知恵の花

彼女の容姿が好きになれない…それでも付き合う男の心理

   

彼女の容姿が好きになれない…それでも付き合う男の心理

女性にとってかなりショックなことですが、男性は容姿が好きになれない女性と付き合うことがあるようです。

なぜ男性は見た目が好きではない女性を彼女にすることができるのでしょうか?

その理由は男性が女性に求めているものが、容姿以上に大切になることがあるからです。

あなたの彼氏は大丈夫?

なかなか理解しがたい男性心理について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼女がラインで男友達とやり取り…彼氏の本音と対処法


彼女が自分以外の男性とラインをしているのを嫌がる...

告白の返事が保留に!待っている期間とその間の対応方法


好きな相手に勇気を出して告白したものの、返事を保...

柴犬の子犬は興奮しやすい!その対処法としつけ方

柴犬は飼い主に忠実で賢い性質と愛らしい見た目で日本のみならず...

猫の皮膚病でカビが原因の皮膚糸状菌症…人間にも感染する可能性が!

猫や犬が罹る「皮膚糸状菌症」というのがあります。
...

飼い犬が飼い主を噛む……噛み方によって変わる対応方法

飼い犬が飼い主を噛むといっても、犬の噛み方にはいろいろな種類...

犬の目にゴミが!対処法と気になる目の病気

愛犬の目にゴミが入った場合、あなたはどのように対処されていま...

彼女の料理が微妙……彼氏の反応と対応方法


自分が作った料理が微妙だったとき、彼氏である男性...

平安時代の貴族の女性の暮らし〜想像を超えた恋愛と日常生活〜



平安時代の貴族の女性、どんな暮らしを...

ゴールデンレトリバーの子犬の飼い方と正しいしつけの方法

犬を好きな方ならご存知のゴールデンレトリバー。この犬を飼おう...

平安時代の貴族の食事とは?〜意外と豪華で健康的ではなかった


平安時代の貴族がどのような食事をしていたのかご存...

彼氏と喧嘩が多い…喧嘩の原因と関係がうまくいく秘訣


彼氏と喧嘩が多いと悩んでしまうかもしれませんが、...

彼女よりも友達を優先させる男性側の理由と女性が楽になる考え方


彼女よりも友達を優先する男性は多いようです。それ...

彼の本意はどこに?好きな人が友達と食事に行く理由と対処法

憧れのあの人と二人きりのお食事デート!次の展開にドキドキ…。...

旅行は身軽に!事前に荷物を送る際のポイントと注意点


旅行する際に煩わしさを感じるのは荷物ではないでし...

彼氏と喧嘩で冷めた瞬間…その後の対応・仲直りの方法


彼氏と喧嘩した時、心無い言動に気持ちが冷めたこと...

独身女性が自分の時間を謳歌するためにおすすめしたい趣味5選


独身の女性は自由に使える時間が多く、一人の時間を...

中学生男子の告白必勝法!脈ありサインを見逃すな


思春期真っただ中ともいえる中学時期は、男子も女子...

毎日LINEをやり取りする男友達の恋愛感情と脈ありサイン


今やメッセージツールとして定着したLINE。使っ...

元カレが夢に毎日出てくるのはなぜ?意味するもの・対処法


昔、別れた元カレが毎日のように夢に現れたらどう思...

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

スポンサーリンク


容姿が好きになれない女性を彼女にしたことある?

好みでない女性を好きになったことがあるかというアンケートに、13%の人が「はい」と答え、87%の人が「いいえ」と答えました。

「はい」と答えた人の意見をいくつか紹介します。

34歳の男性は「顔はタイプではなかったが、性格的な魅力に惹きつけ付き合ったことがある」と答えました。

27歳男性も同様に「顔は好みでないのに性格が良かったから好きになった」と答えています。

このように顔ではなく、性格の良さに惹かれて好きになったという答えが多く見られました。

36歳男性は「一緒にいて気楽で、居心地が良かったから」と答え、31歳男性は「顔は好きじゃなかったが、一緒に過ごしていて落ち着く感じがした」と答えました。

このように安心や癒しを感じることによって好きになったという意見も見られました。

27歳男性は、単に「好意を持ってもらえたから」と答え、30歳男性は「顔はイマイチだったが、とにかく一途だったから」と答えていました。

このように相手に好意を持ってもらえたから好きになったという意見も見られました。

彼女の容姿が好きになれない…それでも付き合う男の心理

女性に対して安らぎを求める男性というのはけっこういるものです。

一緒にいて落ち着く、心が和む。

このような女性を男性は求めています。

顔が美人かどうかよりも、一緒にいて安心するかどうか、ということを最優先に考えています。

また彼女に対して、癒しや温かみを求めると同時に、気を使わなくていいということも求めています。

という男性は常に女性に癒されていたいのです。

このような男性は、付き合いたての頃は彼女に対して、可愛くないと思っていることがありますが、問題はありません。

徐々に彼女の与えてくれる安らぎに心が惹かれていくでしょう。

そして気づいたころには彼女のことを可愛いと思っています。

外見では可愛くないと判断していても、見ているうちに自然と安らぎを感じるようになります。

つまり男性は、彼女と一緒に過ごす安らぎの空間を求めているのです。

もちろん男性は彼女に外見の良さも重視しますが、それよりも第一に内面的なものを欲しているのです。

彼女の容姿が好きになれない時に彼氏としてできること

彼女の容姿が好きになれない時、男性はどういったことができるでしょうか。

たとえ、彼女の内面が好きでも、顔が好きになれなかったり、彼女の極端に容姿が悪いと、二人の関係は長続きしないことが多いようです。

顔を合わせる回数が増えれば、うんざりすることもあるかも知れません。

まず考えられることは、とても根本的なもので、外見を少しでもよくなるように彼女にアドバイスすることです。

もとの容姿が悪くても、身だしなみを整えることによって印象は変えることができます。

特にかわいい洋服を着るなど、服装を変えると、容姿の悪さをカバーできます。

ただし、外見をよくしろと口で言っても効果がないばかりか、関係を悪化させてしまうことになりまねません。

そのため男性はさりげなく彼女に、かわいい洋服をプレゼントしたり、「こういう服を着てみては」と提案するとよいでしょう。

その結果彼女が少しでも可愛くなれば、今後の2人の関係もさらによくなるでしょう。

彼女の容姿が好きになれない時はイメチェンさせてみよう!

彼女になってもらうためには具体例を出すことが大切です。

彼女の容姿が悪くとも、化粧という武器を使えば、容姿は大きく改善します。

例えば、モデルが出ているテレビ番組を見て、「このモデルの髪質いいね」、「アイラインが綺麗だね」など具体的なことを褒めます。

その際、彼女がすぐにマネできそうなものを選んで褒めるのがコツです。

彼女が気軽に実行できそうなものを選びましょう。

また、テレビに出ているモデルが太っているなど、明らかに本人のなまけが原因の場合は、けなしてやってください。

努力が大切であるということを彼女に分からせましょう。

ただ自分が太っていてはあまり効果がないので注意してください。

自分を棚に上げることになってしまうので、言い過ぎないようにしましょう。

もしも彼女が太っていれば、最初から手助けするよりも、彼女自身が自ら気づいて行動に移すことが大事です。

そして少しでも結果が出れば、寄り添うようにサポートしてやってください。

彼女の容姿が好きになれない場合どうするべき?

「美人は3日で飽きる」という言葉がありますが、これはホントなのでしょうか。

私の場合、長く付き合おうと思ったら性格的なことが合わないとダメでした。

私の彼は容姿がイマイチなので、ハンサムな男性を見ると羨ましいと思いますが、このような男性と知り合っても性格的なものが合わなければ付き合う気にはなれません。

たとえ、容姿が悪くても相手とキスしているイメージができるかどうかで、付き合えるかどうかが判るということを聞いたことがあります。

これは試してみる価値がありそうです。

また、女性は男性と違っていくらでも綺麗になれます。

というのも肌の質で女性の顔の印象というのは大きく変わります。

歳をとって肌が汚い顔立ちの整った美人よりも、肌が綺麗な顔立ちが普通の人の方が、外見上はよく見えます。

またメイクや髪型で大きく変わります。

褒めながら彼女の良さを認めて行けば、彼女の外見のよさに気付くことができると思います。

生理的にどうしても嫌でなければ顔がイマイチでも、性格がよかったり、フィーリングが合えば付き合うのに問題ありません。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ