知恵の花

離婚後に後悔する男性たち…前を向くための乗り越え方

   

離婚後に後悔する男性たち…前を向くための乗り越え方

離婚した後に後悔するのは女性よりも男性の方が多いようです。

自分が離婚原因を作った場合でも、後悔する男性の心理について詳しく調べてみました。

前を向く女性に比べ、いつまでも立ち止まり後悔してしまう男性たち。

次のステージに進むためにも、過去への思いを断ち切ることが重要です。

離婚後、男性はどのようなことに後悔しているのか、客観的に自分の状況を振り返ってみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

モテたい人必見!デートの達人はお礼メールを毎回欠かさない!

好きな人とのデートは幸せな時間ですよね。
...

友達に彼女を取られるのが怖い!友情と恋愛を両立させる方法


彼女とは仲がいいし信じているけれど、ふと、友達に...

異性の友情は成立する?友達が既婚者で付き合い方に悩んでいいる方へ

「異性の友情は成立するのか?」

彼女ができない諦め男子!その理由と対策

俺には一生彼女なんかできない…そう嘆いている諦め男子が増えて...

節約!旦那の手作り弁当のコツと注意点

家計を預かる主婦にとっては、節約は永遠のテーマです。

夫婦の趣味が合わない!信頼のきずな構築の真の原理とは

これから結婚を考えているあなたへ、付き合っている彼と趣味が一...

彼女が料理を作ってくれない…その本当の解決方法!

彼女が料理を作ってくれないと、不満を抱えている男子諸君へアド...

彼氏と喧嘩してLINEが未読スルーになったまま!こんな時の対処法

今や連絡手段としてはあたりまえの通信アプリLINE。...

職場で恋愛感情を抱いてしまった相手が既婚者だった時のこの先…

独身・既婚に関係なく、男女の出会いの場として多いのが職場です...

精神な不安定からの脱出方法!真の恋愛と幸せのために

恋愛中のあなた、精神的な不安定状態にないかどうか、チェックし...

幸せな結婚…娘の彼氏を紹介された父親の感情の理解が重要

幸せな結婚のためには、ご両親の理解は欠かせません。

ついに彼女と部屋で二人きり!よい雰囲気の作りかた

ついに彼女が僕の部屋にやってきた。まて、慌てるな!急ぐな!お...

あなたの潜在意識の中の不安を解消してステキな恋愛を!

恋をすると不安になる。それは当たり前のことなのです。

高校受験の面接では髪型が合否を左右する!

高校入試の面接時に、髪型は合否に影響するでしょうか。

部活の部長になりたい! リーダーシップの本質とその技術

部活の部長になりたい人は、必見です。

同じ部活の後輩を彼女にするのに必要な心構えとは



学生時代にクラスメイトと同じくらい、...

旦那が無職でイライラ…妻たちのストレス解消法とは

旦那が無職になって毎日家でダラダラしている姿を見ると、イライ...

魅力的な彼女になるには…毎日会いたいと感じる女性の特徴



彼氏の仕事が忙しくなると、なかなか会...

元カノからの連絡って来ないもの?女と男の考え方の違い

別れた後の関係にもよりますが、元カノから連絡が来ないのは、普...

毎日がつまらない…そんな主婦の生活を変えるコツ


三食昼寝付き、と言われていたのは昔の話。

スポンサーリンク


男性が離婚を後悔する原因①未練

女 性は、過去の男性のことを美化することは滅多にありません。

むしろ、女性の記憶の中から過去の男性を消し去れるくらいの勢いがあります。

しかし、男性にとっては、過去の女性がそのようにはならないようです。

男性は、離婚をするやいなや、離婚した妻のことが、とても良い女性のように思えてきて、離婚したことを後悔してしまうことがよくあるのです。

離婚した妻のことがよく見えるのは、さみしさも関係しているとは思いますが、それでも離婚で虚無感を感じるのは、男性の特徴だと思います。

新しい女性と交際できるのならいいのですが、新しい女性がいなければ、さらに離婚したことを後悔するようです。

このような点でも、女性と男性は大きく違っていると言えますね。

女性は、離婚したことに後悔をすることもないし、離婚して別れた男性のことを美化することもありません。

しかし、「離婚した妻のことが忘れられない」というように、離婚を後悔する男性は大変多いのです。

男性が離婚を後悔する原因②子供の有無

子供がいれば、離婚の被害を受けるのは子供です。

離婚のデメリットはたくさんあるのですが、離婚のときに喧嘩をする両親を見ることや、片親を失ってしまう事は、子供にとっては辛いことです。

また、離婚のために、経済的に生活が大変になることもあるでしょう。

それから、離婚をすることによって、転校しないといけなくなることもあります。

親は、離婚のせいで子供がそのような被害を受けてしまうことを申し訳なく思います。

しかし、離婚を避けることはできないので、離婚を通して子供が成長できるようにフォローしてあげることが大切です。

親の離婚は、子供にとってはとても辛いことですが、さまざまなことを考えて成長するチャンスにもなるでしょう。

子供の成長する姿を見れば、親の離婚に対する後悔はなくならないにしても、ベストの道を選んだと納得できるはずです。

もし、離婚によって子供にマイナスなことがあっても、いつも子供と真剣に接していれば、ベストを尽くすことができます。

男性が離婚を後悔する原因③家計不安

料理・洗濯・掃除などの家事を、簡単だと思っている男性がいます。

しかし、自分でやってみると、とても大変だということがわかるようです。

特に仕事が忙しい男性は、家事をする時間がありません。

しかし、食事をする必要があるので、外食やコンビニ弁当がメインになり、その結果体調が悪くなってしまいがちです。

また、洗濯や掃除が面倒くさいので、選択や掃除をしないでいれば、着る下着がなくなったりゴミだらけになったりします。

そこで、家事は生活していくのに重要なことがわかり、離婚してから妻のありがたさを実感して、離婚を後悔するのです。

男性が外で安心して働けるのは、家庭内で頑張っている妻がいるからです。

食事や風呂などの何気ないことも、自分一人でするには限度があります。

食事を作る場合は、食材の買い置きもいります。

そのようなことを仕事で忙しい男性が自分ひとりでするのは、不可能だとも言えるでしょう。

さらに、仕事で着るスーツや作業着の季節ごとの入れ替えや、寝具や寝間着などの入れ替えも必要です。

このような生活に必要なことは、妻がいなければスムーズに行きません。

男性が離婚を後悔するのは、このようなときが多いようです。

男性が離婚を後悔する原因④不倫

軽い気持ちで不倫をする人は、少なくないようです。

「相手が既婚者なので、誰にも言わないはず」と思ったり、「俺は結婚してるから、恋をしているとは誰にも思われない」などと考えて、不倫をするようです。

しかし、このように思っている人は、不倫がすぐにバレてしまいがちです。

どうしてかというと、思い込みで不倫を軽く考えているからです。

他人の目は厳しいし、バレるとかなりの修羅場が待っています。

配偶者からは、離婚届けをつきつけられ、慰謝料を請求され、子供の親権も取られるでしょう。

独身なら、不倫相手は配偶者から嫌味を言われ、弁護士を通して慰謝料請求を請求されます。

そして周りから、「あの人は不倫をする人」と言われるようになります。

職場でも近所でも、噂をされてしまうのです。

子供を引き取った場合は「あの子の親は不倫をする人だから、遊んだらダメ」と子供がいじめられることもあります。

不倫の代償はとても大きくて、後悔しきれないくらいになるでしょう。

離婚後に後悔しないためには?

「結婚したことが間違いだったかもしれない」というように考えないようにしましょう。

結婚を無かったことには、もちろんできません。

離婚を予定にした結婚も、誰もしないでしょう。

それでも、結婚生活が無理になったのは、仕方がないことなのです。

努力をしたのに、離婚することになったのなら、それ以上一緒に暮らすのはお互いに苦痛になります。

そのため、結婚が間違いだったというふうには考えないようにしましょう。

また、あなたの子供は、結婚をしたことで生まれてきました。

結婚を否定すれば、子供の存在を否定することになってしまいます。

離婚は、結婚生活を卒業したというように考えてみてください。

離婚をしてから、輝きを取り戻した女性もたくさにます。

離婚したことを引きずり続けたら、自分を見失ってしまうかもしれません。

そんなことにならないように、離婚をポジティブな言葉に置き換えてみましょう。

「結婚生活を卒業した」とか、「自分らしい生き方のスタート」というように、ポジティブな言葉にするのです。

そうすれば、離婚を受け入れて、自分の人生をデザインすることができるでしょう。

関連記事はこちら


 - 結婚・結婚生活

ページ
上部へ