知恵の花

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

   

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場ですよね。

気になる人が職場にいると仕事に行くのも楽しくなり、自分磨きにも力が入るものです。

ですが、いいなと思った人が実は既婚者だった…なんて経験はありませんか?

そこで、職場における既婚者の恋愛事情について調査してみました。

もし今既婚者に恋をしている方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

年下の女性に告白する方法〜効果的なアプローチと注意点

年下の女性を好きになった場合、告白するなら年上の魅力をアピー...

スポンサーリンク


意外とみんな職場で既婚者に恋愛をしている?!

既婚者と恋愛をしたことがあるかというアンケートに「はい」と答えた人は女性が24.4%、男性は20.9%でした。

さらに、男女ともに年代が上がるほど、既婚者との恋愛経験の割合が増えており、30代後半の独身女性においてはなんと43.8%と半数近くの人が既婚者と恋愛をしたことがあると答えています。

2人に1人となると他人事ではない気がしてきますね…

また、両者に共通して見られるのが相手が結婚していることを知らなかったということ。

既婚者だと知らずに好きになってしまい、後々実は既婚者だったと気づく場合が多いようです。

気になる人が既婚者の場合、うまく自分の気持ちをコントロールし、程よい距離感を保つことが重要です。

既婚者と知らずに好きになってしまった場合、いけない恋とわかっていながら自分の気持ちを抑えきれずについつい深入りしすぎ、抜け出せなくなってしまっては大変です。

不倫は最悪の場合、裁判や慰謝料といったことに発展しかねません。

恋愛するのに既婚かなんて関係ない?職場で恋に落ちる瞬間とは

いくら男性が既婚者だとわかっていても、職場で毎日一緒にいるうちに、その人の優しさや仕事ができるかっこよさを見て、ドキッとしてしまう瞬間はあります。

一般女性の方々は、どんなシチュエーションの時に職場の既婚男性にときめいてしまったのでしょうか?

アンケート結果で一番多かったのが「仕事でミスした際にフォローしてくれた時」でした。

自分より仕事ができて頼りがいのある男性だと、たとえ既婚者ではなく独身であってもドキッとしてしまいますよね。

その他、「家族を大切にしていることが垣間見えた時」や「さりげなく体に触れられた時」などという回答がありました。

奥さんや子供を大切にしている姿を見せられてドキッとするのは意外な気もしますが、この人と結婚したら幸せかも…という気持ちになるのかもしれません。家族を大事にする男性は人間としても素敵ですよね。

頭や肩をさりげなく触られたときにドキッとする人も多いようです。不意打ちにボディタッチされると、どんな男性が相手でも多少は意識してしまいますよね。

出会いはやっぱり職場?既婚者と恋愛関係になるまで

次に働く既婚女性200名にアンケートした結果、浮気や不倫経験があると答えた人が約2割に登りました。

一方で、専業主婦200名に同じアンケートをしたところ、経験ありと答えたのは約1.5割。そのほとんどが専業主婦になる前でした。

不倫相手との出会いの場所ランキングは、1位が職場やバイト先、2位が元彼や友人、3位が飲み会やコンパという結果に。

このアンケート結果からもわかるように、やはり出会いは圧倒的に不倫しやすい環境にあるのが職場のようで、他には取引先やお店に来るお客さんといった回答もありました。

1日の大半、長い時間職場で過ごす人も多いことと思います。

そんな中で、上司や同僚と恋愛関係に陥ってしまうのもわかるような気がします。

2位の元彼や友人は、やはりふとした時に思い出して連絡してしまう人も多いようです。元彼ならなおさら気の許せる仲なので不倫関係になるのも時間の問題ですね。

3位の飲み会は、やはり職場の同僚や上司と打ち上げ、忘年会や新年会など一緒に飲む機会も多いですよね。お酒が入ってしまい一線を越えてしまうことが多いようです。

不倫関係になるならそれなりの覚悟が必要

既婚者を好きになってしまった場合、その片思いが実って社内恋愛に発展した時のリスクを考えることも重要です。

相手の家庭や会社、もちろん同僚にもバレないようにしなければいけないので、とてもではありませんがオープンな付き合いすることができません。

会社内で少しでもそんな素振りを見せては疑われてしまいますし、外で会うのも誰かに見られてしまったらどうしよう…と常に周りを気にしなければいけないので気が気ではありません。

もちろん普通のカップルのように手をつないで歩くことも難しいですよね。

また、会いたいと思った時に会えず、相手には家族がいるわけですから相手からの連絡を待つ日々が続き、自分ばかり我慢することに疲れストレスが溜まっていくはずです。

どんどん深みにはまる前にきっぱりと諦めておけばまだ傷は浅いですが、一度はまってしまうとなかなか抜け出せないですね。

この辛い状況を想像すれば、やっぱり未婚の相手を見つけて普通の恋愛をした方が良いと思われます。

あなたのすぐ身近にいるかも…こんな男性に気をつけて!

何度も不倫を繰り返している男性は、罪悪感も少なく手慣れた誘い方をしてきます。

例えば、一度誘われ断れずに付いていくと、脈ありと思われて誘いがどんどんエスカレートしてくる場合があります。

また、注意したいのがメールやLINEの返信が早く、優しくてマメな既婚者です。

「奥さんのことは好きじゃないけど仕方なく一緒にいるんだ」などと言ってあなたとの関係を続けようとします。

言葉では何とでも言えますが、事実彼には家庭があります。もし仮に離婚して自分と結婚してくれたとしてもこんな男性は不倫を繰り返しそうですよね。

甘い言葉や上手な嘘に騙されないで、一度冷静になって今置かれている状況をしっかりと見ることが大切です。

さらに注意しておきたいのは男性の方ばかりではありません。不倫にはまりやすい女性は、揉め事を起こすタイプで厄介なので必要以上に親しくしない方が良さそうです。

辻褄合わせを頼まれたり、最悪不倫関係に巻き込まれて友人関係も破綻してしまうことにもなりかねません。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ