知恵の花

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

   

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないことって、結構ありますよね。

特に相手が気になる人であれば、なおさら返信のない理由が気になってしまい、相手の反応を期待してしまうものです。

なぜメールの返事をくれないのか、考えられる原因や返事を返さない人の心理などを探ってみました。

ぜひ参考にして、送るメールの内容にも注意してみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

彼氏と喧嘩してLINEが未読スルーになったまま!こんな時の対処法

今や連絡手段としてはあたりまえの通信アプリLINE。...

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場です...

精神な不安定からの脱出方法!真の恋愛と幸せのために

恋愛中のあなた、精神的な不安定状態にないかどうか、チェックし...

幸せな結婚…娘の彼氏を紹介された父親の感情の理解が重要

幸せな結婚のためには、ご両親の理解は欠かせません。

ついに彼女と部屋で二人きり!よい雰囲気の作りかた

ついに彼女が僕の部屋にやってきた。まて、慌てるな!急ぐな!お...

あなたの潜在意識の中の不安を解消してステキな恋愛を!

恋をすると不安になる。それは当たり前のことなのです。

高校受験の面接では髪型が合否を左右する!

高校入試の面接時に、髪型は合否に影響するでしょうか。

部活の部長になりたい! リーダーシップの本質とその技術

部活の部長になりたい人は、必見です。

同じ部活の後輩を彼女にするのに必要な心構えとは



学生時代にクラスメイトと同じくらい、...

旦那が無職でイライラ…妻たちのストレス解消法とは

旦那が無職になって毎日家でダラダラしている姿を見ると、イライ...

魅力的な彼女になるには…毎日会いたいと感じる女性の特徴



彼氏の仕事が忙しくなると、なかなか会...

元カノからの連絡って来ないもの?女と男の考え方の違い

別れた後の関係にもよりますが、元カノから連絡が来ないのは、普...

毎日がつまらない…そんな主婦の生活を変えるコツ


三食昼寝付き、と言われていたのは昔の話。

スポンサーリンク


メールの返事がこない時に必要な冷静さと忍耐力

メールの返信をひたすら我慢して待つ

メールの返信がないときは、メールの返信を待つのがベストの方法です。

待つことは、難しいことではありますが、これがベストの方法になります。

相手はなにかの理由があってまだ返信をしていないのに、さらにあなたからメールが送られてきたら、催促されているように感じるでしょう。

そして、さらに返事がしにくくなってしまいます。

そのため、我慢してメールを待つことがベストなのです。

待つのは辛いけど、我慢してくださいね。

辛い気持ちを抑えて冷静になってみる

どうして辛くなるのかというと、それは相手に期待をしているからです。

相手が、自分の期待にそった行動をしてくれなければ、がっかりしてしまいますよね。

期待する気持ちは、自分の心を大きく揺さぶるのです。

特に恋愛では、相手に期待してしまいがちです。

しかし、思い通りにならないのが普通だとおもいましょう。

そして、自分が十分に相手にアピールをしたあとは、後は相手次第というように考えるようにしましょう。

メールの返事がこない原因は?

男性は女性よりも、メールをするのが苦手な人がたくさんいます。

返信が来ないのは、男性が、「どうように返事を書いたらいいのかわからないから、返事をしなくてもいいかな」とか、「会ってから話しをしたらいいや」 などと、文章を考えるのが面倒だったり、どのように返事を書いたら良いのかわからないからです。

また、興味のない女性からのメールには、男性は暇な時だけ返事をすることがあります。

また、メールの内容によって、返信をするかどうか決める人もいます。

つまり、相手に興味がない、内容に興味がない、文章を考えるのが面倒くさい、返信しなくてもいいメールだと思ってしまう、というのが男性が返信をしない理由として考えられます。

女性に興味がないときは、返信がほとんどないばかりでなく、メールの内容が素っ気なかったりします。

また、相手からメールや電話をくれることは、ほとんどないでしょう。

自分のケースについて考えてみてくださいね。

メールの返事がこない…どんな内容を送るべき?

長いメールは、後回しにされます。

目に入ったメールが長い文の場合、「あとで時間があるときに読んでから、返信しよう」と思われて、そのまま返事をすることを忘れられてしまうこともあります。

また、仕事中に長いメールが来たら、「うっとおしい女」と思われてしまうこともあります。

そのため、メールを書くときは、60文字以内で相手が読みやすいように書くのがポイントです。

では、どのようなメールを書けば良いのでしょう?

気になる異性からメールが来れば、とても嬉しいですよね。

それは、メールを送ってきてくれるという相手の気持ちが嬉しいからです。

もし、「おはよう」というメールが彼からきたら、「○○君からメールがきたから、一日頑張れる気がする!ありがとね!」などと書いて返信してみましょう。

あなたの素直な気持ちを、相手に伝えることが大切です。

相手から返事が来ないときは、「メールしたんだけど、見てくれたかな?」と送ってみると良いでしょう。

メールの返事がこない原因はあなた!?

一度にたくさんのことを書きたいので、つい長いメールになってしまう人がいます。

しかし、そのメールを受け取った相手は、どれから答えようか悩んでしまいます。

そして、「あとで時間があるときに返信しよう」となって、あなたへの返信は後回しになるでしょう。

長いメールを送る時と同様に、相手がどのように返事をしたらいいのか悩んでしまう内容のメールは、返信を遅らせます。

たとえば、「〇〇に行って〇〇してきた。楽しかった!」などの内容では、相手はどのように返信をしたらいいのかわかりません。

「そうなんだ」と素っ気なく返すわけにもいきません。

そして、困ってしまうのです。

それから、相手にはライフスタイルがあります。

そのため、相手が返信しやすいタイミングでメールを送ることが大切です。

タイミングがずれたら、相手に悪い印象を与えることもあります。

相手がホッとしているときに、「お疲れ様」といういようなメールをすれば、あなたへの印象は良くなるでしょう。

メールの返事がこない!? 確実に返信させるテクニック

「メールには質問文を入れる」と恋愛指南書でよく言われています。

それくらい、質問文は大切です。

質問文を入れれば、相手が返信がしやすくなるので、返信をもらえる可能性が高くなるからです。

しかし、質問をあまりにもしすぎると、相手に面倒くさく思われてしまいます。

そのため、質問は相手が簡単に答えられる質問を2つくらいするのがベストです。

また、メールに質問文はを入れることはとても大事なことなのですが、どうでもいいような質問をすると、相手からの返信率を下げることもあります。

たとえば、「犬と猫は、どっちが強いの?」とか、「赤と青なら、どっちの色が好き?」などのように、「答える意味はあるの?」と思わせる質問はしないようにしてください。

できれば、「休みの日は何してるの?」とか、「好きな人のタイプは?」などの質問をしましょう。

そうすれば相手に「こんな質問をするっていうことは、俺に気があるのかな?」と思わせて、返信してもらうことができます。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ