知恵の花

旦那用のお弁当を毎日作るコツ!楽々無理なく続けるポイント

   

旦那用のお弁当を毎日作るコツ!楽々無理なく続けるポイント

毎日旦那用のお弁当をつくるのはとても大変です。

止めてしまいたくなる時もありますが、手作りの愛妻弁当は、旦那の健康面においてもメリットがたくさんあります。

そこで毎日のお弁当作りを無理なく続けるためのポイントをまとめてみました。

時間がない朝を有効に使うテクニックやコツを参考にして、ぜひ毎日のお弁当作りに活かしてみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大事な本が日焼けしたら大変!予防や修復の方法を知ろう!


大事な思い入れのある1冊。大切に保存しておいたハ...

突然メールを無視する女性心理と効果的なアプローチ法

気になる女性とメールをしていたのに、急に無視された経験はあり...

告白を保留する男性の心理と恋愛を成功させるコツ


好きな男性に告白し、返事を保留されたら、あなたは...

彼女が嫉妬深い!別れを意識した時の対処法

付き合っていく中で、多少の嫉妬や束縛は必要かとは思いますが、...

アルブミンの値が低いうちの犬…危険な犬の病気と治療法


アルブミンという言葉を聞いたことがありますか? ...

結婚式本番!メイクが気に入らない時の対処法!

結婚式は一番きれいな自分でいたい!結婚式を控えた花嫁にとって...

結婚に反対された!親の気持ちを知り、お互いが納得できる対処法


子供の結婚に対し、反対をする親は少なくないようで...

毎日LINEのやり取りが続く…脈アリ?気持ちを確かめる方法

気になっている彼と、毎日LINEのやり取りが続くと嬉しいもの...

告白したけど振られた…友達に戻るのは無理?その後の付き合い方

友達に思い切って告白したけど「友達のままでいよう」と言って振...

彼氏との同棲を解消…その後の対応・付き合い方のコツ

彼氏と同棲していると、お互いの色々な面が見えてきて、解消した...

彼氏と初めての旅行…親には報告する?反対された時の対処法

彼氏との付き合いが長くなってくると、ふたりで旅行でもしようか...

告白したら返事を保留された…理由・待つ期間・接し方について

好きな人に勇気を出して告白したのに、返事を保留されたらどう思...

旦那の友達の行動が非常識過ぎる…特徴と対処法

旦那の友達とは言え、あまりにも非常識な行動を取られると、なか...

大好きな彼女と…デートの流れで自然にホテルに誘う方法



彼女と楽しいデートをしていても、次の...

年下彼氏に不安はつきもの?年の差カップルの付き合い方

恋愛をする上で誰もが様々な不安を抱えていますが、その中でも年...

結婚式の招待客はどこまで?線引きするための見方


結婚式の準備をしていく際、誰もが頭を抱えてしまう...

大学生の恋愛事情…彼女とどこで知り合うの?そのきっかけとは

大学生になって彼女を作りたいと思っても、どこで出会えるのか分...

男友達に彼女が…ショックを受けてしまうのはなぜ?理由と対処法


仲が良い男友達に彼女ができてショックを受ける女性...

好きな人に告白したい!相手は年上の女性…成功のコツ・注意点

好きな人が年上の女性だった場合、どのような告白の仕方が効果的...

潜在意識が復縁のカギ!?元カレからの連絡を引き寄せる方法



あなたは潜在意識をご存知ですか?

スポンサーリンク


毎日旦那用のお弁当は作るべき?

家族のお弁当を毎日作るのは、なかなか手間のかかることですが、得られるメリットも少なくありません。

外食する場合もそうですが、例えばコンビニなどで売っているお弁当は野菜が少ない一方で、揚げ物が多かったりして、どうしても栄養面でのバランスが悪くなりがちです。

しかも高カロリーになってしまう上に、塩分を摂りすぎてしまう可能性もあるので、毎日食べるのは健康上も好ましくないでしょう。

それに比べ、手作りにするなら、おかずや副菜を工夫して栄養面で偏りのないお弁当を作ることができるのです。

そのようにして妻が健康や栄養を考えながら作ってくれたお弁当というのは、食べる夫としても嬉しくありがたいに違いありません。

妻の中にはメッセージを添えるという人もいるようですが、そうしたメッセージがなくてもお弁当には作ってくれた人の気持ちが込められています。

お昼にお弁当を広げる時には何時も妻の気遣いや真心を感じ取っている夫も多いことでしょう。

つまりお弁当は、夫婦間の絆を深める役割も果たしてくれているのです。

もう一つの大きなメリットは、経費節減になるということです。

仮に昼ご飯に毎日500円払って外で食べるとした場合、1か月の出勤日が20日の人なら、ひと月に1万円のお昼代が必要になります。

実際には500円で収まらない人も多いはずですから、もっとかかってしまうでしょう。

夕ご飯など家で作ったおかずを使える手作りのお弁当なら、経費もずっと節約できるのです。

毎日大変!旦那用のお弁当に使える時短レシピ!

忙しい朝にお弁当を作るのはなかなか大変なことですが、特に共働きの家庭で夫と子供のお弁当を作るとなると時間はいくらあっても足らなくなるでしょう。

それでも多くのお母さんたちは、色々と工夫をしながら時短に努めているようです。

お弁当作りにかかる時間は、時短に工夫すれば大体20分から30分で済むという人が多いのですが、さすがにキャラ弁の様な弁当になると2時間くらいは必要になるそうです。

もっともそうした弁当を作るのは、大抵は運動会や遠足といった特別な行事のある時くらいに限られるでしょう。

弁当作りの時短テクニックとしてよく使われるのが、前日の晩に作ってしまうか、少なくとも下準備までは済ませておく方法です。

晩御飯の一部を弁当分として予めキープしておく人もいます。

当日はお米だけ炊いたり卵焼きを調理するのみで、後は詰めるだけという人が多いのですが、子供のお弁当には彩りを考えて、何か別に付け加えたりすることもあるようです。

冷凍食品があるなら、おかずが足らない時や寝過ごしたときに重宝するし、前もって野菜を茹でておいて冷凍庫で保存しておけば何かと役に立つそうです。

1人前作るのに30分位だというあるお母さんは、当日におかずを別に作るのに30分掛かると言いますが、一方でその30分で2人前を作ってしまうという人もいます。

2人前を作るには時間がかかりそうですが、ピーマンやニンジンなどヘルシーな野菜を細かく切って鶏肉も入れたオムライスにすれば、思ったより楽なのだそうです。

これを作っているというあるお母さんは、幼稚園児のお子さんのお弁当の日にはこのメニューが便利だと教えてくれました。

毎日楽々!旦那用のお弁当作りに大切な3つのコツ

朝眠い目をこすりながらのお弁当作りは大変な作業ですが、これを毎日続けるためにはどれだけ時短ができるかがカギとなるでしょう。

ある調査ではお弁当作りに主婦が費やす時間は平均して16分だという結果が出たそうです。

かなりスピーディーだとは思いますが、忙しい朝には更に1秒でも短くできれば尚良いはずです。

そんな時に強い味方となるのが常備菜で、詰めるだけで済むこの常備菜があれば間違いなく時短になるでしょう。

お弁当に入れるおかずとしてよく利用されているのは、加熱するだけでできるウインナーや野菜炒めがあります。

これらは同じフライパンを使って作れるので洗う手間も少なくなり効率的です。

それに定番の卵焼きや前日の夕食の残りを加えればお弁当箱の半分はほぼ埋まります。

後は主食のご飯を入れれば完成です。

しかしこれだと短時間で済みますが、毎日このメニューではさすがにワンパターになってしまいます。

マンネリ化を避けるためにも、おかずには一工夫加えたいところですが、その際にヒントとなるのが、赤、緑それに黄色の「栄養3色」のバランスです。

おかずを好物ばかりで揃えてしまっては偏食になりかねませんし、健康のことを考えれば栄養バランスにも気を付ける必要があります。

だからと言ってわざわざ栄養成分表を確認しなくてはならないのなら、毎朝の弁当作りも挫折してしまうでしょう。

そんな時役に立つのがおかずに色に注目してバランスを考える「栄養3色」での献立作りなのです。

旦那用のお弁当を毎日続けるためにできる工夫

お昼のお弁当を毎日作り続けるためには、朝の弁当作りに割く時間をできるだけ少なくるることです。

便利なのは冷凍食品ですが、味気ないというのなら焼くだけで済む魚や肉を揃えておくのも良いでしょう。

又、前の晩にできるだけのことを済ませておくと、その分翌朝の作業が楽になります。

朝起きてからお弁当に使うだけのおかずを作るのは大変なので、晩御飯の献立を立てる時には、お弁当のおかずにアレンジできるものを考えて下さい。

例えば多めの汁で牛蒡などのきんぴらを作り、でき上がったきんぴらだけを取り分けて、弁当の主菜となる牛肉や豚肉のしぐれ煮を残りの汁を使って作るのも一案です。

他にも煮物に肉類を加えればそれだけでメニューが一つ増やせます。

晩御飯の準備としては少し面倒になるかもしれませんが、こうしたアイデアや工夫次第で朝のお弁当作りの手間をかなり省くことができるようになります。

前の晩にお弁当のおかずを作っておくと時短になるばかりでなく、食費の削減にもなる上に、おかずも毎日変えられるので飽きずに食べられるといった一石二鳥にも三鳥にもなるメリットが得られるのです。

旦那用のお弁当作りを毎日続けるポイント

夫など家族の昼ご飯は自宅からの弁当持参で、と考えるのなら、買い物をする時にはそれを頭に入れて食材を多めに買っておくようにしましょう。

野菜にしろ、肉類や魚類にしろサイズや重量などを見比べながら、お弁当のない日に買う食材の1.5倍分を揃えるようにして下さい。

肉や魚なら枚数も参考になるでしょう。

冷凍食品をお弁当おかずに使うなら、どこのスーパーでも冷凍食品5割引きの日を週に1〜2回の割合でも設けているので、その日を狙って買いに行くべきです。

それ以外の日に通常価格で買うと割高になってしまうので不経済になります。

冷凍食品の中でも使い勝手が良いのが冷凍カボチャで、特に手軽なのがカボチャのバター煮です。

バターを載せて電子レンジで数分加熱すれば簡単にできてしまいます。

そして夕食の準備をする時は、翌日のおかずにも使うつもりで調理しましょう。

また、野菜をうまく利用することで栄養価が高まるばかりでなく、お弁当を彩りよく見た目にも美味しそうに仕上げることができます。

見栄えの良いお弁当ということでキャラ弁を考える人もいるかと思いますが、そこまで頑張らなくても、四季折々の恵みともいえる野菜の持つ色彩を活用しましょう。

ミニトマトやサラダ豆をお弁当の空いたスペースに詰めるだけで、見た目をアップさせることができるからです。

関連記事はこちら


 - ライフスタイル・生活

ページ
上部へ