知恵の花

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法

   

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法

仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性は結構いるようです。

付き合っている訳でもないのになぜそんな気持ちになるのでしょうか?

彼女ができるまでは何とも思わなかったのに、複雑な気持ちになり、戸惑う女性も少なくありません。

今回は、男友達に彼女ができたと知った時、ショックを受ける理由と対処法についてご紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元カレが夢に毎日出てくるのはなぜ?意味するもの・対処法


昔、別れた元カレが毎日のように夢に現れたらどう思...

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

スポンサーリンク


男友達に彼女ができたら?祝福したいけどショック…その心境とは

男友達に彼女ができたと知ったらどう思いますか?

素直に祝福する人もいれば、ショックを受けるという人もいます。

20〜30代の女性を対象にしたアンケートを行ってみました。

一番多かったのは、「彼女ができてよかったね」と一緒に喜ぶという意見でした。

ちなみに、2位から4位までは「祝福したいけど複雑な気持ち」になったり「自分から離れていく気がして寂しくなる」と言う人や、「ショックを受ける」という意見も見受けられました。

このように純粋に祝福できないという女性に、更に詳しく心境を聞いてみると次のような回答が得られました。

  • 「今までのように気軽に連絡を取れなくなると思って悲しい気持ちになる」
  • 「昔からの付き合いで仲も良かったから複雑な心境」
  • 「密かに恋愛対象として見ていたので、表面上は祝福するけど内心は複雑」
  • 「男友達の彼女が、男女の友情を認めないタイプだと今まで通り付き合えなくなりそう」

長い付き合いの男友達と今までのように遊べなくなるから寂しいという人もいれば、恋心を抱きつつ友達付き合いをしてきた人もいて、その心理は複雑なようです。

男友達に彼女ができた…ショックを受ける理由と女性の心理

男友達に彼女ができると、ショックを受けるという女性は少なくありません。

恋愛感情はないのに、なぜか寂しくなったり嫉妬したりと様々な感情が渦巻くようです。

どうして男友達に対してそのような感情を持ってしまうのでしょうか?

まず考えられるのは「今までのように会えなくなるから」という理由です。

  • 「以前と同じようにご飯に行くのは控えようと思う」
  • 「寂しくなるけど、彼女に悪いから会わないようにする」
  • 「祝福するけど今まで通り気軽に誘えなくなるから少し寂しい」

以上のような声もあり、彼女に遠慮して接触する機会を減らすという女性は多いようです。

他にも「彼女に対して嫉妬してしまう」という理由も見られました。

  • 「彼女が一番になってしまうから」
  • 「彼女に取られたような気持になる」
  • 「毎日のように遊んでいたのに彼女が優先になるし、連絡も減るから寂しい」

このように恋愛感情があるわけではないけど、嫌いではない異性である男友達に嫉妬するという意見もあります。

今まで仲が良かった男友達が、自分よりも彼女を優先するという現実に直面してショックを受けてしまうのでしょう。

男友達に彼女ができてショック…その感情「失恋」かも?

男友達に彼女ができたと知ってショックを受けるのは、「フラれて失恋した心境」になっているのかもしれません。

そんなことを言われると、異性とはいえ、あくまで友達だから「恋愛感情じゃない」とか「異性として意識したことはない」と自分の気持ちを認めたくないと思うでしょう。

しかし、それは意地や照れのようなものです。

まずはその男友達があなたにとって必要な存在だったけれど、彼女という他人の物になってしまいショックを受けているという事実を素直に認めましょう。

これまで多くの時間を共に過ごしてきて、「このまま相手が見つからなかったら結婚しようか」と言い合えるほど居心地の良い関係だったのなら、ショックを受けるのは当然です。

彼に彼女ができた以上、これまでと同じように付き合って行くことはできません。

このショックから立ち直るには、大切な人を失った今の状態は「失恋」のようなものであることをまずは受け入れることです。

男友達に彼女!恋愛感情はないのにショック…仲が良かったから?

仲のいい男友達に彼女ができたというある女性は、周囲の人から「彼はあなたの事が好きなんだよ」とよく言われていたそうです。

しかしその女性は、ふたりで食事に行ったり、彼の家に数人で集まって朝まで飲んだりしていたけれど、友達以上の感情は持てなかったと言います。

彼と付き合うようになった彼女は以前からの知り合いで、ふたりの仲が良いことを気にしていたそうです。

彼女はふたりが会うことを快く思っていないようなので、以前のように会えず寂しいと話していました。

また、別の女性は、とても仲が良かった男友達にかわいらしい彼女ができてやきもちを焼いていると言います。

この女性も、彼に対して恋愛感情は全くありませんが、彼が自分よりも彼女を優先するようになり、距離も遠くなったように感じて、嫌な気分になったそうです。

今までは、その女性と朝から帰る時までずっと一緒で、時には泊まることもあったのに、今では毎日彼女に会いに行くので、全然遊べなくなったと悲しんでいました。

彼のことは大好きだから、彼女ができたことは祝ってあげたいけれど、まだその事実を受け入れられないとのことです。

このように、ただの男友達でも彼女ができるとショックを受けたり寂しくなったりするのは、これまで仲が良かったのに、彼女が優先され、疎遠になってしまうからだと考えられます。

男友達に彼女…ショックだけど友達でいたい!友情を保つには?

男友達に彼女ができてショックだけど、これから先も友達として仲良くしたいと思ったらどうすればいいでしょうか?

友情を保つポイントを3つに分けてご紹介します。

ポイント1 心から祝福する

恋人ができたということは、彼の良さをわかってくれる女性が現れたということで、喜ばしいことです。

仲の良いあなたから「おめでとう」と言ってもらえば彼も嬉しいはずです。

ポイント2 しばらくの間は自分から連絡しない

新しい恋人ができたばかりの頃は、ふたりで関係を深め親密になりたい時期と言えます。

いくら気心が知れた女友達でも、今までと同じような頻度で彼に電話やメールをしていると、彼女も余計な心配をしてしまうでしょう。

彼から連絡が来るまではそっとしておくのをおすすめします。

ポイント3 付き合いが悪くなっても責めない

以前はグループで遊ぼうと言ったらすぐに応じてくれたのに、彼女ができた途端付き合いが悪くなったと思うこともあるでしょう。

これは、あなたのことが嫌いになった訳ではなく、彼女を優先し、彼女のことを考えて遠慮するようになったからだと考えられます。

付き合い始めは特に彼女との時間を大切にしたいと思うものです。

無理に誘ったりせず、誘いを断っても彼を責めないようにしましょう。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ