異性から来た突然のメール…隠された意図と注意したい下心

突然来た異性からのメールにはどのような意図が...

スポンサーリンク


イタリアンレストランに行く時の服装は?ドレスコードとは

ある程度高級なレストランやホテル、結婚式やパーティーといった場ではドレスコードというものがあります。

このドレスコードというのは、その場に相応しい服装の規定のことを言います。

しかし、明確なドレスコードの指定がないときには、どのような服装をすれば良いのか迷うことがありますよね。

その場合には周囲の人に尋ねてみても良いですし、直接レストランやホテルに問い合わせてみるのも良いでしょう。

また同じ場でも時間帯によって服装が変わる場合もあります。

たとえば日中ならやや控えめに、夜なら華やかにというようなことです。

ですからこうした時間帯にも気をつけるようにしましょう。

さてそんなドレスコードですが、一般的にはやはり改まった服装やフォーマルな服装といったイメージがあることでしょう。

ですが実際には決して改まった正装ばかりを指すわけではありません。

ドレスコードとはその場所柄や雰囲気に相応しい服装のことを指すのです。

ですから場所によってはカジュアル限定なんてこともあるんです。

イタリアンレストランに行くならこんな服装で!

一口にドレスコードと言っても、その装いは様々です。

たとえばスマートエレガンスとは、身だしなみをきちんとしたフォーマルに近いスタイルのことを指します。

服装については、ワンピースやドレスにボレロやジャケットというような装いのことです。

次にカジュアルエレガンスですが、これはスマートエレガンスほどドレッシーではありません。

スマートエレガンスに比べてやや日常的な装いということになります。

これら二つは高級ホテルやレストランで指定されることの多いドレスコードとなります。

さらにスマートカジュアルという装いがあります。

普段使いのカジュアルな装いとセミフォーマルの間のスタイルだと考えて良いでしょう。

このスマートカジュアルはサンダルやジーンズ、Tシャツや短パンといった軽装を避ければ良いと考えてください。

ですからブラウスにスカート、ワンピース、パンツといった装いでOKです。

これらが主なドレスコードとなり、おおよそのところを覚えておけば、恥をかくことはないでしょう。

服装にも変化が!イタリアンレストランの格

イタリアンレストランにはいくつかの格があります。

Restaurant(レストラン)、これはイタリアンレストランの場合、Ristrante(リストランテ)ということもあります。

このお店は少し高級な料理店というイメージです。

ドレスコードについては各店舗によって差はあるものの男性の場合ジャケットの着用と明示があることがほとんどです。

ですからあまりにも軽装なのはNGです。

ある程度改まった装いで出かけるほうが安心でしょう。

そしてドレスコードの必要ないレストランには以下のようなものがあります。

Bistro(ビストロ)、これはイタリアンレストランの場合にはTrattoria(トラットリア)と言います。

このビストロとは居酒屋という意味があり、仲の良い友人や家族と楽しく過ごせるカジュアルなレストランになります。

他にBrasserie(ブラッスリー)やCafe(カフェ)といったドレスコードのないお店があり、前者は大衆居酒屋レストランで後者は軽食の取れるカフェスタイルのお店となります。

3つ星級のイタリアンレストランに行く時は特に服装に気を付けて!

一口にレストランといってもその格はいくつかに分かれます。

そしてイタリアでレストランに入る際に、ドレスコードを指定されるのはミシュランの星のつくクラスだけと言っても良いでしょう。

ですから星のつくレストラン以外ではサンダルやダメージジーンズ、短パンといった極端にラフな格好でなければOKです。

そしてミシュラン三ツ星レベルのイタリアンレストランでのドレスコードにつきましては以下のようになります。

男性の場合には襟付きシャツにジャケット、ネクタイやスーツ姿、そして足元は革靴。

女性の場合にはジャケットやスーツ、ワンピース、足元はヒール、バッグに関してはクラッチバッグやパーティーバッグなどのキレイなものにしましょう。

ドレスコードというと服装にばかり気を取られ、バッグや靴にまで気が回らないことがありますが、これらも含めてがドレスコードです。

ですから頭の先から足の先まで、しっかりとドレスコードを意識してください。

イタリアンレストラン入店不可になってしまう服装は?

一昔前であれば、スニーカーやジーンズで高級なレストランに入るのはNGでしたが、最近は少しドレスコードがゆるめになってきているようです。

ですからダメージジーンズではない限り、良いというお店もあります。

現に私が以前行ったレストランでは友人がジーンズでしたが、入店拒否はされませんでした。

ただしいくらドレスコードがゆるくなってきたとはいえ、絶対に入店拒否されるであろう格好があります。

短パンやサンダル、ノースリーブやTシャツ一枚といった服装です。

いくらカジュアルな服装でもTシャツ一枚、あるいはジーンズだけではなくせめてブレザーやジャケットは羽織るようにしましょう。

また以前某ホテルの関係者に聞いたところ、他のお客様の迷惑にならないような服装、あるいは場の雰囲気に馴染んだ服装であれば良いという意見がありました。

とはいえ、やはり高級レストランというのは様々な人がゆっくりと食事を楽しむ場所ですから、他のお客様を不快な気持ちにさせてはいけません。

ですからいくらドレスコードがゆるくなってきたとはいっても最低限の服装のマナーは心がけたほうがいいでしょう。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ