知恵の花

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは

   

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは

遠距離恋愛を通じての結婚は、2人にとって感慨深いものがありますよね。

しかし、遠距離恋愛であることを理由に親から反対されたら、どのようにすればいいでしょうか。

せっかく遠距離恋愛を実らせたのですから、何としても親からも祝福されたいものです。

ここでは、もし親から反対された場合の対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼氏と喧嘩で冷めた瞬間…その後の対応・仲直りの方法


彼氏と喧嘩した時、心無い言動に気持ちが冷めたこと...

独身女性が自分の時間を謳歌するためにおすすめしたい趣味5選


独身の女性は自由に使える時間が多く、一人の時間を...

中学生男子の告白必勝法!脈ありサインを見逃すな


思春期真っただ中ともいえる中学時期は、男子も女子...

毎日LINEをやり取りする男友達の恋愛感情と脈ありサイン


今やメッセージツールとして定着したLINE。使っ...

元カレが夢に毎日出てくるのはなぜ?意味するもの・対処法


昔、別れた元カレが毎日のように夢に現れたらどう思...

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

スポンサーリンク


遠距離恋愛で反対されても結婚へ向かおうとするきっかけとは

1.転勤

それまで離れ離れで住んでいたのが、転勤によって距離が近くなり遠距離でなくなった、また逆に転勤したことでより遠くに離れることになった、という場合の2つのケースがあります。

2.昇進

社内で地位が昇進することにより、精神的にゆとりが持てるようになり、また経済的にも家庭を支えていくだけの収入が得られるようになることから、結婚へと気持ちが向かうようになります。

3.経済的な安定のため

遠距離恋愛だとお互いが会うのにどうしてもお金がかかり、不経済であることから、一緒に暮らそうとする意識が自然と高まっていきます。

4.どちらか一方が病気になった場合

たとえ大病でなくても、寝込んでしまうような病気だと一人でいることは不安に感じます。

そのような時、遠方からはるばる看病に来てもらうと、このままずっとそばにいてほしい、という気持ちが高まるものです。

また、看病する側もそばで守ってあげたいという意識が強まり、お互いが結婚へと向かう傾向が多いようです。

5.妊娠

妊娠も遠距離にかかわらず結婚に至る大きなきっかけです。

遠距離恋愛の場合、引っ越しで妊婦である彼女にできるだけ負担をかけないように注意しましょう。

遠距離恋愛からの結婚が反対されやすい理由とは

遠距離恋愛であることが原因で親から反対されるという事は、案外多いようです。

なぜ遠距離恋愛だと反対されるのか、その理由は様々ですが、その大きな要因として、彼氏が転勤族である場合があります。

結婚する以上は一緒に暮らさなければならないし、そのために彼女は仕事を辞める必要もあります。

さらに、遠方への転勤もあり得るとなると、彼氏に付き添って行かなければなりません。

娘の人生に大きく関わることですから、親にとってみれば、心配のあまり反対するのも無理はありません。

親に反対されたからと言ってすぐに引き下がる必要はありませんが、遠距離恋愛で本当に彼氏の事を深く理解できているか、今一度立ち止まって冷静に考えてみましょう。

一時の恋愛感情で結婚して、後悔するというケースもあるからです。

そして、本当にこの人なら、と自信を得たなら、じっくりと親を説得することが大切です。

親に遠距離恋愛からの結婚に反対されたときに大切なこととは

親に結婚を反対された時は、辛いものがありますよね。

遠距離恋愛を通じて着実に愛情を育んで、結婚の決意をお互いに固めたにもかかわらず反対されると、時として感情的にもなりやすくなります。

しかし、ここはぐっと我慢して、まずは親の言い分を聞いてみましょう。

なぜ親が反対するのか、遠距離恋愛のどこが気に入らないのか、冷静に聞き取ってみましょう。

親はいわば結婚生活の大先輩ともいえる存在ですから、なるほど、とうなずけるような理由も聞き出せるかもしれません。

それに、親なら誰でも自分の子の幸せを願っているものであり、だからこそ反対することも忘れてはなりません。

そして、反対の理由が分かったら、焦らず、少しずつ時間をかけて彼のことを理解してもらうようにします。

一緒に食事をするなど、会う機会を増やすことで、それまでは分からなかった彼の良い面を親に徐々に知ってもらうことがきっとできるはずです。

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたらこうしよう

もし遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたら、皆さんはどうしますか。

遠距離恋愛に限らず、親に結婚を反対された場合、もちろんそれに従って結婚を止めるという選択もあります。

誰でも親から祝福されて結婚したいと思いますからね。

しかし、できれば自分の好きな人と結婚したいと誰でも思うものですし、恋人との愛情が深ければ、たとえそれが親に反対されてでも一緒になりたいという気持ちがより一層強くなるでしょう。

親の反対を強引に押し切って結婚するケースもありますが、やはり感情的にならず、話し合いをしてお互いに十分に理解を深めることが大切です。

しっかりとした考えを持って、それを親に対して誠意を持って説明すれば、きっと解ってもらえるはずです。

遠距離恋愛から幸せな結婚に至るためには、反対する親を納得させるという事も、2人にとって大切な作業の1つです。

親がどうしても遠距離恋愛の結婚に反対なら、彼との別れも視野に

どのように説得しても、どうしても親が彼との結婚に反対して受け入れてくれない、という場合、困りますよね。

このような場合には、親の言う通りに従って彼との関係を終わりにするという選択肢もあります。

結婚生活は恋愛関係の状態とは違った世界が広がってきます。

たとえお互いに好きで結婚しても、2人だけでは解決できない、親の助けを借りなければならないという場面もいくつもあります。

結婚生活は、両家の親の理解と援助なしには、難しいものなのです。

彼との関係をすぐに断ち切るのが難しい場合には、彼との関係はとりあえずそのままにしておいて、親が賛成してくれそうな新しい人を探してみてはいかがでしょうか。

そして親が新しい人との結婚に賛成してくれたなら、その時に彼との交際を終わらせればいいのです。

もちろん、それまでに彼が親に理解してもらえたなら、改めて彼との結婚を考えればいいでしょう。

ちょっと後ろめたいやり方かもしれませんが、少しでも幸せな結婚を求めるための1つの方法です。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ