知恵の花

一人暮らしのお米事情!気になる消費量と炊飯・保存について

   

一人暮らしのお米事情!気になる消費量と炊飯・保存について

一人暮らしを始めると、自炊する機会も増えていきます。

そこで意外と多くの人が悩んでいるのがお米の消費についてです。
一人暮らしの場合、毎日自炊するという人も少なく、また自炊しても一回のお米の消費量はほんのわずか…

なかなかなくならないお米の購入や保存はどうするべきなのか、実際に一人暮らしをしている人の意見やベストな保存法などをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

賃貸アパートを契約期間内に解除する時の手続きの流れと違約金



賃貸アパートの契約期間は、通常2年間...

うさぎがくしゃみをする原因と考えられる病気とは

最近は、うさごをペットとして飼われる方も多くなってきているよ...

彼氏が女友達と旅行ってアリ?許せない一線と対処法

いくら仲が良いと言っても、彼氏が女友達と旅行に行くのは彼女と...

身長の高い男性が女性にモテる理由と意外なデメリット

いつの世も「背の高い男の人が好き」という女性は多いもの。

仕事の相談を異性にする女性は脈ありか脈なしか


女性から仕事の相談を受けたとき、あなたならどう思...

既婚男性が食事に誘う理由は?下心を見抜く方法


既婚男性が食事に誘ってきたら、「下心があるのでは...

好きな人への告白を成功させるコツは、友達の協力にあった!


好きな人へ自分の気持ちを告白することは、とても勇...

アラフォー独身女性で無職って大丈夫?気になる人生設計



年々結婚をせずに生涯独身の女性が増え...

夫婦二人の月額生活費の平均と家計見直しのポイント

夫婦二人で生活していると聞くと、ゆったりとした余裕のある暮ら...

30代後半になる独身男性の恋愛・結婚に立ちはだかる壁

30代は仕事、私生活と一番脂が乗ってくる年代でしょう。

彼氏の浮気が発覚!彼を取り戻すためにできること


彼氏が浮気していることが分かったら、ショックです...

奨学金を申請理由を兄弟のことにする際の書き方

奨学金を申請する場合、兄弟が多いこと、兄弟が重い病気にかかっ...

中学生と教師との恋愛!果たして成就するか

女子は男子より成長が早いため、中学生になると、異性を意識し始...

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

スポンサーリンク


なかなか消費しない一人暮らしのお米の購入について

一人暮らしの場合、5kgのお米を使うことをお勧めします。

お米は炊飯すると、水を吸って約2.2倍の重量になりますから、5kgのお米は約11kgのごはんとなります。

お茶碗一杯分のご飯は約150gですから、5kgのお米は、お茶碗73杯分のご飯に相当すると言えます。

当然、個人差はあるのですが、少なめにみて1日2杯のご飯を食べるとしても、1ヶ月強で使いきれる分量なのです。

一人暮らしの場合、惣菜や野菜など「個食」がフォーカスされるものですが、お米に限っては炊飯した方が生活に優しいようです。

というのは、パックに入った「サトウのご飯」のような商品や、スーパーや弁当店などで売っているパックに入った炊きたてご飯は、1食80円〜100円が相場です。

お店や品種によって異なりますが、米5kgは約2,100円ほどで販売されていますので、お米を炊いた場合、電気代や水代を考慮しても、約半分で済むのです。

忙しい時や時間のない時は、個食のパックごはんや、炊飯米が便利なのですが、一人暮らしの日常では、5kgのお米を使うことが、家計に優しいといえますね。

一人暮らしのお米事情!平均消費量と炊飯について

家族が多いと、1度に4合〜5合のお米を炊くご家庭もありますよね。

一人暮らしの場合は、1.5合〜2合のお米を炊くと良いでしょう。

目安としましては、お茶碗一杯分のご飯は約0.5合(180g)前後で、コンビニのおにぎりは100g程度です。

1合(180g)のお米は炊飯すると約2倍になりますから、400g弱のごはんになります。

1度の食事でどれだけ食べるかは、もちろん個人差があるのですが、1.5合〜2合のお米を炊いておけば、翌日のお昼のお弁当の分や、冷凍保存する分も確保できる概算です。

5kgのお米は約30合なのですが、1日1.5合のお米を毎日炊くとすれば、20日で消費する量です。

スーパーでは2kg、5kg、10kgのお米が売られていますが、コストと保存期間を考えれば、5kgのお米が適当だといえます。

2kgのお米は当然、割高になってきます。

また、ネットスーパーや楽天、Amazonなどでもお米が買えますので、スーパーから持ち帰るのが大変でしたら、ネットショップも便利ですよ。

一人暮らしだと実際にどのくらいお米を消費するの?

1週間で2kgのお米がなくなっちゃうんですか??それは、ごはんをよく召し上がっているのですね!すごいです。

毎週2kgのお米を買うのならば、1ヶ月分で10kgのお米を買った方が割安だと思います。

私の場合は、2kgのお米を買っているのですが、1ヶ月弱は持ちますよ。

電気代のことを考えても、5合炊きで1度に炊いてしまって、小分けにして冷凍すれば、もっと楽になるかもしれませんね。

一人暮らしだった時は、朝はパンを食べ、昼は職場に食堂があったので、ご飯を食べるのは夜ご飯だけでした。

私の場合夜勤もあったので、その時は職場で食事が食べられました。

それと、健康のことを考えて、夜は鍋を作ることが多かったし、おかずが多いから、家でごはんはあまり食べないですね。

飲み会での外食もあったり、仕事で疲れてコンビニで買うこともあったので、1ヶ月に買うお米は2kgで十分でした。

ごはんを炊く時は、1度に2合炊いておにぎりにして冷凍していましたね。

もしかしたら、私は家でごはんを食べない方なのかもしれませんが。

お米の消費量についてリアル一人暮らしの意見

自分は一人暮らしで、お米は週末に2kgずつ買っています。

1日平均2合分のご飯を炊いて食べているのですが、2kgのお米ですと、次の週末まで持ちません!自分はご飯が好きでおかずも食べるのですが、毎日ご飯を食べています。

すると、週末に2kgのお米を買っても、次の週末を待たずしてお米を切らしてしまい、また2kgのお米を買っています。

自分の場合は、持って帰ることを考えて2kgのお米を買っているのですが、5kgや10kgのお米を買っても使いきれるのかな?と考えてしまいます。

1週間で2kgの消費は多いのかも知れませんね。

2kgのお米って、安くても1,000円くらいするものなので、毎週のこととなると結構、お米代がかさむものです。

もうちょっと工夫してお米を使えたら、少し楽になるかも知れませんね。

パンや麺類などを食べる場合や、時には外食される場合もあるかも知れませんね。

毎日ご飯を食べていて、一人暮らしで自炊されている方は実際、1ヶ月にどれくらいお米を使っているのでしょうか。

なかなか消費しない一人暮らしに有効な米の保存法

一人暮らしでのお米の保管は、大きな米櫃を置くわけにもいかず、悩ましいですよね。

100均にある小さめの米櫃も、お米が少なくなってくると、軽量カップに入れる時にうまく入らなかったり、結局不便になることもあります。

だからといって、袋のまま保存しておくと、お米が酸化してしまったり、虫が着いてしまうので、5kgのお米を1ヶ月保存していくには不向きだと思います。

おすすめの保管方法の一つとして私が実践していることは、お茶やお水の入っていた2リットルのペットボトルを使うことです。

中身を消費したペットボトルをよく洗って乾燥させ(お米は湿気が大敵ですからね)、そこにお米を保管して冷暗所に保管すれば、使う時に楽ですよ。

さらに、ペットボトルに移す際に一合ずつお米を入れ、都度ペットボトルに線を引いておけば、使う時に軽量いらずで、とても楽です。

ペットボトルに蓋をするので、虫は大丈夫だとは思うのですが、私は虫予防のために皮がついたニンニクを2〜3片、ペットボトルの上に入れていました。

ニンニクのほか、乾燥唐辛子でも虫予防になります。

唐辛子の場合も、2つほど入れておくのが良いようです。

関連記事はこちら


 - 生活

ページ
上部へ