知恵の花

クエン酸リンスでツヤ髪に!嬉しい効果と使用について

   

クエン酸リンスでツヤ髪に!嬉しい効果と使用について

毎日リンスを使っている人も多いですが、実は髪には大きな負担がかかっている可能性があります。

美しい髪の毛のためのリンスが、髪の健康を脅かす原因になっているかもしれないのです。

そこでオススメなのがクエン酸リンスです。

髪への負担を最小限に減らしながら、美髪へと導くクエン酸リンスについて、詳しく調べてみました。

ぜひ参考にして、髪の毛の健康のために必要なケアを考えてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

彼氏と喧嘩してLINEが未読スルーになったまま!こんな時の対処法

今や連絡手段としてはあたりまえの通信アプリLINE。...

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場です...

精神な不安定からの脱出方法!真の恋愛と幸せのために

恋愛中のあなた、精神的な不安定状態にないかどうか、チェックし...

幸せな結婚…娘の彼氏を紹介された父親の感情の理解が重要

幸せな結婚のためには、ご両親の理解は欠かせません。

ついに彼女と部屋で二人きり!よい雰囲気の作りかた

ついに彼女が僕の部屋にやってきた。まて、慌てるな!急ぐな!お...

あなたの潜在意識の中の不安を解消してステキな恋愛を!

恋をすると不安になる。それは当たり前のことなのです。

高校受験の面接では髪型が合否を左右する!

高校入試の面接時に、髪型は合否に影響するでしょうか。

部活の部長になりたい! リーダーシップの本質とその技術

部活の部長になりたい人は、必見です。

同じ部活の後輩を彼女にするのに必要な心構えとは



学生時代にクラスメイトと同じくらい、...

旦那が無職でイライラ…妻たちのストレス解消法とは

旦那が無職になって毎日家でダラダラしている姿を見ると、イライ...

魅力的な彼女になるには…毎日会いたいと感じる女性の特徴



彼氏の仕事が忙しくなると、なかなか会...

元カノからの連絡って来ないもの?女と男の考え方の違い

別れた後の関係にもよりますが、元カノから連絡が来ないのは、普...

毎日がつまらない…そんな主婦の生活を変えるコツ


三食昼寝付き、と言われていたのは昔の話。

スポンサーリンク


市販のリンスが髪に与える影響は?

界面活性剤は、異なる性質を持つ物質同士が接する境界面に作用して汚れを落とす働きがあるので、洗剤などによく配合されている成分です。

水と油のような、本来は混じり合わないものを混ぜ合わせることができるので、食器洗剤やシャンプーなど、洗浄力が求められる製品に使われるのです。

界面活性剤には、自然界にもともと存在している天然由来のものと、目的に合わせて人工的に作られた合成界面活性剤とがあります。

天然界面活性剤の代表格はレシチンといって、大豆に含まれる大豆レシチンと、卵黄に含まれる卵黄レシチンなどがありますが、これらは主に食品の乳化剤として使われています。

それからヘチマに含まれるサポニンは、昔から石けん代わりに使われてきました。

合成界面活性剤は天然由来のものと違い、人工で改良・開発されてきたものなので、洗浄力が高く、比較的安価です。

現在製品として売られているものは安全性の高いものではありますが、人体や環境に与える影響はゼロではありませんから、正しい知識を持って身長に選択したいものです。

嬉しい効果たくさん!クエン酸リンスって何?

クエン酸は、レモンなどの酸っぱい果物や梅干しに含まれている酸性の成分です。

このクエン酸はアルカリ性のものと組み合わせると相性が良く、髪の毛や頭皮にうれしい効果を与えてくれるので、石けんシャンプーとセットで使うと効果的です。

石けんシャンプーは、市販の添加物いっぱいのシャンプーで洗うよりも、頭皮や髪、そして環境にも優しいシャンプーです。

しかしこの石けんシャンプーは、アルカリ性の性質を持っているので、洗った後は当然髪の毛をアルカリ性に傾けてしまいます。

石けんシャンプーを使った後の髪の毛はキシキシして指通りが悪くなりますが、これは髪の毛をコーティングしているキューティクルが、濡れてアルカリ性に傾いたために開いてしまっているからです。

そのままだと内部の栄養分や水分が流れ出てしまうので、開いてしまったキューティクルを引き締めなくてはいけません。

ここでクエン酸リンスを使って、アルカリ性に傾いた髪の毛を酸性の方向に戻してあげることで、キューティクルをギュッと引き締められるのです。

クエン酸リンスがもたらす嬉しい効果

石けんシャンプーは頭皮や髪の毛に優しく、環境にも良いシャンプーですが、単独で使うと髪がキシキシと指通り悪くなってしまいます。

これは髪の毛を石けんで洗うことで、アルカリ性に傾いたキューティクルが開いてしまい、髪の毛どうしが絡み合ってしまうからです。

この時に、酸性であるクエン酸リンスですすいであげると、石けんシャンプーでアルカリ性に傾いた髪の毛が酸性の方に戻って、中性に近づき、健康な髪の毛の状態に近づきます。

クエン酸リンスを使うことで、開いてしまったキューティクルを引き締めることができ、きしまずサラサラな状態にしてくれます。

クエン酸には細胞を活性化する働きもあるので、髪の毛の傷みを修復してくれたり、頭皮に潤いを与えてくれる効果も期待できます。

なによりも、クエン酸はもともと果物や梅干しなど酸っぱい食べ物に含まれている成分なので、安全性が高く、安心して髪の毛や頭皮に使うことができます。

もちろん排水溝に流しても環境に優しいですよね。

嬉しい効果実感!クエン酸リンスの使用法

クエン酸リンスの作り方はとっても簡単で、材料をペットボトルに入れて振るだけでできてしまいます。

500mlの空のペットボトルに、クエン酸を大さじ3杯、グリセリンを小さじ1杯、水を500ml入れて、フタをしっかり締めて振ってください。

グリセリンは髪の毛をしっとりさせる効果のために混ぜますが、あまり多く入れ過ぎても失敗してしまいますので、多くても大さじ1杯までにしましょう。

グリセリンを多くしすぎると、洗った後の髪の毛がカチカチにかたまってしまうことがあるようです。

何度か使ってみて、分量を調節するといいと思います。

ペットボトルをシェイクするだけでは混ざりきらないという場合は、別の容器に移して泡立て器などで混ぜるとよく混ざります。

このクエン酸リンスは原液なので、そのまま使うのではなく、洗面器3分の1から2分の1くらいの水かぬるま湯に大さじ2〜3杯くらいを溶かして使います。

髪の毛を洗面器に入れてよくなじませたら、お湯でかるくすすいで仕上げてください。

クエン酸リンスと石鹸シャンプーの組み合わせで効果アップに!

頭皮や髪の毛を優しく洗うには、石けんシャンプーがおすすめですが、液体のものよりも、固形石鹸が意外とおすすめです。

固形石鹸はとても泡立ちが良く、洗い心地が良いし、汚れもよく落とせます。

石けんシャンプーでよく洗った後は、必ずクエン酸リンスでアルカリ性に傾いてキューティクルが開いてしまった髪の毛を中和させてください。

実はアルカリ性に傾いてしまった髪の毛は、そのまま放っておいてもそのうち中性に戻るのですが、長い間アルカリ性のままにしておくと、それだけ水分や栄養分が髪の毛から出ていってしまうので、髪の毛にとってあまり良いことではありません。

クエン酸リンスを使うのは、髪の毛を中和することが目的なのではなく、なるべく早くキューティクルを引き締めてあげることだということを覚えておいてください。

そうすることで髪の毛がサラサラに仕上がりますし、石けんの成分をそのまま排水溝に流すよりも、クエン酸で中和させて上げた方が、環境にもいくらか優しいはずです。

関連記事はこちら


 - 美容

ページ
上部へ