知恵の花

職場の飲み会に誘われない原因と誘われる人になるポイント

   

職場の飲み会に誘われない原因と誘われる人になるポイント

職場の飲み会に自分だけ誘われない場合、どのような原因が考えられるのでしょうか?

原因によっては職場なにの人間関係や仕事にも影響しそうなこの問題。

なぜ飲み会に誘われないのか、考えられる原因をリサーチしてみました。

自分で改善できる点や、自分ではどうにもならない理由など参考にしながら、自分が誘われない原因を考えてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

元カレが連絡を数年後に突然してくる理由とは?彼の心理と対処法

別れてしばらく経ってから数年後、元カレから連絡が来たら、あな...

既婚男性が女性を食事に誘う本当の気持ちと下心

気になる相手が既婚男性だったという経験をした女性は多いのでは...

彼女が元カレと連絡してる!?気になる女性の心理と対処法



彼女が元カレに連絡を取っていることが...

徹夜で勉強する時に集中力を保つ効果的な方法



試験前など今日は徹夜で勉強しなきゃ!...

テスト前の勉強でやる気が出ない時…やる気を高める5つの極意!


テスト勉強でやる気のスイッチが入らず、そのまま時...

結婚の挨拶で彼の実家へ…女性が気をつけるべきポイントとは

結婚が決まり、彼の実家へ挨拶しに行くことになったら、どうすれ...

バイト先の後輩との恋愛事情〜うまくいくための心構え〜

バイトをする職種によるところはあるのですが、ほとんどのケース...

理想と現実は違う?男性が彼女に期待すること

理想の彼女を追い求める男性は、少なくないようです。しかし現実...

親に結婚を反対された時の対応法!理由別の対処法とは


多くの女性にとって人生最大の幸せの瞬間、それは彼...

遠距離恋愛からの結婚を親に反対されたときの対処法とは


遠距離恋愛を通じての結婚は、2人にとって感慨深い...

部屋が狭いとストレスを感じる?圧迫感を無くす方法とは


皆さんは、狭い部屋にどのようなイメージを持ってい...

イケメンに対する女性の反応が違いすぎる!?気になる反応とは


女性だけでなく男性も、外見だけではなくむしろ性格...

顔が白い男って人気?それともマイナス?話題の塩顔男子とは


これまで女性にとって顔が白い男性は、弱々しくて不...

告白して振られた時の立ち直り方…失恋は新たな出会いのチャンス

好きな人に勇気を出して告白したけれど、振られたらショックです...

好きな人が友達と一緒だった…友情か恋愛かベストな選択とは

友達と同じ人を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?...

別れる理由が「忙しいから」は本当?彼の本音とは

彼が別れを切り出した時、その理由が「忙しいから」というのはよ...

親友が結婚するときの手紙の書き方〜心のこもった手紙を送るには〜

結婚は、人生の大きなイベントの一つです。
...

結婚が決まって初めての家族の顔合わせ!兄弟の参加の有無と注意点

結婚が決定したら、両家の顔合わせへと進んでいきます。

彼氏が元カノの写真や手紙を残しているときの心理と対処の方法

彼氏の部屋にいるときに、たまたま彼氏の元カノの写真や手紙が目...

結婚適齢期の女性と男性!年頃の婚活事情について

まだ結婚していない20代後半くらいの年頃の男性や女性は、結婚...

スポンサーリンク


会社の飲み会に誘われない…考えられる原因は?

あなたが会社の飲み会に誘われないのは、何か理由があるはずです。

あなたはお酒を飲みますか?

飲めない、もしくは飲まない人ならば、誘われないことを気にする必要はありません。

その理由は、お酒を飲む人にとって飲まない人との飲み会はとても気を遣うからです。

その他の理由では、職場の人とのコミュニケーションが考えられます。

普段から円滑なコミュニケーションが取れているならば、飲み会には誘われるはずです。

誘われない場合、おそらく何かトラブルがあったのではないでしょうか。

一度、振り返ってみることをおすすめします。

誘われない状態を改善したいのであれば、そのトラブルの原因を見つけましょう。

気づかないうちに何かをしてしまったのかもしれません。

思い当たることがない場合、職場で仲のいい人にさりげなく聞いてみましょう。

「何かやらかしたのかもしれないんだけども、何か知らない?」と聞いてみることをおすすめします。

それとなく聞くことで、相手が何か知っていれば教えてくれるでしょう。

そうすることでトラブルの原因が見つかるのではないでしょうか。

職場の飲み会に誘われない…原因はあなたの言動にアリ!?

ここで飲み会で女性に嫌われる行動ベスト10を紹介します。

第1位 店員に対して偉そうな態度をとる

店員に対して無茶な要求をしたり乱暴な言葉遣いをすることは避けましょう。

第2位 むりやりお酒を飲ませようとする

「アルコールハラスメント」はやめましょう。

第3位 途中で何の断りなく帰る

途中退席する時は一言、声をかけましょう。

第4位 一部の少人数だけで盛り上がる

みんなで盛り上がったほうが楽しいですよね。

第5位 しつこく二次会に誘ってくる

相手のことを考えましょう。

第6位 勝手に酔いつぶれる

一人で飲むなら構いませんが、飲み会では避けましょう。

第7位 一人の世界に入る

せっかくの飲み会なのに、スマホばかりをいじるということを耳にします。

同僚との会話を楽しみましょう。

第8位 プライベートに立ち入った話をする

お酒の席とは言っても、あまりプライベートに立ち入るのはマナー違反です。

第9位 注文や片づけを手伝わない

周りにまかせっきりはよくありません。特に、新入社員や目上の人が多い場合には、積極的に注文をまとめたり、飲み物を頼んだりしましょう。

第10位 主役を立てない

主役がいてこその飲み会です。自己主張は控えめにしましょう。

職場で飲み会に「誘われない=嫌われ者」ではない!

とあるテレビ番組で「先輩から飲み会に誘われない芸人」という特集がやっていました。

何人かの若手芸人たちが口を揃えて「相方の方は誘ってもらえるのに自分は誘われない」と言っていました。

この若手芸人たちは才能と能力があって静かなタイプで、コントの台本を作っているということが共通していました。

また、セラピーを利用する方で比較的に多いのが「仕事ができる人」です。

仕事ができて礼儀正しい方なのですが、媚を売ったり甘えたりすることが苦手なのです。

言葉遣いはほぼ敬語で、いかにも「大人」という感じの方です。

堅そうな雰囲気はありますが、会話がつまらないわけではありません。

ゆっくりとペースを合わせて話してみると知的な話ができたり冗談を言ったり、おもしろいところはたくさんあります。

ただ単に、集団の中ではその特徴は活かされていないだけです。

この方々に共通しているのは、能力があって周りの人から頼りにされている存在だということです。

職場の飲み会に誘われない時は考えすぎないことが重要!

あまり受け入れられない考え方かもしれませんが、その日の仕事が終わって退社したあとは同僚と言えども赤の他人として接します。

仕事上では協力関係でも、プライベートでは関係ありません。

少々厳しい言い方ですが、仕事の関係とプライベートの関係は全くの別物です。

社内で友達ができる人、できない人どちらもいます。

仕事終わりの飲み会は、あくまでプライベートなことです。

プライベートの仲のいい友人と仕事のことは忘れて楽しく過ごしたい時間です。

会社の飲み会に誘われないのなら、プライベートで仲のいい友人を作って飲みに行けばいいと思います。

どうしても会社の飲み会に誘われたいのなら、普段から好かれるような行動をすることしか方法はないでしょう。

しかし、それで好かれるかどうかの保証はありませんし、飲み会に誘われるかどうかの保証もありません。

もしかしたら、無駄な努力になるかもしれません。

そのため、会社ではありのままの自分で過ごし、それで飲み会に誘われなくても気にしないほうがいいのかもしれません。

職場の飲み会に誘われない…誘われるにはどうするべき?

では、実際の「誘う人」、「誘われる人」とはどんな人なのでしょうか。

何人かの意見を紹介します。

「2人か3人くらいの飲み会や、自分が話してみたい人がいれば誘うこともあります。

でも、自分から動いて大人数をまとめることがあまり得意ではないので誘われる側になるのがほとんどです。

誘う人は、好かれていて行動力があり、大人数をまとめるのが得意な人でしょうか。

誘われる人は、受け身な人が多い気がします。誘いたければ自分から動かないといけないと思います。」(洋子さん/27歳)

お酒をあまり飲まないが、飲み会の場が好きなので自分から誘う方もいます。

「お酒を飲まない人の中には飲み会を嫌がる人もいますが、私は飲み会の場が好きなので自分から誘います。

誘われる人は積極的に誘いはしないけど、誘われたら断らないことが多い気がします。

あと、選んだお店に文句を言わないです。

積極的ではないけどそれが落ち着くタイプの人は誘われることが多いです。

どんどん飲み会を盛り上げてくれる人も誘われますね。」(美紀さん/32歳)

関連記事はこちら


 - 仕事

ページ
上部へ