知恵の花

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

   

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

結婚が決まり、彼の実家へ挨拶しに行くことになったら、どうすればいいか、何を準備すればいいのか分からなくて困ってしまう女性は多いでしょう。

最初の印象は、今後の結婚生活や彼の両親との関係に大きく影響するので、結婚の挨拶は重要なポイントになります。

今回は、彼の実家に行った時の挨拶の仕方やタイミング、服装や手土産、マナーなど、気をつけるべきポイントをご紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元カレが連絡を数年後に突然してくる理由とは?彼の心理と対処法

別れてしばらく経ってから数年後、元カレから連絡が来たら、あな...

既婚男性が女性を食事に誘う本当の気持ちと下心

気になる相手が既婚男性だったという経験をした女性は多いのでは...

彼女が元カレと連絡してる!?気になる女性の心理と対処法



彼女が元カレに連絡を取っていることが...

徹夜で勉強する時に集中力を保つ効果的な方法



試験前など今日は徹夜で勉強しなきゃ!...

テスト前の勉強でやる気が出ない時…やる気を高める5つの極意!


テスト勉強でやる気のスイッチが入らず、そのまま時...

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

結婚が決まり、彼の実家へ挨拶しに行くことになったら、どうすれ...

バイト先の後輩との恋愛事情〜うまくいくための心構え〜

バイトをする職種によるところはあるのですが、ほとんどのケース...

理想と現実は違う?男性が彼女に期待すること

理想の彼女を追い求める男性は、少なくないようです。しかし現実...

親に結婚を反対された時の対応法!理由別の対処法とは


多くの女性にとって人生最大の幸せの瞬間、それは彼...

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは


遠距離恋愛を通じての結婚は、2人にとって感慨深い...

部屋が狭いとストレスを感じる?圧迫感を無くす方法とは


皆さんは、狭い部屋にどのようなイメージを持ってい...

イケメンに対する女性の反応が違いすぎる!?気になる反応とは


女性だけでなく男性も、外見だけではなくむしろ性格...

顔が白い男って人気?それともマイナス?話題の塩顔男子とは


これまで女性にとって顔が白い男性は、弱々しくて不...

告白して振られた時の立ち直り方…失恋は新たな出会いのチャンス

好きな人に勇気を出して告白したけれど、振られたらショックです...

好きな人が友達と一緒だった…友情か恋愛かベストな選択とは

友達と同じ人を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?...

別れる理由が「忙しいから」は本当?彼の本音とは

彼が別れを切り出した時、その理由が「忙しいから」というのはよ...

親友が結婚するときの手紙の書き方〜心のこもった手紙を送るには〜

結婚は、人生の大きなイベントの一つです。
...

結婚が決まって初めての家族の顔合わせ!兄弟の参加の有無と注意点

結婚が決定したら、両家の顔合わせへと進んでいきます。

彼氏が元カノの写真や手紙を残しているときの心理と対処の方法

彼氏の部屋にいるときに、たまたま彼氏の元カノの写真や手紙が目...

結婚適齢期の女性と男性!年頃の婚活事情について

まだ結婚していない20代後半くらいの年頃の男性や女性は、結婚...

スポンサーリンク


結婚の挨拶は妻となる女性の「値踏み」?挨拶はどちらが先?

結婚が決まれば、相手の両親に挨拶しに行くのはなぜでしょうか?

古い考え方では、女性にとって結婚とは、彼の苗字に変わること、つまり「彼の家に入る」ことになるので、彼の両親の許可を得て、嫁として値踏みされるためと考えられています。

結婚報告は、このように男性が「お嫁さんをもらう」立場にあるという観点から、男性が先に女性の両親に挨拶するのが一般的です。

女性側としては、彼の妻となるために両親に干渉や査定をされるというのは嫌なものです。

現代において、そのような考えを持つ両親はほとんどいないので、「値踏みされる」と構える必要はありません。

結婚は、本人同士が好きでするものなので、親が口出しすることではないのです。

彼の両親の元へ挨拶に行った時は、失礼のないようにマナーに気をつけて、後は彼氏に上手く話してもらえば乗り切ることができるでしょう。

結婚の挨拶はいつ行けばいい?日取りの決め方

結婚することになったら、まずお互いの両親の所に挨拶をしに行きます。

挨拶はいつ頃行けばいいのでしょうか?

挨拶に行く日取りは、早すぎても遅すぎても両親に迷惑がかかるので、予定の2〜3週間ほど前に提案してみましょう。

もしも提案した日が両親にとって都合が悪ければ、調整しなければいけませんが、まずは程よい頃に日取りを提案することが大切です。

しかし、「結婚することになったので、挨拶に行きたい」と両親に伝えても、都合が合わなかったり、「忙しいから無理」と言われてしまった時はどうしたらいいのでしょうか?

そんな時は、両親の実子である新郎、あるいは新婦が説得してみましょう。

それでも、両親が乗り気でなく、挨拶の日取りを決められないのであれば、とりあえず両親の都合がいい日時を聞き出してください。

両親の予定が空いている日が分かれば、ふたりで挨拶をしに行くと良いでしょう。

結婚の挨拶で彼の両親に会う…好感を持たれる女性の服装とは

彼と結婚することになり、ご両親へ挨拶に行く時は、どんな服装をしたらいいのでしょうか?

おすすめなのは、白やパステルカラーなど顔色が明るく、健康的に見えるワンピースや、ブラウスにスカート、ジャケットという好感度の高いスタイルです。

また、紺など落ち着いた色合いのワンピースも清潔感があり、素敵ですね。

逆に、奇抜な恰好や、胸元が開いたトップスにミニスカートなどの露出度が高い服装は、親世代には受け入れられないことが多いので注意してください。

スカートは、正座しても膝が隠れる長さのものを選びましょう。

ブーツやストラップが付いた靴は、着脱に手間がかかるので、パンプスをおすすめします。

爪や髪型は、派手な色を避けて地味にまとめておきましょう。

結婚の挨拶に行く時は、相手のご両親がどう思うのか考えて服装を選ぶことが大切です。

結婚の挨拶で持参する手土産はどうすべき?相場・渡し方

結婚の挨拶に行く時は手土産を持参しますが、品物選びや渡すタイミングはどうすればいいのでしょうか?

これから、おすすめの手土産や相場、熨斗の有無や渡し方をご紹介します。

両親に喜ばれる手土産とは

無難なのは、お菓子の詰め合わせなど日持ちのする物ですが、挨拶に行く両親の好みに合わせた手土産を持っていくと好感度が上がります。

両親がお酒好きなら、日本酒や焼酎などの銘柄酒や、ワインなどが喜ばれるでしょう。

また、お互いの実家が離れている場合は、地元の名産品を用意してもいいですね。

事前に、両親が喜びそうな手土産をリサーチし、準備しておきましょう。

手土産は3,000円〜5,000円くらいが相場

手土産の相場は、3,000円〜5,000円と言われています。

あまりに高価だと、かえって両親に気を使わせてしまう恐れがあります。

手土産に熨斗は不要

基本的に、結婚の挨拶に持参する手土産に熨斗はいりません。

つける場合は、二度とほどけない紅白の結び切りにして、店には「外熨斗」で包装してもらい、下段に姓を書き入れます。

手土産は渡すタイミング

席に着く前か、座って少し落ち着いた頃に渡しましょう。

手土産を紙袋から出し、熨斗の文字を相手側に向けて両手で渡します。

彼の実家へ結婚の挨拶に行く…女性が両親との会話で注意すべき点

結婚することになった彼の両親の元へ挨拶に行った時、気をつけたいのは会話の仕方です。

固くなる必要はありませんが、会話をする時に、これから紹介する事を注意すれば、好印象を持ってもらえるでしょう。

何を話せばいいの?「お天気」の話から始めると自然!

初めて会った彼の両親と、どんな会話をすればいいのか困ることもあるでしょう。

そんな時は、その日の天候を話題にすると、スムーズに話し始めることができます。

しゃべり過ぎず、明るく簡潔に話しましょう

彼の両親は、息子の妻となる女性がどんな人なのか知りたいと思っています。

しかし、初めからしゃべり過ぎるのは良い印象を与えません。

聞かれたことについては、彼の同意を得ながら、素直に明るく簡潔に答えましょう。

彼と彼の両親はどう呼べばいい?

結婚の挨拶に行った時は、彼を普段のあだ名や呼び方ではなく、「さん付け」で呼ぶのがマナーです。

また、彼の両親に話しかける時は、「○○さんのお母様」など、最初に彼の名前を付けて呼ぶと、丁寧な印象になります。

笑い方に注意しましょう

会話が弾み、緊張がほぐれてくると、つい、いつもの調子で大口を開けて笑ったり、手を叩いたりしがちです。

それでは、今までせっかく気を使ってきたのが台無しになります。

会話を楽しみつつ、笑う時は口元に手を添えるなど配慮を忘れないようにしましょう。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ