知恵の花

スマホでメッセージ拒否されたら…気になるブロック確認法

   

スマホでメッセージ拒否されたら…気になるブロック確認法

今はスマホのアプリやLINEなどのSNSでいろんな人とつながれる時代です。

しかし、中にはメッセージを送っても返信がない場合も多々あります。

返信がない場合は、様々な理由が考えられますが相手からブロックされている…という可能性もあります。

相手から拒否されたら、こちらがそれを確認することはできるのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼女よりも友達を優先させる男性側の理由と女性が楽になる考え方


彼女よりも友達を優先する男性は多いようです。それ...

彼の本意はどこに?好きな人が友達と食事に行く理由と対処法

憧れのあの人と二人きりのお食事デート!次の展開にドキドキ…。...

旅行は身軽に!事前に荷物を送る際のポイントと注意点


旅行する際に煩わしさを感じるのは荷物ではないでし...

彼氏と喧嘩で冷めた瞬間…その後の対応・仲直りの方法


彼氏と喧嘩した時、心無い言動に気持ちが冷めたこと...

独身女性が自分の時間を謳歌するためにおすすめしたい趣味5選


独身の女性は自由に使える時間が多く、一人の時間を...

中学生男子の告白必勝法!脈ありサインを見逃すな


思春期真っただ中ともいえる中学時期は、男子も女子...

毎日LINEをやり取りする男友達の恋愛感情と脈ありサイン


今やメッセージツールとして定着したLINE。使っ...

元カレが夢に毎日出てくるのはなぜ?意味するもの・対処法


昔、別れた元カレが毎日のように夢に現れたらどう思...

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

スポンサーリンク


SNSにメッセージしたのに音沙汰ナシ…相手に拒否されたらスマホでわかる?

携帯メールの受信可否の確認はショートメールに限らず、送信してみなければわかりません。

受信拒否の場合、携帯あてのエラーメールを返信するかしないかは、それぞれの携帯会社によって異なります。

エラーメールは、受信拒否という英文エラーではなく【550 UserUnknown/HostUnknown】という相手が存在していない、アドレスが間違っているという意味の英文エラーメッセージを返信します。

  • DoCoMoはエラーメールを返信します。
  • au は返信するかしないかを自分で選ぶことができます。初めは返信しない設定になっているため、返信してほしい場合は各自で設定の変更が必要です。
  • SoftBankはエラーメッセージを返信しません。そのため、相手がどんな設定になっているかは送信してみないとわかりません。

DoCoMoの携帯は持っていませんが、SoftBankとauの2台持ちなので実際に検証してみました。

SoftBankから auへメールを送信して着信拒否設定にしていた場合にだけ、音声発信は何らかのメッセージで繋がらず履歴のみの表示、SMS発信はメッセージが届きました。

発信した側のエラーメッセージもありませんでした。

スマホのメッセージを拒否されたら…ブロックされているか確認する方法は?

相手があなたのアドレスを拒否しているかどうかを確認することは、おそらく不可能だと思います。

メールを送信して拒否されていた場合に、「お届けできませんでした」というような内容のメールが返ってくる仕様ではなかったはずです。

返ってくるならば拒否されていることがすぐに分かるのでいいのですけどね。

あなたがどうしても一通でもいいからメールを送信したいという場合、1通3円ほどかかりますが、他社の携帯電話にも電話番号あてにショートメールを送ることが可能です。

もしも、相手があなたのメールアドレスを拒否していたとしても、まだ他社の携帯電話へショートメールを送ることが可能になったことを知らない人は多くいるので、ショートメールなら送ることができるかもしれません。

他社からのショートメールも拒否することができますが、別で設定が必要になるため、ショートメールを送れるということを知らないのであれば設定してない可能性が高いです。

元カノからスマホのメッセージを拒否されたら…復縁のきっかけは?

連絡先は知っているけれど、電話もメールもラインも拒否されている。

こういったことに悩んでいる人は意外に少なくありません。

しかし、こういったケースは多くの場合時間が解決してくれます。

別れたときにしつこくすると、相手もつらく、面倒くさく思うので、冷静でいられなくなり連絡を一切拒否することがありますが、時間がたつと、罪悪感から解除するという人がほとんどのようです。

解除するまでにかかる時間は人によって異なるため、長い時間待つことになる可能性もあります。

数日で解除する人から何ヶ月も解除しないという人まで様々ですからね。

ただ、共通の友人知人がいると、その人を通じて連絡したり説得してもらったりすることができるので、あまり時間をかけずにまた連絡を取りあうことができるようになることもあります。

「拒否を解除してあげてよ」というように直接的な言葉で伝えてもらわなくても、あなたの話題を出してもらうだけで効果があります。

あなたのことが話題に上がると、「大人気なかったかなぁ」とか、「拒否はやり過ぎかなぁ」と考えるようになるので、自分から拒否を解除してくれることもあるのです。

そういうわけで、「連絡が取れなくても、まだ復縁する望みはある」 というのが結論なります。

何もせずに無理だと決めつけたり、とりあえず時間を置いてみたり、せっかくのチャンスを無駄にしている人がほとんどです。

本気で復縁したいなら、やるべきことに全力で取り組まなければなりません。

スマホのLINEでメッセージ拒否されたら…相手のブロックを確認する方法①

LINEでブロックされているかどうかは、「スタンプのプレゼント機能」を使って確認することができます。

実際にプレゼントするわけではありません。

プレゼントが完了する前にブロックの状態は分かるので、安心してください。

無料スタンプでも有料スタンプでも構いませんが、相手が持っていなそうなスタンプを選びましょう。

「スタンプショップ」でスタンプを選び、「プレゼントする」を選びます。

「プレゼントする」を選ぶと友だち一覧が表示されるので、確認したい友だちを選んでください。

「プレゼント確認」か「すでにこのスタンプを持っている・・」のどちらが表示されたかでブロックされているかどうかがわかります。

「すでにこのスタンプをもっているためプレゼントできません。」と表示された場合は、ブロックされているかもしれません。

「すでにこのスタンプを・・・」は本当にそのスタンプを持っている、またはブロックされている状態のときに表示されます。

しかしこれらの表示が出ても、諦めるのはまだ早いです。

本当に同じスタンプを持っている可能性もあるので、違うスタンプでもう一度やってみましょう。

相手が持っていなさそうな有料スタンプで何度かやってみてください。

何度やってもだめな場合は諦めるしかありません。

スマホのLINEでメッセージ拒否されたら…相手のブロックを確認する方法②

LINEのタイムラインをチェックする

LINEのタイムラインをチェックして投稿を見ることができるかどうかで確認できます。

投稿が表示されないとブロックされている可能性があります。

しかし、単に何も投稿していないということも考えられるので、他のやり方も試してみましょう。

メッセージをとりあえず送信してみる

いつまでたっても既読にならなければブロックされていると考えていいです。

ブロックされた後の対処法

ブロックされても、落ち込まないでください。必ず原因があるはずです。

こちらに問題点がなかったか考えてみてください。

実際に会ったり電話をしてみたりして、LINE以外の方法で相手が自分をブロックした理由を聞いてみましょう。

ちゃんと正面から聞けば相手も答えてくれるはずです。

ですがその前に、そこまでして本当にブロックを解除してもらいたい人かどうか、ということを考えることも大切です。

もうこの人と関わりたくないと思うならば、無理に解除させようとする必要はありませんよね。

その人の他にあなたのことを大切に思ってくれる友だちが近くいるはずです。

自分を大切にしてくれる友達を大切にしてください。

数より質というと言葉は悪いかもしれませんが、友達が少なくてもなにもわるいことはありませんからね。

関連記事はこちら


 - 生活

ページ
上部へ