知恵の花

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法

   

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法

彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に取られるかもしれないと不安になったことはありませんか?

親友に彼女を取られたら、友達と恋人の両方から裏切られてショックですよね。

そのような状況を避けるためには、他の男性に狙われやすい彼女の特徴や危険な時期などを知っておくことも大切です。

これから紹介するポイントを参考に、不安を解消して楽しく恋愛と友人関係を両立しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元カレが連絡を数年後に突然してくる理由とは?彼の心理と対処法

別れてしばらく経ってから数年後、元カレから連絡が来たら、あな...

既婚男性が女性を食事に誘う本当の気持ちと下心

気になる相手が既婚男性だったという経験をした女性は多いのでは...

彼女が元カレと連絡してる!?気になる女性の心理と対処法



彼女が元カレに連絡を取っていることが...

徹夜で勉強する時に集中力を保つ効果的な方法



試験前など今日は徹夜で勉強しなきゃ!...

テスト前の勉強でやる気が出ない時…やる気を高める5つの極意!


テスト勉強でやる気のスイッチが入らず、そのまま時...

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

結婚が決まり、彼の実家へ挨拶しに行くことになったら、どうすれ...

バイト先の後輩との恋愛事情〜うまくいくための心構え〜

バイトをする職種によるところはあるのですが、ほとんどのケース...

理想と現実は違う?男性が彼女に期待すること

理想の彼女を追い求める男性は、少なくないようです。しかし現実...

親に結婚を反対された時の対応法!理由別の対処法とは


多くの女性にとって人生最大の幸せの瞬間、それは彼...

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは


遠距離恋愛を通じての結婚は、2人にとって感慨深い...

部屋が狭いとストレスを感じる?圧迫感を無くす方法とは


皆さんは、狭い部屋にどのようなイメージを持ってい...

イケメンに対する女性の反応が違いすぎる!?気になる反応とは


女性だけでなく男性も、外見だけではなくむしろ性格...

顔が白い男って人気?それともマイナス?話題の塩顔男子とは


これまで女性にとって顔が白い男性は、弱々しくて不...

告白して振られた時の立ち直り方…失恋は新たな出会いのチャンス

好きな人に勇気を出して告白したけれど、振られたらショックです...

好きな人が友達と一緒だった…友情か恋愛かベストな選択とは

友達と同じ人を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?...

別れる理由が「忙しいから」は本当?彼の本音とは

彼が別れを切り出した時、その理由が「忙しいから」というのはよ...

親友が結婚するときの手紙の書き方〜心のこもった手紙を送るには〜

結婚は、人生の大きなイベントの一つです。
...

結婚が決まって初めての家族の顔合わせ!兄弟の参加の有無と注意点

結婚が決定したら、両家の顔合わせへと進んでいきます。

彼氏が元カノの写真や手紙を残しているときの心理と対処の方法

彼氏の部屋にいるときに、たまたま彼氏の元カノの写真や手紙が目...

結婚適齢期の女性と男性!年頃の婚活事情について

まだ結婚していない20代後半くらいの年頃の男性や女性は、結婚...

スポンサーリンク


彼女が美人で心配なことは何?

美人は、多くの男性に注目される分、競争率が高く、彼氏になれたとしても他の男に取られるかもしれないという心配と戦い続けることになります。

付き合っていても、なかなか安心することはできません。

美人で魅力的な彼女だからこそ、仲の良い友達も密かに狙っているかもしれないのです。

美人の彼女と付き合っていると、他の男性が言い寄ってきたり、浮気をされたりという心配から気疲れしてしまう男性も少なくありません。

たくさんの男性からアプローチを受ける美人の彼女なので、付き合えるまで時間がかかりますし、付き合い始めても「自分よりもっといい男と出会ったら、振られるかもしれない」という心配は消えません。

美人とは、元々高嶺の花のような存在なので、付き合うことをひとつのステータスや思い出作りと最初から割り切っている男性もいますが、美人と付き合うのは、心配が絶えないものだと認識しておいた方が良いでしょう。

彼女を友達に紹介したくない。取られるのを嫌がる男性の心理  

女性からすると、彼氏の友達に紹介してもらうとふたりの仲が公認になったようでうれしいものですよね。

逆に、いつまでたっても友達に紹介してくれないと、正直なところ、どう思っているのか気になるものです。

では、実際のところ彼女を友達に紹介するという男性はどれくらい居るのでしょうか?

今回、社会人の男性を対象として聞いてみたところ、紹介すると答えた男性は43%で紹介しないという男性は57%という結果になりました。

およそ6割の男性が、彼女を友達に紹介しないということですが、その理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

多かったのが、「友達に取られるのが心配」というものや「彼女が友達にちょっかいを出されるのが嫌」という理由です。

彼氏の友達に紹介してもらえないのは、友達に取られたくないという心配や大事に思ってくれているからだと知ると、彼氏の見方も変わってくるでしょう。

友達の彼女が気になる…彼氏の友達に取られる彼女はどんな人?

友達の彼女だけど、なんだか気になってしまうこと、ありませんか?

友達の彼女を、つい自分の彼女と比べてしまったり、感心したり、いいなと思うことは、男性によくあることです。

そして、自分の彼女も友達にそんな風に思われて、油断していたら友達に取られるかもしれないと心配になる人もいます。

友達の彼女を見て、いいなと思うのはどんな時かというと、まずあげられるのが、人前で彼氏をけなさず、さりげなく彼氏の顔を立ててあげる姿を見た時です。

これは、普段友達の前で彼女にけなされている男性ほど憧れるようです。

付き合いが長くなってくると、彼女が人前でも厳しいことを言ってくることはよくありますが、たまにはほめたり上手く持ち上げて欲しいというのが男性の心理です。

そして、意外と男性は彼女のファッションやメイクも気にしています。

彼女にフェミニンで女性らしい恰好をして欲しいと思っている彼氏は結構多いようです。

いつもボーイッシュなファッションをしている彼女が、女性らしい恰好をしてきたらうれしいものですよね。

また、胸の大きさで付き合うわけではないと思いながらも、友達の彼女の方が胸が大きいとうらやましくなる男性もいます。

胸が小さい彼女でも、ブラや服で大きく見えるように工夫をしていたらかわいいと思うでしょう。

他にも、明るくて気配りができる女性というのは、友達の彼女であっても魅力的に見えるものです。

飲み会など人が集まる場で、料理の取り分けなど率先して行い、笑顔を絶やさない女性は、気が利くし親しみやすいと好感を持つ男性は多いです。

これまであげてきたような特徴がある彼女は、男性に好意を持たれやすいので、取られないように気をつけておきましょう。

彼氏持ちの彼女を落とすには倦怠期が狙い目

彼氏がいる女性を好きになって奪いたいと思ったら、まず最初に、彼氏と彼女の仲がどれくらいなのかを知る必要があります。

ふたりがとても仲良しでアツアツの時にアプローチしても、彼女が彼氏と別れて付き合える可能性は低いでしょう。

逆に、安定した関係、または、倦怠期であったりする場合は、アプローチ次第で付き合える可能性は高くなります。

つまり、彼氏がいる女性へのアプローチを成功させるために一番重要なのは、女性と彼氏の仲を見極めることです。

このことを知らずにアプローチするのは無謀ですし、せっかく起こした行動自体が無駄になってしまいます。

最も理想的なのは、彼女の方が彼氏と別れたいと思っている関係性ですが、実際にそんな状況はないでしょう。

しかし、晴れて彼女と付き合えることになっても、友達の彼女である場合は、友達からすれば「取られた」ということになるので、気持ちの良いものではありません。

もし友達の彼女を好きになってしまったら、友情に関わることなので、友達に伝えて正々堂々とアタックするか、潔くあきらめた方が良いでしょう。

男性は彼女よりも友達優先!取られる可能性は低い

アメリカのミズーリ州立大学での研究によると、男性は生物学的に、自分の親友の妻との性交渉に対して強い抵抗感を持っていることが分かりました。

この研究において、成人男性を親友の妻と話をさせながら計測したテストステロンの数値の方が、平常時より低かったという結果が出たのです。

テストステロンとは、男性らしさを司るホルモンで、性的な興奮と密接な関係があり、異性に対する興味や関心が強いほど分泌量が上がるとされています。

つまり、この研究結果から言えば、周囲の状況に応じてテストステロン値が大きく変化する男性は、親友の妻と不倫しないということになります。

この研究の中心であった人類学者のマーク・フリン教授が述べたように、男性が親友の妻を好きになっても、実際にアプローチすることは少ないのが本当なら、友達に彼女を取られる心配はしなくてよさそうですね。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ