知恵の花

退職時に職場へお菓子を配る理由・選び方・渡すタイミング

   

退職時に職場へお菓子を配る理由・選び方・渡すタイミング

職場を退職する人からお菓子などのちょっとしたプレゼントをもらったことはありませんか?

なぜ退職する人がお菓子などを配っているか理由は知っていますか?

理由を知ることで自分が当事者になったときに用意する意味が分かります。

また、お菓子といってもふさわしいものとそうではないものがあり選ぶのにもポイントがあります。

そこで今回は、退職時にお菓子を配る理由や選び方や渡し方のタイミングなどお伝えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

スポンサーリンク


退職時に職場へ感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈るのはマナー

会社を退職する時の心配りとして、お世話になった方々へプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

退職の際のプレゼントは、自分を育ててくれた会社、サポートしてくれた会社を去る時、感謝の気持ちを形として現す有意義な方法であり、マナーであるともいえます。

退職の際のプレゼントは、最終出社日に渡すことをお勧めします。

なぜなら、それ以前ですと、プレゼントを受け取った側も、退職の際のプレゼントを贈らなくては、と却って気を遣わせてしまうこととなりますし、退職後であれば、引き継いだ業務がすでに新しい形でスタートしているからです。

贈り物の種類は、相手の好みに合ったものが望ましいでしょう。

ハンカチやタオル、お菓子などは喜ばれるのではないでしょうか。

例えば、甘いものが苦手な方にはおせんべいを、お弁当を持参される方には、お茶や即席のスープ、お味噌汁を差し上げることも、相手への配慮となります。

また、小さな配慮ですが、メッセージカードを添えることで、お世話になった方々に感謝の気持ちが伝わり、相手に感動を与えることもできるのです。

退職時に職場へお礼のプレゼントを配ると良い理由

自己都合による退職の場合は、残る人々に負担をかけてしまうこととなります。

1人の社員の退職により、退職者の業務を残された人々で分担して進め、多くの場合では、新たな人員補充や人材の育成が必要となってきます。

そのため、社員の退職は、残される職場の方々に少なからず迷惑をかけてしまうこととなり得ます。

このような環境を考慮すると、お世話になった方々へプレゼントを贈ることには、「これからご迷惑をおかけしてしまいますが、申し訳ございません」という気持ちを含めて表す手段にもなるのです。

そのことにより、退職のネガティブな印象が和らぎ、円満に職場を去ることにつながります。

また、退職後は従業員でなくなりますが、退職した会社の上司や仲間と個人的な付き合いが続くことや、社会人を続けて行く限りは、取引先や顧客として、再び接点が生じる可能性もあります。

そのため、今後の関係を良好に保つためにも、感謝の気持ちを込め、プレゼントを渡すことは大切なこととなってきます。

退職時に職場へお菓子などを配る場合は不公平にならないように

お礼のお菓子は、同じ部署の方を中心に、お世話になった人たちに渡します。

大きな会社の場合は、同じ部署の人たち、違う部署の場合でも、座席が近い等の理由で、日常で接点を持っていた人たちには渡すことをおすすめします。

違う部署であっても、仕事やランチタイムなどのプライベートで接点のあった人には、お菓子を渡しても良いですし、個人的なお付き合いもあれば、何か違ったプレゼント(ハンカチやタオル、オフィスで飲食できる便利なもの)を差し上げると、喜んでもらえるのではないでしょうか。

人数の少ない会社や、営業所などに所属していた場合は、全員にお菓子を渡すことが適切です。

残る社員の立場に立てば、もらえる人ともらえない人がいますと、不公平感が生じてしまうからです。

お菓子やプレゼントを渡す時の退職の挨拶や感謝の言葉は、相手に好印象を与えること、あるいはネガティブな印象を和らげることにつながりますから、ぜひ実践しましょう。

退職時に職場へ渡すと良いお菓子の選び方と悪いお菓子の具体例

職場の雰囲気や、年齢層に応じて、適したお菓子は変わってきます。

基本的には日持ちのする個装のお菓子が無難です。

例えば、甘いものの場合は、焼き菓子やクッキー、甘くないものであれば、小さめのせんべいが6〜7個まとまって個装されたものが一般的です。

仕事の合間にサッと食べることができたり、持ち帰ることができるものが良いでしょう。

また、個別包装されたお菓子は、衛生面でも安心です。

その上で、職場の規模や環境にふさわしいお菓子を選ぶことが大切です。

従業員の少ない職場、アットホームな職場であれば、一人ひとりに手渡すこともできますが、人数の多い職場や忙しい職場であれば、上司やアシスタントの方に箱ごと渡し、頃合いをみて配っていただくこともあるでしょう。

食べる時にボロボロとこぼれるもの、バリバリと音がするものは、オフィスで食べるお菓子としては、相応しくありません。

また、プリンやゼリーなど、日持ちがせず、冷蔵庫での保管を必要とする生物や、カステラや羊羹、ホールケーキなど、切り分けが必要なもの、珍味などの匂いが強いものは、職場で渡すお菓子として望ましくありません。

退職時に職場へお礼のお菓子を配るタイミング

最終出社日に渡すのが良いでしょう。

タイミングとしては、業務が落ち着いた夕方頃に感謝の言葉を添え、デスクを回って手渡しすることが望ましいと考えます。

職場によっては、いったん上司に渡し、上司から部署のメンバーに配る、といったケースもあるようですので、お菓子を渡すタイミングについても、職場の慣例に従うことが大切です。

会社によっては、比較的時間にゆとりのある就業時間外(終業チャイムの鳴った後)や、お昼休みに渡すケースもあるようです。

お菓子を渡すタイミングは、会社によって様々ですので、前例があれば、それに従うことが無難であるといえます。

また、部署や全体に向け、退職の挨拶をすることもあるようです。

その場合は挨拶を終えたのちに、デスクを回って配りましょう。

また、渡す相手がご不在の場合は「これまでお世話になり、ありがとうございました。」といった内容のメモを添え、机上に置いていくことがスマートではないでしょうか。

関連記事はこちら


 - 仕事

ページ
上部へ