知恵の花

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

   

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男性は意外と多いようです。

女性にとっては悲しい事実ではありますが、なぜ男性は顔がタイプではない女性を彼女にできるのでしょうか?

調べてみると、彼女に求める条件が顔以外に重きを置いている男性が多いという結果に。

では、男性は彼女にどんな条件を求めているのか、気になる男性心理をのぞいてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生男子の告白必勝法!脈ありサインを見逃すな


思春期真っただ中ともいえる中学時期は、男子も女子...

毎日LINEをやり取りする男友達の恋愛感情と脈ありサイン


今やメッセージツールとして定着したLINE。使っ...

元カレが夢に毎日出てくるのはなぜ?意味するもの・対処法


昔、別れた元カレが毎日のように夢に現れたらどう思...

元彼と友達の結婚は耐えられる?複雑な気持ちの解消法



別れたとはいえ、前に好きだった元彼の...

男女の友情は既婚者でも成立する?良好な関係を築くコツ


男女の友情は成立するのでしょうか?
<...

彼氏の元カノの存在が気になる場合の対処法

大好きな彼氏ができたとき、自然と彼の元カノのことが気になって...

恋愛の相談は誰にする?別れるかどうか相談するのにベストな相手とは



一言で恋愛相談といっても、内容につい...

好きになった人はスーパーの店員!付き合うまでのプロセス

恋は突然訪れるものといいますが、多くの場合が職場や学校など、...

彼女が男友達に会うのに嫉妬…彼氏の本音・気持ちの伝え方


男友達が多い彼女の場合、付き合っている彼氏がいて...

女性が恋愛の切り替えが早いのはなぜ?理由・男女差・立ち直り方


女性は、男性よりも恋愛において気持ちの切り替えが...

40代の男性との恋愛!好きになった時のアピール術



最近は芸能人の年の差カップルの熱愛報...

好きな人が友達と付き合ったら…ツライ失恋を乗り切る方法



恋愛には様々な問題やトラブルがつきも...

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

スポンサーリンク


意外な事実!彼女だけど顔はタイプじゃない!?

男性100人に調査をし、見た目でパートナーを選ぶ人の割合を調べてみました。

その結果、「選ぶ」「選ぶ方が多い」の’選ぶ派’が約80パーセントと分かりました。

衝撃的ですね。やはり人間は顔が第一みたいです。

ですが、意見をちゃんと見てみるとちょっと話が違います。

「出会った頃はルックス以外の判断要素がないのでどうしようもないです。

でも、いくらルックスで惚れたとしても、隅々まで知るプロセスで相性が良くないと、嫌いになってしまうことだって勿論あります」(34歳・サラリーマン)

「第一に気になるようになるきっかけは見た目です。

でも、現在までの恋愛遍歴を見なおしてみると言うほど可愛くないから、ただのきっかけだと思います」(27歳・教育関係)

なるほど、ルックスで恋愛関係に発展することはままあっても、本当のところはちょっと差があるのかも知れないですね。

そこで、またまた問いを投げかけてみました。

顔がタイプではない女性と交際した過去がある人の数はどれくらいでしょうか。

なんとなんと、60パーセントもの人が「ある」と答えました。

さあさあ、もし見栄えに自信がないとしても、片思い中のあの子と付き合えるチャンスですよ。

顔がタイプじゃない女性を彼女にした男のリアルな心理

♡人間性が良かったから♡

「確かに見た目はタイプではなかったけれど、中身がドストライクでした。

相性が合わないとすぐに離れてしまいますが、中身が良ければ永遠にこの恋愛は持続すると思います」(21歳・学生)

顔がストライクゾーンでなくても性格がそうなら交際します。

男性からそんなコメントが数多く寄せられました。

これならまあまあのルックスであれば、持続する感じですね。

彼に交際を始めた理由を聞いてみて、細かくあなたの性格について語ってくれるのなら、心底愛情を受けている証です。

あなたも彼の人間性を正しく愛してあげたら、ずっとずっとアツアツカップルになれるでしょう。

♡アプローチが凄かったから♡

「正直に言って彼女のアプローチがしつこくてそれに負けてしまったパターンです。でもそれほど愛してくれているし凄く良くしてくれることが分かったので、交際した現在では感謝している存在です」(28歳・旅行業)

自分からアピールして彼をゲットしたというあなた。

こういう理由から彼は交際を受け入れてくれたかも知れないですね。

あなたの強い愛に押されたパターンなので、本格的にメロメロにさせられないと、ビビッとくるような他の女の子が出てきた瞬間、そちらに鞍替えしてしまいます。

可愛いポーズをしたり尽くす姿を見せて彼の男心をがっちりつかみましょう。

顔がタイプじゃない彼女とうまく付き合える?

・上からの態度になる

男尊女卑を地で行く感じです。

ぞっこんであることが多いので、見下す態度になって「こいつと付き合ってやってる」みたいな気持ちが出てきます。

彼の意見でプランが決定してしまったり、彼の気分次第でプランが決定することがよくあります。

・無理やり感が凄い

「自発的にデートをしようという気持ちにならないから、デートの計画は彼女に練ってもらっています。

無理やりやってる感が表情に表れてしまい、『体がしんどいの?』とか『疲れてるんだね』と彼女に言われたりします」

言い替えれば、常に楽しくない雰囲気ということです。

・セックスに違和感

最初の頃はよくあるセックスですが、続けるうちに受け身になり、うやむやにフィニッシュしたり、乱暴になったりと自分中心の方法になってしまいます。

そしてセックスの回数が減るというパターンです。

思い描いたようなセックスと異なっているのはその為かも知れません。

・あちこちに目が行く

他の魅力的な女の子に浮気してしまいます。友人の彼女を羨ましがります。

女の子の友人と妙に交流するとか、自分の方を見てくれません。

・積極的でなくなる

リアクションが薄く、メールやラインのリプライがありません。仕事とか趣味を優先します。

あるいは仕事に生きる男で、恋愛に関心がないように見えます。

「同情して交際しました」と、本当のところシンパシーを感じています。

彼女の顔がタイプじゃないなら別れを選ぶべき!?

トロフィーワイフが人生を楽しくします

男性ならば仕事も恋愛も充実させたいですよね。

周囲に自慢できるような素晴らしいパートナーがいれば、人生はいっそう光を放ちます。

見栄っ張りを貫いて可愛い子と交際するのが幸福ということではないです。

ただ、「あいつの彼女ってイケてるよなあ」と影で言われる程度の女性と交際することです。

それによってあなたの男らしさに磨きがかかるのです。

あげまんというワードがある通り、楽しい恋愛をすれば同時に不思議とビジネスも成功するものです。

あなたの彼女は、「こいつは本当に良い女だ」と颯爽と歩く女性でしょうか。

ルックスが好きでなくとも、めちゃくちゃ美人でなくとも、「恐れずに親とか友人に知らせることができる」
そんな信用のおける女性なら異常はありません。

でももしそうでなければ、彼女との交際を見直した方が無難でしょう。

顔が好みの女性に魅了されるのは本能

「女性の見た目が原因で交際を断る」反対に、「男が綺麗な人に魅了される」これは動物として当たり前のことです。

それは女性との出会いの場で、無意識に「より子孫繁栄する優秀なDNAを選択しよう」という動物的本能が動くからです。

綺麗な女性なら当然のごとく子供も綺麗な子が生まれますし、また子孫がモテたらその先も良いDNAを残すことができますよね。

また、若くて健康的な体型は、「この女性は生殖能力が高く見える」と本能に働きかけます。

とある米国の研究によると「美人の方が病気にかかりづらい」というような結果まであります。

顔は重要じゃない!?本命の彼女にしたい女性のタイプは?

◇3位:同じ空間にいて気楽であること

見た目も体型もストライクだとしても、同じ空間にいてそわそわするような女は、言い替えれば遊びの女で終わりということです。

男性の意見を見てみましょうか。

「同じスペースにいて大丈夫などうか。」「そばにいて精神的苦痛を受けないか」「自分が自然体でいられるかどうか」等、なるほど!な意見が並びます。

同じ場所にいて何となく緊張してしまう人が時々いますが、あまりにも緊張レベルが高いと本命として見てもらえない…ということになります。

心の中は空気に変わって相手に伝導します。

「好きな男性の前だと緊張してしまう」というような女の子も結構いますが、ちょっとずつ緩和できるよう頑張ってみましょう。

◇2位:良い性格、明るさ

「性格とか人間性を第一に重視します。」「中身がキラキラしていればそれで良い」「明るい女の子と一緒だとパワーをもらえるから」など、性格に関しては「優しい」「明るい」「控えめであるか」というような意見がたくさん寄せられました。

◇1位:自分との相性

「ビビッとくれば見た目は後回しになります」「趣味とか性格とか話のネタとか食べ物の好み等が共通している人」「会話が弾む人」です。

本命彼女になる、ならないの決定的な理由の1番は、35パーセントの男性が選択した「自分と釣り合うかどうか」でした。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ