知恵の花

彼氏が仕事で辛い状況に!彼女ができる最適なサポートとは…

   

彼氏が仕事で辛い状況に!彼女ができる最適なサポートとは…

彼氏が仕事で辛い状況に立たされた時、彼女として何をしてあげられるでしょうか?

辛い状況であっても、なかなか口に出さない男性は多いものです。

いつも一緒にいる彼女だからこそ、彼氏の変化を察し、サポートしてあげることができるのです。

では実際、そんな状況になった時、どう彼氏をサポートしていけばいいのか詳しくまとめてみました。

彼氏にとって特別な存在になるためにも、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

彼女の部屋を物色するのはアリ!?彼氏側の声と彼女側の本音


自分の彼女の部屋に行った時に、「少しくらいいいだ...

スポンサーリンク


彼氏が仕事が辛いと弱音を吐く時とは…

男性が仕事の愚痴を彼女や奥さんに話す時は、「癒してほしい」「とりあえず愚痴だけでも聞いてほしい」と思っている時です。

まずは彼の話を流さず、「今はちょっと忙しいから…」と言わずに「うんうん」と親身になって聞いてあげてください。

もちろん親身になって彼の話を聞くからとはいえ、否定的な発言をしてしまうと余計に落ち込んでしまうので否定的な発言にだけは気を付けましょう。

これは彼に限らず同性にも言えることです。

あとは、癒しを求めていたり、話を聞いてほしいだけなので、アドバイスを言ってしまうと「なんだか上から目線で言われてる気がする…」と思われてしまい、話を聞いてほしいだけの彼を怒らせてしまう可能性もあります。

まずは最初は余計な言葉は発さず、あいづちのみで十分です。

彼の話を全て聞き終わった後は、「頑張ったんだね」「すごいよ」などと言って彼を立ててあげることで気持ちも落ち着いてくるでしょう。

仕事で辛い状況にある彼氏にかける最適な言葉は?

「頑張ったね」「偉いよ」というように褒められると嬉しいものです。

基本的には「辛い辛い」と誰かに言って話を聞いてもらうだけで満足している部分もあります。

「辛い時に何も話していないのに彼女が側にいてくれた」(28歳・A型)

「転職に悩んでいた時に「自分の好きなことをやった方がいいよ」と明るく言ってくれて気が楽になった」(39歳・B型)

「仕事鬱になりそうな時に仕事の愚痴を嫌な顔1つ見せずに最後まで親身になって聞いてくれた」(35歳・A型)

などといった彼女に応援されたというエピソードが数多く寄せられました。

彼女が笑わせて和ませてくれたという方も意外といるようです。

「いっぱいいっぱいになっていた時に冗談を言って余裕を持たせてくれた」(34歳・A型)

「ストレスが溜まっていた時に笑わせようと頑張ってくれた」などといった、彼女に支えられているからこそ嫌な仕事を頑張れているという男性は多いようです。

仕事で辛い状況でも本音を言わない彼氏への対応は?

まずは話を聞いているだけで十分です。

結婚前に旦那さんが仕事で悩んでいた時に、何も言わずに頭を撫でてあげたことがありました。

「何も話さなくていいから。私がこうしたいと思っただけ。」と言ってこの行動をとったら、意外と効果絶大だったようで、「なんだか落ち着く。」と旦那さんは言っていました。

今でも仕事で疲れて帰ってきた日には、時々「愛情表現」と称して旦那さんの頭を撫でてあげます。

本格的なマッサージはできませんが、手のひらを撫でるようにマッサージしてあげる日もあります。

旦那さんは仕事で緊張を強いられているのでこれだけでもリラックスできるようです。

今の時期なら、お布団を乾燥機で暖めたりしておくなどすると、よりよい睡眠効果が得られリラックスできます。

他には、朝ごはんに野菜たっぷりの温かいスープを作ってあげてもいいですね。

なかなか面と向かって言えないことでも、メールやLINEで「いつもお疲れさま」と伝えることも効果的です。

仕事で辛い状況にいる彼氏にメールを送るなら…

「いつも応援しているよ!」が意外と胸に来るものです。

長いメールを送ってしまいがちですが、意外とあっさりとした文章の短いものの方が嬉しいです。

なぜなら、長い文章のメールをもらうと、仕事が忙しくて参っている時に長い文章を読む気力もなく重く感じてしまいます。

「おはよう!今日は寒くなるらしいから暖かい恰好をしてね」などといった何気ない会話のメールだけでも違います。

あなたが彼を気にしていることは彼にも伝わっているので、暗い内容のものではなく、楽しい話題やランチの写メを撮って送るなど、楽天的でも明るいメールを送るとよいでしょう。

遠距離恋愛の場合や単身赴任の場合には、「○○でランチをしたよ!」といったメッセージと一緒にランチの写真を送ったり、「ランチ30回で今日のランチは無料になったよ」「今日は仕事が早く終わったから家飲みするよ」など、ちょっとほっこりするような内容の方が彼はポジティブになれます。

仕事で辛い状況に立たされた彼氏をどうサポートすべき?

仕事が多忙な彼を支えるのは、奥さんや彼女の役目です。

忙しそうな時にはむやみに連絡をしないという些細なことでも、精神的に彼を追い詰めない支えになります。

仕事が多忙すぎてあなたと対立してしまう時があるかもしれませんが、それでも「今は仕事が忙しくて大変な時期なんだ」と理解を示すことも、仕事が多忙な彼を支えることに繋がります。

彼も「支えられているんだ!」と思い、あなたのことをより大切だと感じてくれるはずです。

些細なことと思われることでも、彼からすると、あなたの存在の大きさを改めて再確認できるのではないでしょうか。

日常生活の中には、今以上に彼を支えられるシーンはたくさん隠れています。

仕事が忙しそうだったり、仕事で何かあって落ち込んでいる時こそ、あなたはしっかりと彼を支えてあげてください。

彼の仕事が忙しい時期を少し超えたと思われる時点で、美味しいものを食べに行ったり、ちょっと変わった場所に行くデートプランを立てたり、あなたも彼も気分転換をして、より一層今後も支え合うことに専念してください。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ