知恵の花

マネージャーの仕事〜部活での役割や大学と高校での違い・重要性

   

マネージャーの仕事〜部活での役割や大学と高校での違い・重要性

高校や大学の部活にはメンバー以外にマネージャーがいますよね。

マネージャーというと雑用系のお仕事をしているイメージが多いと思いますが、実際はどんなことをしているか知っていますか?

高校でも大学のマネージャーでも部活においてはとても重要な役割を果たしています。

役割を知ることで、マネージャーの仕事がどれだけ部活にとって良い影響を与えているかが分かります。

そこで今回は、大学でのマネージャーの仕事について説明します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

彼氏と喧嘩してLINEが未読スルーになったまま!こんな時の対処法

今や連絡手段としてはあたりまえの通信アプリLINE。...

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場です...

精神な不安定からの脱出方法!真の恋愛と幸せのために

恋愛中のあなた、精神的な不安定状態にないかどうか、チェックし...

幸せな結婚…娘の彼氏を紹介された父親の感情の理解が重要

幸せな結婚のためには、ご両親の理解は欠かせません。

ついに彼女と部屋で二人きり!よい雰囲気の作りかた

ついに彼女が僕の部屋にやってきた。まて、慌てるな!急ぐな!お...

あなたの潜在意識の中の不安を解消してステキな恋愛を!

恋をすると不安になる。それは当たり前のことなのです。

高校受験の面接では髪型が合否を左右する!

高校入試の面接時に、髪型は合否に影響するでしょうか。

部活の部長になりたい! リーダーシップの本質とその技術

部活の部長になりたい人は、必見です。

同じ部活の後輩を彼女にするのに必要な心構えとは



学生時代にクラスメイトと同じくらい、...

旦那が無職でイライラ…妻たちのストレス解消法とは

旦那が無職になって毎日家でダラダラしている姿を見ると、イライ...

魅力的な彼女になるには…毎日会いたいと感じる女性の特徴



彼氏の仕事が忙しくなると、なかなか会...

元カノからの連絡って来ないもの?女と男の考え方の違い

別れた後の関係にもよりますが、元カノから連絡が来ないのは、普...

毎日がつまらない…そんな主婦の生活を変えるコツ


三食昼寝付き、と言われていたのは昔の話。

スポンサーリンク


大学の部活のマネージャーの仕事は男女で役割が違う

マナージャーの仕事は、男子マネージャーと女子マネージャーですることに違いがあります。

男子マネージャーは、部の根幹になります。

メインの仕事として、六大学同士をつないだり、外部と交渉をしたりします。

そのため、男子マネージャーは、部にとってとても大切な仕事をすることになります。

また、合宿やOP戦を手配することも、男子マネージャーの大切な仕事のひとつです。

一方、女子マネージャーは、会計や広報などの仕事をします。

そして、それぞれ自分が分担された仕事を、責任を持ってしっかりとこなします。

リーグ戦があるときは、チケットを販売したり、写真を撮ったりします。

OP戦があるときは、審判の接待をしたり、写真を撮ったりします。

合宿があるときは、洗濯をしたり、食事の用意をしたりします。

それから、女性のマネージャーは、部活の練習が始まる前に、飲み物を用意したり、部室を掃除したりして、選手が練習に取り組みやすい環境を作ります。

大学の方が本格的?高校マネージャーの仕事との違いを比較

高校と大学のマネージャーの仕事は、違いがあります。

メインの仕事は、試合時のスコア ・お茶、アイシングの準備 ・道具の片付け・トス投げ ・合宿のときの食事の用意と洗濯、などです。

また、大学では、様々な書類を書く仕事もあるのですが、高校ではめったにありません。

私は、マネージャーの経験がないし、野球のルールもあまり知らなかったのですが、それでもやっていっています。

スコアは、練習すればできるようになります。

マネージャーのデメリットは、選手がダラダラして練習をしているときに、自分がここで何をしているんだろう、と思うことがあることです。

選手のモチベーションが低いときは、自分が空回りしているように感じるのです。

それはさておき、強豪校でなければ、マネージャーになりたいという気持ちがあれば、野球部のマネージャーはこなせるはずです。

ちなみに、部室の掃除は、マネージャーの暗黙の了解の仕事です。

私の部では、私以外は誰も掃除をしません。

大学の部活のマネージャーの仕事は大変だがメリットもある

マネージャーの仕事は、はっきり言って大変な仕事です。

特に強豪校のマネージャーの場合、土曜日も日曜日も休みはありません。

また、遠征代のお金もかかってしまいます。

そして、経理もしないといけません。

高校のマネージャーの仕事も、雑用や管理などで大変な仕事ではあるのですが、実際には、大学のマネージャーのほうが、大変だと思います。

マネージャーになると、周りからは男好きだと思われることもあります。

しかし、何年もマネージャーの仕事をするには、かなりの気力がないとできないでしょう。

サークルはお遊びっぽいところがありますが、部活は結果を残す必要があるので、かなり対象的になります。

私は主さんにやる気があるのなら、マネージャーになることをおすすめします。

マネージャーの仕事をすることによって、人間関係などの勉強ができます。

また、就職するときに、マネージャーを4年間こなした、という経験は、絶対に就職に有利になると思います。

大学の部活のマネージャーの割合とマネージャー仕事が重要な理由

大学の体育会の場合、主務が男性というのは、よくあることです。

決して珍しいことではありません。

強豪校の場合は、ほとんどの主務は、男性だと思います。

マネージャの仕事は、練習試合をセッティングしたりマネージャー会議へ出席したりする渉外の仕事や、チームをまとめて動かすことなど、とても大変な仕事になります。

高校の場合は、これらの仕事は、監督などがしてくれるので、マネージャーがする必要はありません。

そのため、高校のマネージャーの仕事は、雑用みたいなところがあります。

しかし、大学のマネージャーの場合は、これらのことも学生がメインでする必要があります。

そして、その中心にチーフマネージャーである主務がいるのです。

チームをまとめて動かすために、一番関係している仕事になります。

そのため、高校生のときから、マネージャーをしていることは、素晴らしいことになります。

全然格好悪いことはないので、胸を張って堂々と、マネージャーの仕事をしてくださいね。

強豪校のマネージャーは中間管理職?マネージャー仕事の実際

強豪高校のマネージャは、企業でたとえると、中間管理職のようなものです。

どうしてかというと、監督と部員の間に存在するからです。

そして、監督の補佐として、野球部をまとめて動かします。

時には厳しく時には優しいマネージャーの姿勢は、素晴らしいです。

監督はグランドで、レギュラーの選手に重点を置いています。

しかし、グランドには、レギュラーやベンチ入りしていない部員がかなりいます。

マネージャーは、監督の目が届かないところを察知して、指示、判断、処理をします。

このようなマネージャーの存在は、そのチームのレベルを外側から高めるのです。

私が高校1年生だったとき、3年生の男性マネージャーがいました。

そのマネージャーの行動は、とても素晴らしいものでした。

入学したばかりで、右も左もわからない私でさえ、そのマネージャーに感心して、「高校野球部のマネージャーはすごい!」 とびっくりしたことは、今でも忘れることができない思い出です。

関連記事はこちら


 - 学校生活

ページ
上部へ