知恵の花

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法

   

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法

友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っていますよね。

それだけ自分の事を愛してくれているともいえますが、なんだか束縛されているようで、嫌な思いをすることもあります。

そんなやきもち焼きの彼に対して、上手く対処するにはどのようにすればいいのでしょうか。

ここでは、そんな嫉妬深い男の特徴や対処法について、ご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

彼の元カノが気になる時の気持ちの処理方法〜男性の心理を知る〜


付き合っている彼の元カノが気になることはありませ...

既婚者の異性とどう付き合う?友達or恋人…ポイントと注意点


気になっている異性が既婚者だった場合、あなたはど...

彼氏の呼び方どうするべき?年下彼氏との付き合い方



付き合い初めは2人の関係もぎこちなく...

友達に対して嫉妬する男の特徴と上手な対処法


友達として付き合っている人に対しても嫉妬する男っ...

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

スポンサーリンク


友達に嫉妬する男の2つの特徴

1.自分に自信がない場合

男性として自分に自信がない人は、あなたが男友達と親しくしているのを見ると、その男性にあなたを取られてしまうのではないかと、すぐに不安になってしまうものです。

外見はもちろん、内面でもコンプレックスを感じている男は、特にそういう考え方をしてしまいがちです。

あなたが美人で社交的で男性からモテるタイプの場合、一層そのような傾向が見られます。

このような場合には、せめて2人でいる間は思いっきり彼に愛情を注ぐように工夫したいものです。

2.心からあなたを愛している場合

自分に自信がないというわけではないけど彼があなたに嫉妬するというのは、あなたが本当に彼から愛されているからです。

このような場合は、このまま嫉妬してもらっていても大丈夫です。

少しくらい嫉妬してもらっている方が、2人の関係はいい意味での刺激となり長続きするものです。

男が嫉妬する彼女の友達の4つのタイプと対処法

1.元カレ

彼女の元カレの存在は、男にとって最も気になるタイプです。

特に今でも連絡を取り合ったりしているのを見ると、今でも関係が続いているのではないかと、不安になったりしますよね。

もうとうに関係は終わっているし、彼にも付き合っている人がいるという事をよく理解してもらうようにしましょう。

2.幼なじみ

幼なじみは、付き合う前の彼が知らないいろいろなことを知り合っている関係なので、やはり気になる存在です。

もしかしたらその幼なじみと過去に深い関係にあったのではないかと、不安になったりもします。

幼なじみであるがゆえに異性とは意識しない存在であることを、アピールするといいでしょう。

3.職場の同僚

職場で仕事の相談事を重ねていくことで、プライベートでも仲良くなっていくというパターンがありますよね。

そんな仕事で頼れる人の話を聞いているうちに、嫉妬心が生まれてくるものです。

職場だけの付き合いであり、それ以上の深い間柄ではないことを強調するようにしましょう。

4.見知らぬ男友達

彼女との話の中で、自分が知らない男友達の名前が出てくると、どんな関係なのか気になるものです。

その人のことをしっかりと説明して、男女の関係ではないことを明らかにすべきです。

友達に対して男が嫉妬した時の4つの行動パターンと対処法

1.急に機嫌が悪くなる

せっかく2人がいい雰囲気で和やかに会話をしていても、彼女が他の男性の話をすると、急に不機嫌になったり黙ってしまったりすることがあります。

これは明らかに彼がその男性に対して嫉妬しているからなのですが、そのような場合には話を変えるなどしてさりげなく対処することが大切です。

2.急に話題を変える

あなたが他の男性のことを言い出したとたんに彼がすぐに話題を変えるというのも、やはり嫉妬しているからでしょう。

そのような場合も、彼の気持ちを理解して応じる姿勢が大切です。

3.急に怒り出す

彼女に対して嫉妬すると、男はイライラして怒りっぽくなってきます。

彼に嫉妬させるようなことを言っていたと気づいたら、できるだけやさしく受け止めるようにしましょう。

4.拗ねる

男は嫉妬したら、まるで小さな子供のように拗ねて黙り込むことがあります。

こんな時は、ほとぼりが冷めるまでそっとしておいておくのがいいでしょう。

男が友達に嫉妬した時の3つの対象法

1.不安を取り除く

社会生活をする上で、女性でも当然男性とのお付き合いもあり、友達関係の人が生じるのも自然なことです。

最も大切なことは、彼が嫉妬している相手とはただの友達であって、異性としての意識はしていないということを理解してもらうということです。

よく話し合って、彼が嫉妬している理由を聞いて、それは誤解であるという事を納得してもらうことが重要です。

2.彼をよく褒める

彼のことをよくほめて、自分にとって彼が男性として最高の人であり、彼以外には男性として意識する人はありえない、とまでに褒め上げることも一つの方法です。

男はこのように褒められることですぐ気を良くする、ある意味単純な生き物なのです。

3.他の男性のことは褒めない

逆に、他の男性のことを褒めることは、彼の嫉妬心を強くすることにつながります。

むしろ、他の男性の事は悪く言うことで、彼は安心することができるのです。

友達に嫉妬する男との上手な付き合い方

友達に嫉妬する彼氏は、うっとうしいと感じるかも知れませんが、あくまでも彼氏の態度に振り回されずに、マイペースで付き合うという気持ちが大切です。

嫉妬深い男というのは、彼女を束縛したり、自分以外の男性との接触を嫌ったりするものです。

しかし、いちいちそれに合わせていたら疲れてきますし、楽しくもありません。

一体何のために彼氏と付き合っているのかさえ、分からなくなってきますよね。

それほど嫉妬するのなら、勝手に嫉妬していればいいと開き直って、むしろ突き放すくらいの姿勢で、自分のペースで彼氏と接するようにしましょう。

また、嫉妬されているのは彼氏からそれだけ深く愛されている証拠だ、と考え方を変えてみてはいかがでしょうか。

もし、彼氏が淡白であっさりとしているような男性だったとしたら、逆に物足りなさを感じるかもしれませんよ。

関連記事はこちら


 - 恋愛

ページ
上部へ