知恵の花

突然好きな人からメールが来なくなった考えられる原因と対処

   

突然好きな人からメールが来なくなった考えられる原因と対処

好きな人と順調にやり取りをしていたのに、突然メールが来なくなったら…あなたはどんなことを思いますか?

なかなか良い方向には考えにくいこの状況ですが、相手は何を思いメールを返してこなくなったのでしょうか。

そこでいくつか考えられる原因や相手の心理などをリサーチしてみました。

こんな状況に陥ってしまった時は、冷静に対処できるように気持ちを落ち着けましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

好きな人と毎日のLINEで恋を発展させるポイント


好きな人と毎日LINEでやり取りしているのに、な...

既婚者からの食事の誘いは下心あり?男性の本心・理由・断り方


女性のみなさんは、既婚者の男性から食事の誘いを受...

料理初心者が知っておきたい包丁の基本知識と選び方

料理を始めるなら、道具にもこだわりたいもので...

女子にオススメの休日の過ごし方!素敵な時間を過ごすコツ

あなたはいつもどんな休日を過ごしていますか?...

目指せ!2人で目標達成!夫婦で確実に貯金を増やす方法

みなさん毎月貯金はしていますか?夫婦2人...

恋愛における別れのルール!辛い気持ちを緩和させる方法

恋愛において「別れ」は突然やって来るケースも...

彼女と会話する話題がないときに思う彼の本音・原因・対処法

大好きな彼女と一緒にいても会話する話題がなくて...

告白したら返事待ち…脈あり?脈なし?見極めるポイント

勇気を出して告白したのに、結果は保留…...

母子家庭で育った子供の恋愛事情〜影響を与える家庭環境

最近は離婚する夫婦が急増し、母子家庭で育つ子...

メールの返事が返ってこない…気になる原因と返信待ちの対策

メールをしたのに返事がなかなか返ってこないこ...

彼女との電話で盛り上がる話題は?女性が喜ぶトーク術!

付き合い始めのカップルは、緊張のせいかなかな...

彼女が元カレに会うを止めさせたい!気になる女性心理と対処法

彼女に元カレと会うと言われたら、あなたはどん...

年下女性へのアプローチ!告白を成功させるためにのプロセス

男性はいつの時代も若い女性が好きなもの。...

男性はメールを無視する生き物!? 理解しがたい男性の心理

気になる男性にメールを送ったのになかなか返事が...

ただの酔っぱらい?それとも好意?飲み会で手を握る人の心理

飲み会でお酒が深くなるにつれて、みなさん気が...

デート後にメールがこない…気になる原因と男性心理の対処法

楽しかったデートの後、相手からメールがこない...

会社への迷惑電話が急増中!法的処置も!?適切な対応と対策

近年会社への迷惑電話の件数が増え...

結婚間近カップルの貯金事情!共同口座で上手に貯蓄する方法

結婚を控えたカップルは、結婚式やその後の新生...

彼女の顔はタイプじゃない!?気になる男性心理と女性の条件

実は顔がタイプではない女性と付き合っている男...

これでバッチリ!料理の苦手意識を克服するためのプロセス

料理を作ってもなかなかうまくいかない…何度か...

スポンサーリンク


好きな人から突然メールが来なくなった…考えられる理由は?

彼はあなたを気に入っていた可能性はありますが、何らかな理由から、距離を置いてあなたと友達でいたいと思っていることがあります。

また、彼に好きな人ができ、その女性に気持ちが行っていることもあります。

彼の心変わりという理由だけでなく、仕事が急に忙しくなってしまった、転職するために就職活動をしている、資格試験などの目標に挑戦している、といった恋愛以外に時間や気持ちが取られてしまい、連絡できないこともあります。

しかしそれでも、連絡ができないほどの時間がないということはないはずです。

いずれの場合でも、今までは連絡をよくしていたのに、1ヶ月も音信不通になったり、あなたのメールを無視したりする場合は、あなたとのつき合いに見切りを付けたい可能性が高いでしょう。

反省材料としてですが、最後に彼に会ったとき、彼に対して何かキツイことを言った覚えはありませんか?

もしかしたら知らないうちに、あなたが彼の気持ちを傷つけたり、彼に変化を生じさせたりするようなことを言ってしまった可能性もあります。

好きな人から突然メールが来ない…男脳が原因か!?

女性にはなかなか理解しにくいのですが、恋愛が上手くいっているのに、いきなり男性は恋愛を休みたくなることがあるようです。

それは、恋愛で仕事がいい加減になっているという戒めの気持ちだったり、実際に忙しくなっていたり、あるいは自分でも分からないモヤモヤする気持ちだったりするようです。

恋愛を休みたくなるのは、付き合い始めて半年くらいと言われています。

この場合は、「彼女と別れたい」というものではありません。

できれば、「忙しくて連絡できないけど、俺から絶対連絡するよ」などと言ってくれたらいいのですが、それを男性はしないのです。

それは、男脳というもので、ピーズ夫妻は次のように言っています。

「男脳の中には小さい部屋が集まっていて(中略)女には理解できない部屋がある。
男はこの部屋が大好きで、この部屋に逃げ込む時間がないと、精神的なエネルギーを使い果たしてしまうだろう。」

そして、アラン・ピーズ氏は、

「女にはそんな小部屋がないので理解できない。

小部屋にいる男を、『寂しいから出て来て!』と引きずり出そうとしたり、嫌われたと悲しんだり、隠し事を疑ったりする。』

と言っています。

彼の気持ちが変わってしまったのかもと安易に考えて、先走って彼に別れを切り出さないようにしましょう。

好きな人から突然メールが来なくなった…こんな時どうする?

彼と付き合っているなら、いつものようなメールを送ってください。

返事がなくても、そんなに気にしないで大丈夫です。

一週間しても連絡がなければ、こちらからも連絡をやめてみてください。

それで彼から連絡があれば、彼に連絡がなかった理由を聞いてみてくださいね。

その理由が忙しかったというものなら、「そうだと思ったけど、連絡がないから不安になってしまったの」と、素直に伝えてください。

二人が付き合っているなら、気持ちを伝えて問題ありません。

もし気持ちを伝えて相手が離れてしまうなら、彼はあなたのことを大切にしていないでしょう。

片思いで突然彼から連絡がなくなった場合は、そんなに気にしないで、こちらからいつものように連絡してみてください。

それでも連絡がこなければ、「付き合っている場合」と同じように、連絡をやめましょう。

相手があなたが好きだというのを知らない場合は、1カ月程連絡をしないようにしてください。

好きだというのを知っていれば、3カ月くらい連絡してはいけません。

「そんなに長期間も連絡をしなかったら、彼に忘れられてしまう」と心配になるかもしれませんが、恋愛は時間が必要なことがあるので大丈夫です。

メールをたくさん送るよりも、連絡を断つほうがこの場合は有効なのです。

彼は他に好きな人がいるかもしれないし、ただ他のことに関心がいっているのかもしれません。

とにかく、冷静になることが大切です。

好きな人から突然メールが来なくなった時に絶対にしてはいけないこと!

彼から返事がないときに、たくさんの人が間違った対応をしがちです。

それは、こちらからメールを送ることです。

「どうしたの?」「ごめん、変なこと言ったかな?」「やっぱり僕じゃダメみたいですね」などのメールを送ってはいけません。

もしかしたら相手は忙しくて返事ができないのかもしれません。

まら、満員電車にいるのでメールができないのかもしれません。

返信の内容を考えているのかもしれません。

あるいは、メールをするのが苦手な人なのかもしれません。

しかし、相手から返事がなければ、相手の状況を考えないで、勝手に不安になって催促のメールを送りがちです。

メールに対する考えは、人によって違うので、すぐ返事をする人もいれば、時間があるときに返事をする人もいます。

たびたびメールの確認をする人もいるし、ほとんどメールを確認しない人もいます。

また、来たメールに即返信する人もいれば、忙しいときはメールは1日1回だけの人もいます。

突然好きな人からメールが来なくなった時の対処法

プラスに考えると、相手が入院したので連絡したくてもできないなどのケースがあります。

しかし、そうでないなら次のことを受け入れる必要があるでしょう。

相手が、「この子いいかも」と思っていたけど距離を置きたくなった、あるいは相手に好きな人ができたので、連絡が来ないのです。

仕事や勉強で、恋愛を休んでいることもありますが、その場合は忙しくても、あなたのことを大切にしていれば、メールの1通くらいは送るはずです。

1ヶ月も連絡がなければ、あなたに見切りを付けたいという意思表示でしょう。

最後に会った時に、 彼が心変わりするようなことを言いませんでしたか?また、彼はあなたとの関係にストレスを感じて遠ざけていることもあります。

とにかく、連絡がなければ、しつこく連絡をしてはいけません。

しつこく連絡すれば、彼の気持ちはさらに遠ざかります。

辛くても、一旦諦めて、友達と食事をしたり、部屋の模様替えをしたりしましょう。

そして、彼の周りの人に「彼の本当の気持ちを教えて」と聞いてみてください。

彼を好きな気持ちは持っていて良いのですが、待つ、諦める、次へと進む、という選択を持ち、冷静に判断してください。

関連記事はこちら


 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ